真似っこしました♪

松本アカデミアさんの真似っこしました。
ここ、ここ→

http://blog.alc.co.jp/d/2000460?nid=20060228
[ホームページ]のところ、およびコメントの本文にリンクを記入していただいてもかまいません。でも、名前には「半角アルファベット」は使わないでください。 全角アルファベットはOKです。これでしばらく様子を見て、また攻撃されるようでしたら、別の手を考えます。



Susie、強いもん、負けないもん!! o(`⌒´*)oエッヘン!
スポンサーサイト

アルクの通信教育にお願い♪

家族受講制度ってのを作っていただきたいな…と。



なぜかと言うと…たとえば、私と旦那が同時にヒアリングマラソンを受講したいなって思って、申し込むとCDやらEnglish Journalやらが毎月2人分来ちゃう。ただでさえものが多い家なのに、どこに片付けろと言うんだ?! しかし、どちらかひとりの分しか申し込まないと…HEMHET(でしたっけ?最後に受講したのは15年以上前のことなんで忘れた)は1人しか受けられない…



だから、家族受講制度というのがあれば、メインの受講者に教材一式、その家族にはテストやら成績表やらのみ送付ということで… いいと思うんですけど… もちろん、家族の分は割引ということで… 友達どうしなどでこの制度を悪用できないように送付先の住所は1か所、家族関係を証明するものを提出とか条件をつけてもらってもかまわないです(まぁ、こういった網をくぐる人もいるとは思いますが…でも、自分の名前で受講できないのでもよければ…ってことで…)



まあ、小鳥と一緒にちょっとうけよーかなーと思っている通信教育があるんで、こんなことを考えていたのです。ご検討ください。

ペコリ(o_ _)o))



ヒアリングマラソン コーチ:こはたあつこ、蟹瀬誠一、投野由紀夫、松岡 昇、他 税込み¥52,290



---------- コメントをくださる方へ -----------

スパムコメント対策のため、[名前]欄には「半角アルファベット」および

スペースは入力できないようになっています。お手数ですが、名前は、

アルファベットを含めすべて全角文字で入力してください。

また、名前を入力しないでコメントだけ送ってくるやつがいますので、

[ホームページ]とコメント本文欄でも当分の間「http~//」を受け付け

ません。ご不便をおかけしますが、よろしくお願いします。

----------  (*- -)(*_ _)ペコリ  -----------

コメントについて

いつもコメントありがとうございます。

ぼーっとしていたら、不逞な輩が過去の日記にいろいろコメントをつけやがってこのやろう ムカ…(-_-メ)

どこのどいつだ、でてこい ムカムカ…((o(-゛-;)

★☆★凸(--メ)(--メ(--メ)凸★☆★キングギドラ怒りぃ~!

o(-○-;)o ハァハァ

Σ(・o・;) ハッ! 失礼しました…取り乱しました…



てなわけで、キーワードを入れるにも限界があるし、削除ページも変なことになっていて、削除できないものがでてきてしまっているんで、コメントの[ホームページ]にURLを入れられないようにしました。このフィールドにリンクを入れたい方は、恐れ入りますが、コメント記入欄にhttp://をつけずに、リンクを記入してください。よろしくお願いします。



アルクブログ事務局さま

なんとかしてください (T-T) ウルウル。こんなことでは無駄なデータでサーバーがいっぱいになってしまいますよぉ~

新しい言葉

sallyさんが「イナバウアー」を中国語でなんと言うか?と調べてらしたが、英語ではなんだろうと思い私も調べてみました。まー、スケートの技は人の名前が多いからどうせ人の名前だろうなと思ったら案の定そのとおり。Ina Bauerという西ドイツのスケーターの名前に由来するそうです。
Ina Bauerの説明はこちら→



http://www.sk8stuff.com/f_recog/recog_g_bauer.htm

http://sdsd.essortment.com/figureskatingt_rlrg.htm
この説明によると、「イナバウアー」というのはあの背中をそらすポーズのことではなくて、脚の動きのことのようですね。背中をそらすのは"sometimes"、つまりオプション。でも、テレビ中継だけ見ていたら、あの"のけぞり"がイナバウアーなんだと誤解してしまいそう…(ちゃんと解説を聞いてれば言ってた?)またひとつ、おりこうになりました。



「イナバウアー」と聞くたびに「ユナボマー(Unabomber)」を思い出してしまう私はエディ・バウアーが好きです。

終日外出…腰を酷使…

終日外出。半日、中腰の姿勢を続け、帰りには10数冊の本の入ったかばんを運び、外出ついでに買い物をと駅前のスーパーに寄ったらサラダ油の特売… もちろん、買います。家に帰ってメールをチェックすると、図書館から「予約していた本が届いているから取りにきてね♪」(もちろん、こんなに軽い口調ではない…まじめな組織だから…)というメールが来ていたので取りに行くと、小鳥の予約した本3冊を含め10冊も… オモイ…
なんでこんなことになったかとゆーと…図書館のデータベースを検索したところ、読みたい本が[貸出可]だったので、予約すれば次の日には手に入るなと思い、予約…というのを、繰り返していたが、本が到着したという連絡が来ない…上記の10冊を予約したところで「おかしいな」…調べたら、受け取り先に指定した最寄の図書館は、その週、1年に一度の「館内整理週間」でお休みだったのです…休み明けの昨日、届いた本はなんと10冊♪私の分は7冊。2日で1冊…読めるかなぁ…
こんな具合で一日腰を酷使したら、かがめなくなった。床に落ちたものを拾うにはスクワット。ジーンズを脱ぐにもスクワット。クシャミをすると腰にびーんと響く。そのたびに「ぎゃー」と悲鳴。きつい…。



