バリアフリー化。

10㎝ちょっとなんですけどね、高さ。

(♯2、食事中です)
たまに、登れなくなってきました。♯2。まあ、13歳ですから。

というわけで、踏み台を用意して段差解消を試みました。

そうめんの入っていた桐箱がちょうどよい高さだったのですよ。使わないときはそのままケージの下にしまっておくこともできます。まあ、ほとんど出しっぱなしですが。

最初は自分の小屋の前に異物があると思ったのか、幅約25㎝のこの箱の手前からジャンプしてケージに入ろうとしてたんですけどね、ジャンプする元気のある時は。でもいつもそれができるなら踏み台はいらないということで。あまりにも踏み台の前でおろおろしているものですから、ごはんの入ったトレイを鼻先につけて、それで誘導しながら踏み台乗り越えさせて、ケージに入るように仕向けたことも何度かありました。なかなか慣れるまでに時間かかりました…まだ、たまに足を踏み出せずにうろうろしていることがあるから慣れたとは言えないかな。

これでも難しくなったら、♯1のケージと取り換えようかと思ってます。入り口の敷居の高さが5㎝くらいなんでたぶん歩けるうちは大丈夫かなと思うから。ワンコも年を取るとバリアフリー化が必要なのですよ。はい。
スポンサーサイト

HOME。

ワンぽ行くよ~といって私がワンぽ用のショルダーバックをかけると、♯1はてってってと自分のトイレに行って小用を足す。トリミングから帰ってくると、たーっ!と走って行って自分のトイレのにおいを確認する。♯1はそこで自分の家を認識しているのかなと思う。そのためか、♯1は前にしたところと同じところで用を足したがる。というわけで、♯1のシートは1回したくらいでは取り替えない。

一方、♯2は一度使ったところにはしたがらない。よけて用を足す。なので、気を付けてないとシートから微妙に外れたところに水たまりができてたりする。最近は、自分のケージの中にあるトイレに行くのが面倒なのか、♯1のトイレを拝借していることがあるんだが、♯1が2回くらい使った後だと、自分が用を足す十分なスペースを求めてその下に敷いてあるタオルに… (^ω^;)

それぞれ個性っつーか習慣っつーか、何なんだか。臨機応変な対応が必要である。旦那がこーゆーのを黙って無視できる人間でよかったと思うよ。

逆転。

2ワンコ飼っていると、よく「ケンカしないのですか?」と訊かれるのですが、♯1と♯2は両方とも女の子(年齢的には熟女)だからか、ケンカしない。どちらかというとお互いの存在を無視し合っているような気もします。女子の陰険なところねw 活発、ものを気にしないタイプの♯2が、どよーんと暗いわりには神経質な♯1の進路を横切ったり、近づいてにおいをかいだりしても、♯1の反応はせいぜい居場所を変えるくらいだったんだけど…

(((あ、♯2の方が1歳年上です。♯1の方が1年半ほど先にうちに来たのでこの順番になっている次第)))

ここ半年くらいかな、♯1が反抗するんですよ。たとえば、コタツに入っている私の隣で♯1が寝ているときに♯2がコタツの中に潜り込もうとして、私と♯1の間に割り込んでくると「わんっ」って吠えるようになりました。また、今までは顔の周りのにおいをかがれても何も言わなかったのに最近は「わんっ」って。

まあ、取っ組み合いのけんかをするわけではないので、私も「"わんっ"じゃないでしょ」と言うくらいにしてますが…

確かにここ1年くらいで♯2の老化が進んできた気がしていますから、力関係も逆転したのかもしれません。今まで♯2が力で抑えてきたわけではないのですが、♯1にはそのように感じられていたのかも…

そうそう、だから今年は犬団子が見られないのですよ…ちょっと寂しい。

豆。

2月3日にこんなツイートが回ってきました。

うちでは豆まきしないのですが、何が怖いって、家の外に向かって撒かれた豆。ワンぽルートにある植え込みの陰とか、私の見えないところに落ちているやつ。ワンコまっしぐらなのです。生の大豆ではなくて炒ってありますからね、豆まきの後すぐ食べられるように。だからいいにおいがするのでしょう (´・ω・`)

さて、今日の朝んぽ。家を出た途端に♯1が何かを口に入れてもぐもぐしています。こらー!と指突っ込んで取り出したら大豆の皮。見るとそこら中に大豆の皮だけ散らばっています。どうやら先にカラスか何かが豆の本体だけ拾って皮を残していったようです。まあ、贅沢なことで。

しばらく歩いて、人通りの少ない路地に入ると、カラスやスズメがあちこちで道をつついておりました。近づいてみると車にひかれて食べやすく粉砕された豆があちこちに。うちのシニアワンコたちにはぴったり!!なんてことは言ってられないません。抵抗する2ワンコを引きずって別の道に行ってやれやれ、と見ると今度はなぜか味付けピーナッツが撒いてある~
ヽ(TдT)ノアーウ…

しょうがないので店舗とアパートの並ぶ大通り沿いの歩道を通って家に帰りました。通勤客も交通量も多くて、さらに私が風邪の引き初めでのどが痛かったからほんとうは通りたくなかったんですけど、ここなら大豆の心配はないので。それにしてもぉ…どこぞの地方みたいに殻付き落花生投げて…それなら食わないから。

留守番。

今日は1日中、外出だったので、ワンズは留守番となりました。暖房を入れていくわけにはいきませんから、熱湯を入れた湯たんぽ3個をタオルで巻いて♯2のいそうなところ、こたつの中とかワンコベッドとかに設置して、そのうえからフリースの毛布かけて。それでも足りないと困るからフリースの上にセーターも着せました。


お湯6リットルを沸かすのにかかる時間を甘く見ていたもんで出発ぎりぎりまでばたばたしてました。

んで、首都高に乗る直前でワンコのお水皿をチェックしてなかったことに気付いて… (^ω^;) まあ、何事もなくてよかったでござる。
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
プロフィール

Author:Susie
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
いつでも里親募集中♪






RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR