スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

( ̄ェ ̄;) エッ?。

某通販サイトでいろいろ物色していた時に目に飛び込んできたこの一言。

えっとぉ…(°_°)

@susiepiyokoが投稿した写真 -



特に申し上げることはございませんが…
売り切れてしばらくすれば、右から左に消えていくものですし…

しかし、これを書いた人はいったいどういう意味で「阿鼻叫喚」を使ったのかということがすっごく気になります。
スポンサーサイト

三連発。

視聴者プレゼントの告知で…

「○時まで受け付けさせていただきます
当選はHPに発表させていただきます
当選者の方には連絡させていただきます」

「させていただきます」三連発ε=(‐ω‐;;)

「受け付けは○時までです/締め切りは○時です
抽選結果はHPで発表いたします
当選者の方にはご連絡申し上げます」

でいいじゃん。あー気持ち悪い。

放送作家、クビ。これをしれっと読んでるアナウンサーも研修からやり直し。と思う土曜日の朝。ま、いやならTVつけなきゃいいんだけどね。

決着。

ツイッターでこんなツイートがRTされてきました。

そこで思い出したのが昔むかしに書いたこの記事、「Georgia」。
先日来、読んでいる本に次のような一節があった。

"She’s from Georgia."
"Oh, a Southern girl."
"No, a Russian girl. The country of Georgia."

ちょっといぢわるな私は娘に聞く。
私「ねね、これ訳して」…(続きはこちら

あれ以来、とある缶コーヒーを見るたびにこの翻訳の問題をずーっと考えて、ずーっと悩んできたのに、こんな形で解決するとは…

なんか負けた気がします(´・ω・`)

今日の初めて。

・ふだん草(スイスチャードのことだって。「ふだん」は「普段」じゃなくて「不断」)
危殆化

そして今日の一言。

おやすみなさい。

トラックナンバー。

休日ですが、いろいろあって仕事してます。用語の裏付けのために検索していたときに遭遇した言葉。
トラックナンバー

プロジェクトのメンバーの内、トラックに轢かれるとプロジェクトが継続困難になる人数。人数が少ないほどリスクが高まる。

例:プログラムの実装を一人で行っている→トラックナンバー1

出典:Hatena Keyword

これ、冗談?と思って他のページも見たけど…冗談ではないようです…
  「トラックナンバー」という言葉をご存知でしょうか?
  たとえトラックにはねられても

こんな用語に遭遇するとは、フリーランスは基本的にトラックナンバー1だから気をつけろという天からの警告でしょーか…もしもにそなえて、まずは家の中を片付けなければ…

しかし、世の中すべてが虚構新聞化しているような気がする…
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

Susie

Author:Susie
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
いつでも里親募集中♪






RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。