一日仕事ができなかったぁ~おまけにこんなに腰を酷使したら…明日座って仕事するのはきついだろうなぁ…まだまだ寒いので、コタツから仕事部屋に戻れないのでありました。

認知症判定…ってこんなんでわかるの?!げっ!!

kajimamaさんのこちらのブログから



http://blog.goo.ne.jp/kajimama_2005/d/20060223



私もやってみました。
① 有名人の顔は分かっても名前が出ない

 →ってか、若いおねーちゃん、おにーちゃんはみんな同じに見える。

② 置いたものの場所を1日に何回か忘れる

 →何でも、携帯みたいに、電話をかけたら返事してくれるといいのになと思います。

③ 朝食のメニューを思い出せない

 →kajimamaさんに同じ。毎日同じなんで迷いません。

④ 今日の日にちが分からない

 →在宅で仕事をしてると納期以外の日付はあまり気にしない…つまり、わからない。

⑤ 計算をよく間違える

 →小学生のときからずっと間違え続けているんで、認知症とは関係ないと思います。

⑥ 人に「よく物忘れするね」と言われる

 →頭打ってからねぇ… 言われても気にしなくなりました。
私も隔離してもらわないといけないようです。



さ、納期を覚えているうちに仕事しよう…

どなたか行きませんかぁ~? 村上春樹をめぐる冒険

国際交流基金主催で『村上春樹をめぐる冒険 - 世界は村上文学をどう読むか』というシンポジウムが開かれるそうです。
詳しくはこちら→



http://www.jpf.go.jp/j/intel_j/topics/murakami/tokyo.html

アルクでおなじみの柴田元幸さんも案内人の1人ですね
プログラムの概要を読んだだけでもおもしろそう~英語だけじゃないと言うのが興味深いですね。文芸翻訳とは関係ないほんやくやさんの好奇心をもそそる内容です。札幌、神戸でも開かれるようで。私は行けるかどうかわからない(土曜の午後と言うのはキツイ…)のですが…行きたいにゃ… 応募者多数の場合は抽選と言うからいちおう申し込むだけ申し込んでみようか…



Kafka on the Shore ISBN:0099458322 

Haruki Murakami Vintage 2005/10/06 ¥1,739 



ちなみに…作家・重松清さんの奥様は、重松さんの作品を読まないそうです。なぜなら、村上春樹のファンだから。わろた。

弁当雑感

結婚以来、弁当を作り始めて早10数年、小鳥が2歳9ヶ月でアメリカの幼稚園に入ってから数えればほぼ9年間、休まず弁当を作り続けている(たとえ、小鳥が休んでも…だって、弁当を作ってから起きてくるから、その時点までその日の体調がわからないんだもん (ToT))ということを小鳥に自慢したら、あんまり反応が無い。ちょっとムカツク。



私「あのね、私が病気になったら、どうなると思ってんの。パパはお弁当作れないんだからね!!」

小鳥「え、ママって病気になるの?!」



…そういえば、具合が悪くて弁当を作らなかったってことはないなぁ…寝込むこと自体、2~3年に一度だから…それも半日程度だし。昨日のことさえ覚えていない小鳥の印象には残ってないだろうなぁ。健康管理がしっかりできているというよりも、もともと丈夫なんだよね。でも、だからといって、そんな言い方はないでしょ~



それに、[HOME]の記録でもわかるとおり、感謝や感動につながるものはあまり作っていないんですけどね。最近は、旦那が自分のオフィスにいないもんだから、旦那の分は作ってないし(外食&社食の多用は体に悪いと思いますが…)。



4月から6年間、それも週に5 6日間(ま…間違えた!!小鳥は週休2日じゃないほうの学校を選んだんだった…orz)、お弁当を作ることが確定しました。めでたくもあり、めでたくもなし。小鳥にもお手伝いしていただこうと、てぐすね引いて待っています。



てなわけで、上の本は紹介するまでもないと思うのですが、有名な虐待弁当ブログをまとめたものです。
ご存じない方のために→

http://blogs.yahoo.co.jp/kasumin_yorosiku
4人もお子さんがいるワーキングマザーだというのに、朝からこんな立派な"虐待"をするなんて、すごーい!!のです。それに絵(?)がうまい!! 真似して虐待しようったって、おいそれとはできませんぜ…



愛のギャク弁 ISBN:4198621306 霞ん 徳間書店 2006/02/28 ¥1,260 

3日目の煮物…

3日目の煮物はうまい。味がしみてる。大根はほどよい琥珀色。橙色のニンジンは生の状態よりややくすんでいるが、それでも鮮やかに鍋を彩る。汁をたっぷり吸い込んだ干しシイタケはぷるぷる、じゅわー。わずかに残った煮汁にも野菜からうまみが溶け出していてうまい。でも、すぐになくなる。悲しい。



また明日作ろう…楽しみは3日後と言うことで…
本日の煮物の中身は、大根、ニンジン、ごぼう、サトイモ、干しシイタケ、舞茸、油揚げ、鶏団子です♪ちょっと甘めに煮ています。

小鳥の読書記録【2月だよん】

受験が終わってさあ、おおっぴらに本を読んでいいんだよ!!ってことになったら、ゲームにはまっている小鳥… おまけに私が考えもなしに片付けてしまったもんだから、読んでいるところを目撃した本以外は何を読んだか不明です。なので、今月はこれだけ。でも、とりあえず記録。



The Keys to the Kingdom: Grim Tuesday』by Garth Nix

先月読んだ『Mister Monday』の続き。Garth Nixってそんなにおもしろいのかなぁ… 『Seventh Tower』の1巻は読んだんだけど、それほどでもない気がしましたが… ちなみに、現在、トイレにはSeventh Towerの4巻があるので、おそらく1~3巻も読み直したのだと思われます。



Al Capone Does My Shirts』by Gennifer Choldenko

1935年、お父さんが転勤になって、アルカトラズに住むことになった少年のお話。私が読みたくて買ったのに、先に小鳥に読まれてしまった。とてもおもしろかったそうです。私はこれから読みます。
昔、アルカトラズに観光旅行に行ったとき、看守をしていたと言うおじいさんがボランティアでいろいろな質問を受けていました。私が「子供を連れてくるのは怖く無かったですか?」と聞いたら「とんでもない!ここはアメリカで最も安全な場所だったよ」と。この本のバックカバーにあるあらすじを読んだとき、この話を思い出して、即断で買いました。


The Time Warp Trio: Tut Tut』by Jon Scieszka

小学校低学年向け。古代エジプト大好きな小鳥がたまーに読み返す本の1冊です。日本語訳も出てます(『ファラオの神殿のひみつ』せかいのどうわシリーズ―タイムワープ三人組)。



SPOOK』by Jane Little

Spookというのは魔女が飼っている犬(挿絵から察するにヨーキー)の名前。飼い主の魔女はとても意地悪でした。あるハロウィーンの日、Spookは魔女のほうきから落ち、人間の男の子Jamieに拾われます。JamieはSpookを飼うことにしましたが、それには魔女と戦わなければなりません… 小学校低学年向けです。



A Dutch Mill Stable Story シリーズ

If Wishes Were Horses

A Leg Up for Lucinda

この本を下さった方のお嬢さんが馬が好きだったって言うのもあるんですが、アメリカの子供向けの本には馬や乗馬に関する小説がけっこうあるんですよね。それもほとんどが女の子向け。さすがカウボーイの国、乗馬は子供のアクティビティの1つなんでしょうねぇ…そういえば、コミュニティが主催していた乗馬教室、安かったもんなぁ…対象年齢が4歳以上だったから行けなかったけど…

上記の2冊、Amazonではヤングアダルト向けに分類されていましたが、小学校高学年で十分読めると思われます。小鳥は乗馬に興味が無かったんで、最近まで目もくれなかったんですが、読む本がなくなってきたのか、読んでました。おもしろかったのかな?
"If wishes were horses"というのはことわざの前半です。英辞郎によると

  If wishes were horses, beggars might ride.

  《諺》願っただけで馬が手に入るならこじきが馬に乗る。

  望むだけなら何でもできる/ままにならぬが浮世の習い。

そのうち[HOME]に出てきます。


The X Files: Whirlwind

"あの"X ファイルのノベライズです。おそらく、図書館の古本バザーのBag Dayに私が詰め込んできたものの1冊だと思うんですが…どこから掘ってきたんだろう? 理解したかどうか、おもしろかったかどうかは不明。



Ring』by Koji Suzuki, Robert B. Rohmer, Glynne Walley

あの♪来るぅ~きっと来る~♪の『リング』です。図書館で見つけて借りました。Trilogyの1冊なんで続きを借りたいと言うから、図書館のカタログを検索したら、英語版はこれだけ…と伝えると「じゃ、Amazonで買ってください」…日本語で読め!! あれだけのベストセラーだからB○○k ○ffなら100円のはずだぃ!!

冬眠中…

小鳥の受験はとっくに終わっていて、仕事もぼちぼち入っているんだけど、おおっぴらに「受験終わりました!!仕事します」ってメールはまだ出していない…てか、出しあぐねている。受験って非常に微妙な話題だから、相手、特に経験者は聞きづらいってとこはあると思うので、言わないといけないなぁとは思っているんだけど… 今のペースがすごくいい感じで、平均すると、半日仕事して、半日ぼーっとしてという生活 - つまり、稼働率はいままでの50%未満 - が心地よくて… あー、40代前半でこんなぬるま湯どっぷり状態ではいかーん!!



とはいえ、中学からの入学前&小学校の卒業関係のお呼び出しで、普段より外出する機会が多いため、あんまりいきなりフル稼働はできないからなぁ~ 毎日の予定が不規則なんで、予約を必要とする駅前留学にもあんまり参加できてないってのに… う~、こう考えると、やはり5月くらいまでは家庭を優先した方がいいんだろうなぁ…



今年に入ってから今日までの売り上げを見るとヤバイなという気は確かにします。でも、体が言うことを聞かない…とゆーか、怠け心が圧政を布いている感じ。加えて上記のような懸念も… そろそろ冬眠から目覚めないといけないですね。喝入れてください。

出てったっきり…

今日は、小鳥の通っていた塾で初めて新6年生の土曜クラスが行われる日。毎年、この日はその年、受験を終了した"先輩"が後輩を激励に行くのが恒例になっている。てなわけで、数日前から小鳥は浮き足立って、メールを送ったり、メールアドレスが明らかではない子にはハガキを書いたり電話をかけたりして、待ち合わせ時間やら、持ち物やらの相談。まー楽しそうなことで。



さて、お昼ごはんもそこそこに、先生方へのプレゼント(ちょっと遅れたバレンタインのチョコレート)と後輩へのプレゼントを持って出かけました。…しばらくして電話。「授業が終わるまでいてもいい?」先生がいいと言ったらしいし、現6年生が塾に集まっていいといわれているのは今日だけなので授業の迷惑にならないようにねと警告して、OKを出しました。



世間の人は、塾に行く子供は遅くまで勉強"させられて"かわいそうと見ていますが、実際はそうじゃないんですよん。塾の方が学校よりもずっと楽しいんだって。友達同士も仲がいいんです。



しかし、もうすぐ6時になるけど、まだ連絡がこないや… そろそろメールでも入れてみるか…

帰ってまいりました。

19:30 ただいま帰ってまいりました。やれやれ。



しかし、5時間近く何していたの?と聞いたら、空いている教室にいてもいいよといわれたので、そこで塾長先生が作ってくれたお菓子の"おひねり"(なんてマメなことを…)を食べながら、塾が発行している雑誌の合格特集を見たり、来ていない子の消息を確認したりしていたそうだ。まー、あの年齢の女の子たちだからね、5時間はあっとゆー間だったんだろうな。



次にみんなが"公式に"集まれるのは9月、日曜日のクラスが始まったときの"激励"だそうです。うちが一番塾に近いので、どうやら小鳥は"幹事"ってか、連絡係にされたようだ。よくわからない理由ですが、小鳥は私に似て付き合いが悪いから、こんな役目でもいただかなければ、音信不通になって、記憶の彼方に忘れ去られてしまいそうなので、ちょうどいいでしょう。



さて、小鳥が家を空けている間、私が何をしていたかといえば…1月から2月にかけてのあのごたごたをぬって片付けた仕事の請求書を書いていなかった(ついでに帳簿にもつけていなかった)ことに気がついて、発注書を探したり、帳簿をつけたりなんてことをしてたら、あっとゆーまに5時間経ってしまいました。この5時間、小鳥の5時間とは質が違うかも知れません…

あ、今年は2006年だ!!

今頃気がついてどうすると言う感じですが…W杯の年じゃないですか。



前回のW杯は近所のサッカー場でも試合が行われたんで、ボランティアしようかなと思っていたんですが、やれ研修に全部出ろの、当日はあーしろこーしろの、募集要項を見ただけで、小鳥がいるから無理とわかったんで応募もしませんでした。でも、なんかやりたいーと思っていたら、当時なじみのクライアントさんから「W杯関係の翻訳やりませんか」ってお話が。なぜか、日本で開催されているのにFIFAから出る試合速報やインタビューは英語で書かれているんですよ。そういった記事をWebにのせるのに、翻訳が必要なのだそうです。ほいほい♡と二つ返事でトライアルを受け、OKをいただきました。



ハーフタイム中や試合の直後に、ささっと書かれた英語の原稿がやってきて、それをささっと訳して20~30分以内に納品と言う綱渡りのような超忙しい仕事でしたが、それなりに楽しかったです。短い時間に書かれた文章で、ライターさんも読み直していなかったようで、どうしてもわからない文章があって、納期ぎりぎりまで考えたんだけどギブアップ…なんてこともありました。エディタさんに「ごめんなさい」とコメントつけて渡しましたが、あとでエディタさんがネイティブに見てもらったけど、その方も「何が書いてあるかわからん」と言ったらしい。英語のサイトには、あの文章、そのまま載ったのかなぁ… 確認しておけばよかった。ベッカムのインタビューなんてのもまわってきたっけ。ま、本人に話を聞いたのは私ではないですから、自慢にも何もなりませんが。



今回のW杯でもやりたいなぁ~ でも、今年はドイツで開催だから、試合は日本時間の夜中から明け方、今だとオリンピックが盛り上がっている時間に行われるんですよね… うーん、時間的に無理そうだなぁ… 朝起きられないと弁当が作れない… 夜中に起きて仕事して、弁当作って、みんなを送り出したら寝るか… ま、話が来てから考えよぉ(一番の問題はそのクライアントさん、今は付き合い無いんです ^^;)

調べもの中…

仕事関係の調べもの中。地名が多い。それも英語ではなく、アルファベットを使う言語でもない言葉の地名を無理矢理(?)アルファベット26文字で表したもの。それから中世の人名。インターネットは便利だけど、あいまい検索はいまいちなんで、根気よくあーかな、こーかなと調べていく。見つかっても日本語の表記にゆれが見られるものが…たとえば、「v」を「ヴ」で表すかどうかとかそんな類。検索サイトのヒット数が多い方を選ぶと簡単そうだけど、関係のないものが混ざっている場合があるからね…大学や研究所のサイトで使われている表現を選ぶのが無難。その中で矛盾があった場合は…偏差値の高い方、有名な方を選ぶ…かな… どこかで決めないといけませんから。もちろん、出典をコメントとして残します。



1つショックだった結果を。ヒットはあったんですよ、2件だけですが。で、そのサイトを見たらどちらもある本の目次を抜粋したもので、訳語や詳細はその本を見ないとわからないらしい。市の図書館のカタログで調べたら、その本は最寄の図書館にはないけど、ちょっと離れたところの図書館にはあるということ。納期までまだ時間があるから、取り寄せてもらおうと思ったら…カタログに[予約]ボタンがない…つまり、この本は館内専用のリファレンスなんでそこに行かないと読めないということ (´・ω・`)… どーしよ。



今日のはホントに調べないといけないのが多いです。A5で4ページ半ほどの文章なのに半日かかっちゃいました。これから文章にします…ってなるかしら? しないといけないよね。仕事します。

猫の癒し…

kajimamaさんのところで紹介されていました。猫好きにはたまらん!!
http://yu-net.info/swfup/viewswf.php/2145.swf

※注意:[Start]を押さなければ始まりませんが、押すと音が出ます

 kajimamaさんのところはこちら→

http://www.kajimama.com/
小鳥が犬か猫を飼いたいと言うので、先日、アレルギー科の先生に相談したのですが、アレルギー反応が出る確率は犬の場合で3分の1なのに対し、猫の場合は3分の2なんだそうです。猫党の私にはさびしいお達しでした…

百聞は一見に如かず

勤め人時代から数えると、かれこれ20年強、翻訳関連業務をしていまして、特にフリーになってからはジャンルにこだわらず、いろいろなソフトウェアのマニュアルを訳してきました。でも、実際に使ったことのあるソフトウェアは数えるほどしかありません。英文に書かれていることを忠実に日本語にしているだけで、「○○をするとこーなります」と訳していても、ほんとにそうなるところを見たことはほとんどありません。実際のマニュアルには写真や図が入っているんでしょうけど、そういったデータは重いので作業ファイルには入っていません。だから、ほんとに字面だけで訳してます。本物のソフトウェアをさわりながら訳したら、もっとわかりやすいマニュアルになるんじゃないかなと思うこともたびたびあります。私の後工程の人がわかりやすくしてくれることを祈りながら… 社員として、マニュアルやヘルプを担当していたときは、翻訳者さんからあがってきたものをちゃんと書き直していましたが、翻訳支援ソフトウェアが進化した今、そんなことをすると改版の効率が落ちるからもしかしたらやってないかもしれないなぁ…



中でもわからないのはグラフィック関係のソフトウェア。「彩度を調節するとこーなる」とか、「フィルタ処理をするとあーなる」とか、「画面が暗い場合はこーすると明るくなる」とか、文字で見たってわからんぞ…と思っていたら、いつもROMしているブログにこんなエントリがありました。
写真を美味しくする方法→

http://keiziweb.com/kikaku/oishii/index.html

生サンマの握りが食べたくなった…
このブログの後半部分では、うまく撮れなかった写真を、あるソフトウェアを使って補正する方法が実際の写真入りで説明されています。まあ、あんなに平面的で暗い写真がこんなにきれいになるなんて… 昔、フィルムのCMで「美しい人は美しく、そうでない方はそれなりに」というのがありましたが、デジタルの世の中、やろうと思えば、誰でも美しくなってしまうのねぇ~という感じです。特殊な技能もいらないみたいだし…何でも"one click away"になって、写真補正の職人技ってのも見られなくなってしまうのでしょうか…
【オマケ】

私はKeiziwebの『ま抜けの世界』が好きなんです…くだらないものに目がない方にオススメ



http://keiziweb.com/diary.pl?Month=200602&Action=AtOne&Date=2006%2e02%2e08+Wed+11%3a17

なんか飛んでませんか…?

朝からのどが痛いんで、小鳥の鼻かぜがうつったかなと思っていたら、鼻の粘膜がちくちくしだして、ぐじゅぐじゅしだした。



マサカコレッテ…



そーいえば、小鳥の肩や背中にアトピー性の赤い斑点が出てきてたよなぁ~ かきむしってたっけ。あれって、乾燥のせいじゃなくて…



暖かくなるとすぐに外に飛び出すのは元気な子供だけじゃないんですね。あー、くしゃみがとまらないよぉ。
(T-T)ダラダラ(T^T)ズルズルー

(*`<´)・:∴ ヘーックシ!!

(>.)ヾちーんっ!

(・・;ノ^゜ぽいっ

  …フリダシニモドル…
週末に納品の仕事のめどが立ったんでジムに行こうかと思ってたんだけど、この調子では無理だわ…

使い物になりません…

午後になっても今年初の花粉症の症状はおさまらず。頭がんがん、耳はぼー。目ははれぼったくて、やたらと光に敏感。鼻の奥はつーんとしたままで…



ひどくなる前に仕事を片付けてしまおうと思ったら最後のファイルがやたらとでかい。でも、1000ワード強だから、そんなに時間はかからないはず…と開いたら…契約書だった…思いっきり不得意分野。契約書は割り当てないでぇ~って言ってあるのに…
コンピュータ関係の翻訳でも「使用許諾契約」とか「ライセンス契約」など法律関係の文書が出てきます。著作権表示などは楽なのですが、それ以外は結構面倒。でも、「契約書を割り当てないで」とお願いしているのは別に面倒だからと言うのではなくて、法律や利害が絡むことなので、私のような素人がおいそれと手出ししていい代物ではないと思うからです。第一、チェックする人、リライトする人にとって、二重三重の手間になるだろうし…
この頭では無理だ…解釈できない…



こんなにひどいのは久々。花粉の季節、ほんやくやさんは看板を下ろさないといけないかな… 花粉蔓延(まだまだ)の状態に早く体が順応してくれることを祈るばかりです。

アニメ好き向け…おもろいサイトみっけました

海外で放送されている日本のアニメの主題歌が聞けます。
ここです→

http://fukashigimusic.hp.infoseek.co.jp/animesong.html
こちらのご本家「不可思議音楽」も感覚的に面白いですが、聞きなれたメロディーが別の言葉で歌われているというのは…楽しいです♪



歌詞カードつきのものもありますんで、カラオケのネタにいかがですか? 英語で歌うキューティーハニーとか、いい気がする…

世の中は…

遅ればせながら、オリンピック開会式を録画で見ていた。といっても、私はあれやこれやしながら。小鳥も例によって本を読みながら。日本選手団が映ったなぁと思ってしばらくすると「ねー、これどーゆー順番で入場するの?」と小鳥。

「国の名前のアルファベット順でしょ」

「ふーん…じゃ、どーして日本のあとにこの国がでてくんの?」

見ると「I」で始まる国名のプラカードを持ったおねーちゃんを先頭に入場してくる国が…「I」は「J」より前だよね…



と、そこで日本人選手団を抜いたショットが!!あ、日本はイタリア語では「G」で始まるのね…



世の中は英語だけでははかれないと言うことを小鳥ともども実感したときでありました。


本棚の掃除…

小鳥が部屋の片づけをしていたら、あちこちから本が出てきた。例の"勉強するふりして読んでいた本"だ。こんなに読んでいてまあよくあーいった学校に合格したものだと思いつつも、こいつらをどこに収めようかと思いをめぐらす。本棚を買い足すこともできるが、当座の対応はどーしたものか… やっぱり"アレ"しかないよな… と雑巾片手に本棚の整理。



つまり、背の高い本のところに入っている背の低い本を、背の低い本しか入らない棚に並べ、背の低い本のところで寝かされている背の高い本を適切な場所に立てる。同じような背丈の本を揃えると、その上、またはその下の棚を穴1つ分上下できる、新しいスペースが生まれることがある。そのスペースにあったサイズの本を入れると… 家中各所に散乱していた本が納まるのだな、これが。



年に1度はこういった片づけをするんだけど、片付ける人1人、本を買う人3人、で本を買う人のうち2人は「本棚の空いているところに気が向いたら本を突っ込む」人なんで、気がつくと行き場をなくした本があちこちに横たわっているわけで…



本に積もっている埃は細かい。アレルギー性鼻炎の私にはキツイ作業なんだけど、花粉の季節になるとオソロシさが2倍になるので、仕事はこっちに置いといてエイヤで片付け。あーすっきりした。



今月のうちに小鳥の塾の教材を片付けて、でもって、卒業式が終わったら、小学校のものを処分すると、もっと片付くかなぁ…と思ったけど、4月になったら中学校のモノがやってくるのね… ( ´Д`)=3
このほか、片付けが必要なもの

・小鳥のおもちゃ(どなたか中古のおもちゃ、いりませんか?各種フィギュア、シルバニア、私の作ったドールハウスもどきなど…)

・小鳥の絵本(日本語のはいらないって…)

・小鳥のEdutainment Software(大半が古いOSのMacでしか動かない…Macが壊れてしまった…旦那はMacを修理する気がない…私はMacはわからない…ので使えないのがほとんど…どなたか対策がわかる方、教えてください!! …ってキンダーから低学年向けのソフトウェアだから…捨てるか…捨ててください!!)

・私の仕事部屋にあるコンピュータ雑誌(仕事の関係上、捨てられないものしか残っていないんだけど、重量があるので本棚に並べると棚板が反ってしまうので床に積んである…)

・同じくソフトウェアの箱・マニュアル(商売道具は捨てられない…最近のソフトウェアについている紙のマニュアルはセットアップガイド程度なんですが、これも捨てられない…箱は捨てればよさそうなものですが、箱にマニュアルとCD-ROMをまとめておくと探しやすいんですよね…)

あー『小鳥の読書記録』を取り忘れたぁ~片付けちゃったよぉ~ まーいーや。今月はまだまだ終わらないから、また溜まるだろう。

今日の出来事…

・車の整備 → 定期点検。空気浄化フィルタを見せられてびっくり。埃だらけ。小鳥が「車内がにおう」と文句を言っていたが、その理由がわかった。でも、整備工場じゃないとこのフィルタは掃除も交換もできないそうなので、日常の手入れを怠っているのが原因ではないとわかりちょっと安心。ついでに車体を洗ってもらって、きれいになりました。



・仕事 → ソースコードから日本語化する文字列を拾い出すのですが、テキストベースのエディタで、編集してはいけないところも編集できてしまうので、…o(;-_-;)oドキドキ♪。気を使っているのでなかなか進みません。困ったにゃぁ…



・小鳥の世話 → 1年ぶりに公文に復活。中途半端なところで止めていた数学を再開。中学に入るまでの2ヶ月間だけお世話になることにしました。2週間前まで脳みそを爆走させていて、急にふつーの学校の勉強に戻ったら、物足りなくて、何かしたくてしょうがないんだって。今月から出費が減ると思ってたのにぃ… まあ、塾の月謝に比べれば安いもんですが… てなわけで、公文教室への送り迎えが週2回、お仕事として加わりました。この公文教室、前に住んでいた家の近くにあるもんで、一人じゃ行けないんですよ…あーあ。

小鳥の読書遍歴…

2月8日のブログに対するのらさんのコメント「小鳥さんが小学校低学年の頃どんな本を読んでいたのですか?よかったら教えてくださーい」に返事を書こうと思ったのですが、そーいえば、小鳥はどんな本を読んでたか、あんまり覚えていないなぁ…



とにかく、小鳥はアルファベットを覚えたのが早くて、すぐに単語が読めるようになって、アメリカで幼稚園(3歳児クラス)に入ったときには絵本程度の文章は読めるようになっていました。幼稚園の園長先生がいたく感動して、時間があるときはつきっきりで本を読ませてくれたから、どんどん上達し、4歳ちょい前で帰国するときにはチャプター・ブックくらいは楽勝で読んでいたなぁ~ その代わり、日本語はまるっきりダメだったけど…



帰国した頃のお気に入りは再三再四登場する"Berenstain Bears"のシリーズ。
オフィシャル・サイトはこちら→

http://www.berenstainbears.com/
左側の[The Library]をクリックし、右側のウィンドウで[First Time Storybooks]をクリックすると出てくるシリーズがお気に入りで、どこにでも持って歩いていました。これは薄くて軽いから運びやすいのです♪その後、Berenstain BearsやArthurのチャプター・ブックが次々に出版されたのですが、まだAmazon.co.jpがなかった時代なので、出張に行く旦那だけが頼り。こいつがまたあまり協力的でなくて(まあ、仕事に行くんですから当然ですが)遠慮がちに頼んでいたので、それほど新しい本に手を出すことはなく、帰国が決まってからあちこちのフリーマーケットやらガレージセールやら図書館のFund-Raising Saleやらで買いこんできた本(Magic Schoolbusとか、日本語の翻訳が出ている英語の絵本とか、I Can Read Books("Frog and Toad"など)とか)を小出しに小出しにしておりました。



『Harry Potter』とかいう魔法使いのお話の翻訳版が評判だと聞いたのは小鳥が1年生になろうかと言う頃。当時、なかなか"絵のない本"に移行できなくて、チャプターブックでも絵が多い方を好んでいて、かといって、周りに英語の本を読んでいる子供もなく、小鳥が自発的に前進しようとしなければどーにもならない状態にありました。さっそく、"Harry Potter and the Sorcerer's Stone"を買いまして、見せたんですが、表紙の絵をちらと見たきり「ふんっ」って…目もくれないとはこのことです。しょうがないので寝る前に強制的に読み聞かせ。最初は興味を示していなかったんですけど、ホグワーツ・エクスプレスに乗って出かける頃になるとちょっと態度が変わって… 次の日、気がついたら自分から読んでおりました、はい。すでに"Chamber of Secrets"が出てましたんでそれも買って…でも、やっぱり絵のない本はあんまり読まなかったなぁ…



その次の転機は3年生のときに『Redwall』にめぐり合ったことでしょうか… はっきり言って、大人でも本を開いたらちょっと引いてしまうくらい細かい字が並んでいる本です。でも、内容がとても面白かったようで読んだとたんにはまりました。当時、Redwallはすでに10数巻出ていたので、気が向いたときに買い与えてました。また、この年は1年間だけ、週に1度、都内にある帰国子女向け英語教室に通っていたので、そこの図書館にあった本を片端から読んでましたね。GoosebumpsとかBabysitters Clubとか個人で買うには長すぎる(てか、内容的にも所有するほどでは…)シリーズなどにはまってました。同じ頃、やはりアメリカから帰国された方がお嬢さんたちのために大量に本を持ち帰ったのだけど、当のお嬢さん方が日本は嫌だと姉妹2人で仲良くアメリカに戻ってしまったので本が不要になったと言って、本棚1つ分くらいの子供向けペーパーバックを譲ってくださいました。とってもありがたかったです。
Redwallのオフィシャル・サイト→

http://www.redwall.org/dave/news.php

GoosebumpsやBabysitters Clubを出しているScholasticsのオフィシャル・サイト(ゲームもあります♡)→

http://www.scholastic.com/
4年生の夏以降に読んでいた本はブログのところどころに書いてあります。11月以降は「小鳥の読書記録」にまとめてありますが、知らないところでいろいろ本を読んでいるんでまあ、私がカバーしているのは60%くらいかなぁ…5年生の夏からは、インターのプログラムに参加し、そちらの図書館でいろいろな本が借りられるようになったので助かっています。でも、このプログラムで定期的に配布される本のカタログを見ると、欲しい本がいっぱいで… とりあえず、対象年齢12歳以下の本は買ってくれといわないでくれと頼んでいます。お金の問題ではなくて(小鳥が欲しがるのは本。それからたまにゲームだけなんでそんなに問題はない)、置く場所が問題で…



まあ、ぐだぐた並べてみましたが、こんなことはなーんも参考にならないと思いますので、私が参考にしているサイトをご紹介します。
Santa Clara County Library Booklists for Kids→



http://www.santaclaracountylib.org/kids/lists/index.html
学年別になっているだけではなく、興味の対象やテーマにも分かれているので、使いやすいと思います。

あわわわわ…

2ヶ月ぶりに急に仕事に復帰したら、ペース配分がわからん!! それほど一生懸命やらなくてもいい量を受けたはずなのに…気がついたら納期まで1日半残して終了…次の仕事があるからいいけど、勘が戻るまでにはまだ時間が必要かも…

サラリーマン川柳

今朝の新聞に、軽い話題として、第一生命サラリーマン川柳コンクール優秀作100句の中からいくつかピックアップされていました。

100句のリストはこちら→

第19回第一生命サラリーマン川柳コンクール



http://event.dai-ichi-life.co.jp/senryu/2006_best100.html
私は19、32、33(これ、σ(^^) わ・た・し?)、65、85あたりが気に入りました。旦那は

   幼稚園 弁当ある日は 俺もある

に激しく同意だと。確かに、小鳥が弁当なしの日は「なくていいよね?」と聞いている私…だって、あんたは大人じゃない。

ホッチキス…ホチキス【追補】

2月6日のブログへのまりぼすさんのコメント
ホチキスって日本語?
に対し、
発明した人の名前がホッチキスさんだったので、「ホッチキス」と呼ばれるようになったそうです。「ホッチキス」は紆余曲折ありましたが、現在はイトーキの登録商標です。日本語では…(中略)…「自動紙綴器」だそーですが、硬いよね。NHKでは商標名は言わないはずだから、NHKでは何と呼んでいるか調べてみるか…
と答えた手前、調べました。
一般には「ホッチキス」と言うことが多いかもしれませんが、NHKで採用しているのは促音(小さい「っ」)のない「ホチキスということばなので、ご注意ください。
おおおおお!!促音1つを削るだけで登録商標を逃れるとは!!すごい裏技だ…これは一本とられた…



ソースはこちらです。「ホチキスの金具の呼称」についても書いてありますので、興味のある方はどーぞ。



http://www.nhk.or.jp/bunken/research/kotoba/kotoba_qa_04100101.html

針?芯?

仕事をしていたら、旦那がやってきて「ホチキスのちょうだい」というので「じゃない?」というと「だよ」と言う。そういえば、会社にいたとき""という人、多かったなと思いながら、の入った箱を取り出すと箱には『ホッチキス』と書いてある。「ほら、じゃない。刺さるもん」というと、「最後の1個は使えないんだよねぇ~」とわけのわからないことを言いながら部屋から出て行った。



気になったので、仕事を中断して検索。

 "ホチキスの芯" … 133件

 "ホチキスの針" … 664件

念のため、バリエーションも検索。

 "ホッチキスの芯" … 240件

 "ホッチキスの針" … 974件

うん、世間的にも私の勝ちだ。それにしても、何で"芯"と呼ぶ人がこんなにたくさんいるんだろう… 国語辞書で"芯"を調べる。
しん 1 【▼芯】

〔物の中央・中心の意〕

(1)花の中心にある器官。雄しべや雌しべ。

(2)〔原義は、灯心草(とうしんぐさ)つまり藺(い)のこと。その皮をはいだ心を用いたことから〕ランプ・ろうそくなどの中央にある火をつける糸。

(3)草や木の、いちばん伸びる部分。
うーん、ホチキスと言う装置の中心に入れるから"芯"なのかしら?



ちなみに、ホチキスは英語でstapler、ホチキスの針1本はa staple("とめ金、U字型の止め釘"の意)、つながったホチキスの針はa strip of staplesです。"needle"ではありません。また、「ホッチキス」が登録商標というのは有名な話ですが、日本語では「自動紙綴器」とゆーそーです。
ソースはこちら→

http://www.itoki.jp/showroom/pavilion1.html
ほぉ~ (・0・*)ホ,(゜0゜*)ホ--ッッ!!!
11:55

その後もなんとなく検索を続けていましたら、「ホチキスの"たま"」という説も出てきました。この場合の"たま"は"玉"ではなくて"弾"のイメージでしょうねぇ…確かに、刺さると痛いし… さ、仕事しよ…

わからない人にはまったくわからない話題です

旦那がHDDに録画していた番組をDVDにダビングしようとして四苦八苦していた。しょーがないので、マニュアルを読んでやってこーしなさいと指示してやって、皿洗いしていた(注:旦那はハードウェア・エンジニ屋である)。しばらくしたら、うまく行ったらしく、別の部屋に移動する音が…同時にTVがDVDモードから地上波受信モードに切り替わったようで…ん?なんか懐かしいメロディーが…



大昔のアルフィーが『冬将軍』を歌ってた。うぉー、私が高校2年のときの曲だぜぃ!!



高見沢さんは化粧してないしぃ~坂崎さんはパパイヤ鈴木頭だしぃ~桜井さんは…桜井さんは"大門軍団"角刈りだし…



番組の出演者は大笑い。桜井さんについて来たファンは偉い!!などとのたまう人までいて。すみませんね、ついて来ていて。小鳥はしっかりアルフィーですよ。でも、彼女の場合はサウンドではなくて、おしゃべりの方ですが…あ、私と変わらないか。



化粧バンド(今時の言い方ではビジュアル系)には興味はありませんが、アコースティック・サウンドのアルフィーは好きでございます。はい。

どこで買えるのでしょうか…

時季外れだけど、黒豆を煮たくなった。



私は黒豆の甘煮が大好き、でも旦那と小鳥は黒豆はちょっとぉ… というわけで、正月のお節では黒豆食べ放題。しあわせ♡昨今の黒豆ブームで生の黒豆の値段が下がり、正月以外でも手に入りやすくなったので、買ってみた。



料理は好きだけど、家族が煮豆を好まないため、この手の調理はしたことがない。特に、黒豆の煮方は難しいと聞いている。さっそく、インターネットでレシピを検索。材料は…
黒大豆(乾燥)…600g

さびた釘…10~13本

砂糖…500g

しょうゆ…50g位

塩…小1

重曹…少々
"さびた釘"ぃ?なんでまた、さびた釘。別のレシピも見てみたが、ほとんど"さびた釘"が必要と書いている。なんでぇ~さびた釘なんて、どこで売っているんだろう…



調べると出てくるインターネット。ちゃんと普通の釘ではなくて"さびた"釘が必要な理由を説明してくれているページがありました。
ここです→

http://www.kagaku21.net/yume21/p1/H13/Pioneer.htm
へー、黒豆をより黒く煮上げるのにさびた釘が必要なんですね。鉄鍋で煮れば同じ効果があるんだ。それでは、鍋料理に使う南部鉄器の鍋で試してみようかな…



"黒豆の煮方"と書いたところで、桃井かおりさんのアルバムに"黒豆の煮方のロック"といって黒豆の煮方のレシピを読み上げる曲があったのを思い出しましたわ…中学の頃、仲間内で妙に流行したのだ…
カレンダー
01 | 2006/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
プロフィール

Susie

Author:Susie
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
いつでも里親募集中♪




RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR