むらがありすぎ…

GWボケから開放されたのか、五月病が治ったのか…やたらとオファーが舞い込む。しばらく取り引きのなかった会社からも「お久しぶりです」メールが…調整しながらほいほい引き受けていたら6月前半はいっぱいになってしまった。おまけに6月は保護者会×3回(うち1回は懇親会付き(・_・;)だし…GW以降、まったりしすぎてしまったから、果たして地獄ペースに戻せるかどうか…みーたんはすっかり散歩好きになってしまって、朝晩、「お出かけしよう♪」って尻尾振ってくるし…



今のペース(1日1500~2000ワード)が好きなんだけどなぁ~
スポンサーサイト

DSのターゲットは大人だね…

こないだの山川出版の歴史教科書といい、脳トレーニングといい、DSのターゲット年齢は確実に上昇しているようで…またも欲しいソフトウェアが出てしまいましたっ!
          『一度は読んでおきたい日本文学100選』(収録作品の一覧はこちら
Amazonのレビューにもありますとおり、収録作品の大半は著作権切れなので、青空文庫などネット上にあふれているんですけどね…まとめてカセットに入っているのはいいですよね…定番の本だから、本の状態につべこべ言わなければ、古本屋で二束三文で買えますけどぉ…学校で読まされたものも多いから、うちの本棚にもあるものはありますしぃ…でも、100編分の本を全部並べると…ねぇ…ソフトならカセット自体は3×3cm程度、ケースを入れてもCDと同じスペースで済むし。狭い家を考えると…海外に持ち出すなら送料だけを比べてもこれは便利だよねぇ…



HPには検索機能のことが書いてないけど、学校の参考資料などとして使うことを考えると、検索機能はあったほうがいいと思うなぁ~



さて、私は買うでしょうか…(-ω-;)ウーン

余計なお世話なんですけどぉ…

うちの近所のスーパーで鮭の切り身を買った。お腹の辺りの脂が乗っているところ♪おなじみのハーブソルトをぱらぱら振って、お粉をはたいてバター焼き♪♪いただきまぁ~す…ん、なんか変。あれ?あばら骨がない…



←[クリックして拡大。説明が表示されます]



数週間後、同じ店で鮭の切り身を買った…やはり、あばら骨はない。小鳥はこのあばら骨の周りについている脂の乗った部分を1本ずつ食べるのが大好きなのに…骨ごと持ってくなんて。鰯や秋刀魚の骨とは違って、鮭のこの部分の骨はとりづらい、食べづらいってことはないと思うけど。なんて過保護なんでしょうヽ(`Д´)ノプンプン。



先日、この魚売り場で品出しをしていた方に聞いたら、ここに来る以前にこの形になっているから、お店ではどうにもならないんだとか。中堅どころのスーパーなので、1か所で集中的に商品の加工を行い、近隣の店舗に配送しているようです。「ここが一番おいしいんですけどねぇ」と言ってみましたが、どうやらその方はあまり魚が好きではないようで、同意いただけませんでした。



しかし、取り去った部分はどうしているんだろう…やはり、廃棄処分なのかしら…モッタイナイナァ…

お気楽な性格ですが…

できるだけ、お気楽な性格でいようと思っていますが、ラジオすら聞いていられないような日々が続いてます。もとから、年金は気にしてませんけど、先日、なんだこのやろーってなことが国民健康保険がらみでありまして…時間があったら…ってか、時間を見つけて必ずまとめます(私は文才に恵まれていないので、まとまった文章を書こうと思うと非常に時間がかかるんです。酔っ払うと筆は進むのですが、あとでエライ目にあいますので…)。



幸い、今はインターネットラジオがあるので、英語でも日本語でもない、理解できない言語の放送を流すことができますからね。あー逃げてるなぁ~。

遠出をしていないのに…

遠出をしていないのに、1日の歩数が15,000歩超えたってのはすごいかも…確かに外出は5回したけど、最初のは小鳥と車で買い物に行っただけで…店内を歩いたとはいえ、狭い店だし…あと、お昼のおかずの買出しと、図書館と、みみたんの散歩と、外食と…どれも家から片道10分前後の場所に行って帰ってきただけなんですけどね。



こう考えると、こまめに歩くと歩数を稼げるってことですね。まとめて歩かなくても運動になるのかな?



そうそう、昨日、みみたんを初めてトリマーさんのところに連れて行き、カットしてもらいました。予約の時間に連れて行くと、3時間後に迎えに来てくださいといわれました。意外に時間がかかるのね…みみたんをお願いして家に帰ってきたら、旦那が「みみたんがいないとなんか変だね」と言ってました。その後、旦那は外出。入れ替わりに小鳥が帰宅。こいつも「みみたんがいないとなんか変だね」と言ってました。我が家におけるみみたんの存在感は大きいです(たぶん、私よりでかい…)。



1ヶ月以上、カットしてなかったみみたんはあちこちぼさぼさしていたのですが、帰ってきたらすっきり♪小熊を彷彿とさせるスタイルになりました(笑)。

ラーメンサラダ

突然、昔、牧師さんの奥さん(アメリカ人)が作ってくれたラーメンサラダが食べたくなった。レシピは貰ってあるはずなんだけど…メールボックスをごそごそ探してみたがない。プリントアウトした記憶はない。4年位前だから…バックアップして、圧縮したメールの中にあるなぁ…解凍するかぁ…



とりあえず、「Ramen Salad」で検索したら…あるわあるわ。約55,000件のヒット。上から順に見ていったら、似ているのをみっけ。

CABBAGE RAMEN SALAD



DRESSING:

1/4 c. sugar

1/2 c. white wine vinegar

1 c. oil

2 seasoning packets from ramen package



SALAD:

1 med. head cabbage, sliced thin

4 stalks green onion, sliced

1 c. almonds, sliced

2 pkg. Ramen noodles, chicken flavor

1 c. sesame seeds



Combine dressing ingredients; mix well and chill. Combine cabbage and green onions. Roast almonds and sesame seeds at 350 degrees for 10 minutes. Cool. Crumble dry ramen. Sprinkle ramen, almonds and sesame seeds over cabbage mixture. Before serving, pour dressing over salad and toss to coat.

Variation: Add shredded cooked chicken or turkey. Or add thinly sliced char siu.



出典はこちら


驚く方もいるかもしれませんが、インスタントラーメンをゆでずに生のまま、砕いて使うんですね。で、添付の粉末スープもドレッシングに使うのです。上のレシピでは食べる直前にドレッシングをかけていますが、奥さまはこのサラダを前日に作って、一晩、冷蔵庫で寝かせていると言っておられました。この方が味がしみるかも。インスタントラーメンは袋の裏側に書いてある作り方で作るのが当たり前と思っている日本人には目からウロコの一品です。とにかくおいしかったです。ぜひ、お試しください。
そのほかにもいろんなバリエーションがありました。興味のある方は「Ramen Salad」で検索してみてくださいな。

何もない金曜日…?

手持ちの仕事なし。



朝、いつものルーチン(弁当作り、犬とお散歩、洗濯、ネットチェック)を済ませて、気が付いたら爆睡していたようだ。なーんか、頭が重くって、ぼーっとしながら、衣替えの続きで引き取ってもらうものの最終確認…ってゆーか、一度に全部片付けないと、わざわざ来てもらうのに悪いからね。



1件、6月からの仕事のスケジュール確認が来ただけという金曜日も珍しい。駆け込みもなし。GW前後に圧縮して仕事をしてしまったからかな。まあ、オファーの状態から見ると6月は通常営業に戻るみたいだけど。



…ってか、このまままったりとした状態でみみたんとのんびり暮らしたいとも思うのであった…

電子部品ではないんですね

朝刊に雑貨屋というには巨大すぎるチェーンストアの広告が挟み込まれていた。私にはちょっと贅沢かなという値段のものか、欲しいけど本当に必要かというものばかりのチラシなのだけど、見るのは好き。目の保養になる気がする。2つ折りにしたままキャッチコピーと写真を眺めていると折り目の上、3cmほどのところに

     『あなたを、バリバリのバリスタにしちゃうかも』

…バリスタ?人間をバリスタにしちゃうってなんだ?そのコピーの隣にはエプロンをつけた男性の写真。「オーストラリア認定バリスタ」というキャプションがある。バリスタってのはどうやら職業のようだ。
私の知っているバリスタは電子部品の一種(これ)。
広告を開いてみるとエスプレッソマシンの写真…コーヒー関係か…?



調べてみると、広告に載っていた「バリスタ」はイタリア語の「Barrista」でバール(bar)でサービスする人(-ista)の意味だそうだ。「特に、エスプレッソを淹れる技能に関連する語として用いられることが多い」んだって。ほー。「あるいは、スターバックスのエスプレッソマシーンの商品名。スターバックスの店員自体もそう呼ぶ」んだそうです。すると、一般的には「バリスタ」って言ったら電子部品じゃなくて、スタバの店員なわけかな?



ちなみに、上のリンクにもありますが、電子部品の「バリスタ」は「varistor」で、英国における法廷弁護士の「バリスタ」は「barrister」、ついでにローマ人の作った投石器の「バリスタ」(RPGをしているとたまに出てくるね、この言葉)は「ballista」と、全部、スペルは違います(発音も違うはずだ)が、日本語では同じ「バリスタ」です。うーん、安易にカタカナ書きすべきではないなぁ…

ちなみに、今回の広告を見て本気で買おうかなと考えているのは「カラフル足つぼマット」。小石のようなものが敷き詰められた180×35cmのマットで、その上を歩くと足のつぼが刺激されるという代物。最近、このように小石を敷き詰めた小道のある公園が増えていますが、うちの近くにはないんで…(写真はこちらの上部中央左よりにあります。PDFですので開くのに時間がかかります)。

衣替え

てなわけで、冬物と夏物を入れ替え。最近、リサイクル資源として古着も市で回収してくれるようになったので、資源ごみの日を前に張り切ってお片づけ。貧乏性なのよ、私。流行が再びめぐってくるかなぁ~なんて思って取っておく間に黄ばんだりね、二度と来なかったり。下手にサイズが変わっていないのがいけないのです。思い切ってぽいぽい。



小鳥の服は待っていてくれる友人がいるので別に取り分けます。ほとんど傷んでないなぁ~制服だからあまり着てないもんなぁ~片付けている間に、以前見落としていた幼児用の服が出てくることもありますが、これも彼女に渡すと、彼女の友達でその服を着られるサイズのお子さんがいるお母さんに渡ります。なので、小鳥が着られない服は全部お取り分けぇ~



実は、小鳥の服も、小鳥より1つ年上のJちゃんからもらったものが多いのです。Jちゃんの方が成長が早かった…っていうか、小鳥の成長が遅かったんでけっこう長く着られました。それでもほとんど傷んでないので友人のお嬢さんに着てもらいます。で、このお嬢さんがきられなくなると、またどなたかのお嬢さんが着るわけです。これも立派なリサイクル…リユースですね(⌒∇⌒)。



というわけで、友人のお嬢さんが着ている服にはJちゃんの名前と小鳥の名前とお嬢さん自身の名前の3つがついていることがあるんですよ。先生がたまに混乱しているって。油性ペンで書いた名前って、その上を塗りつぶしてもペンの種類によっては浮き出てきてしまうんですよね。


小鳥は「流行の服」ってのが苦手で、定番ばかり選ぶので、次の人に渡しても違和感なく着てもらえます。でも、そろそろ、小鳥も成長が緩やかになってきました。来年はともかく、再来年は友人に渡す服はなくなりそうです。ちょっとさびしいかな。

仕事の谷間です

GW前後のわけのわからない進行がぱたっと止まりました。谷間です。谷間と言っても1日に1500とか2000くらいはやってますが…でも、時間に余裕があります。ほほほ。



1ヶ月以上、ラジオを除いて中国語をやってないからちょっと復習しようかな。あ、その前に、衣替えがあった…

いやしのヨーガ

例によって朝一番の納品を終了したら、手持ちの仕事がなくなりましたので、Gyaoの無料プログラム『いやしのヨーガ』をやってみました。



なかなかよいです。初心者向けなのでウォーミングアップから始まり、腰痛に効くといわれるポーズ、肩こり・頭痛に効くといわれるポーズ…と、女性が悩みを抱えてそうな部位に「効くといわれるポーズ」を一手順ずつ詳しく解説しながら見せてくれます。これが分かりやすい。ポイントとなるところにズームインしてくれます。こういうところはTVはいいですよねぇ~。ジムでは前の人の体の影でインストラクターさんの姿が見えないなんてのは日常茶飯事ですから。個人レッスンを受けてる感じ。用事ができたら再生を一時停止すればよいわけです。途中でCMが入りますので、そこで水分補給ができます。



ひとつ、注意としてはスクリーンセーバーの待ち時間を10~15分など短めに設定している場合はオフにしておかないと、再生の途中でスクリーンセーバーが起動されて画像が見えなくなってしまいます。声は聞こえますが。ま、マウスをちょっと振ればいいんですけどね。でも、自分の意思とは関係なく中断されたくないですよね。



小鳥が中学校に入ってから、ジムで夜、開かれるヨガやピラティスのクラスに出られなくなってしまったので久々の体伸ばし感覚。でも、伸びない。ぎしぎしいってます。油切れかなぁ…身体の柔軟性とは子どもの頃から縁がないんで、元々、この手の運動はきついんですけどね。それでも自分のレベルでは「あ~身体を伸ばしているなぁ~」と。体の硬い私でもほとんどのポーズはそれなりにできました。できなかったのは、上のリンクをクリックしたときにサンプルイメージに表示されている「小鳩のポーズ」と身体でダビデの星のような形を作る「星のポーズ」、それから最後の開脚のポーズだけでした(だけ…じゃないか。多いかな?)。meggyさんあたりには笑われそうだわ。



まあ、インターネットさえあれば手軽にできるエクササイズということで。少し慣れたら、パワーヨガやろっと。1年前はできたんだよなぁ…もう無理かなぁ…

犬の十戒(The Ten Commandments of Dog Ownership)

これは犬だけでなく、ネコでも、うさぎでも、見方を変えれば、人間にもいえることと思います。日本語訳は「犬の十戒」で検索してください。たくさん出てきます。本もあります



The Ten Commandments of Dog Ownership

Anonymous



1. My life is likely to last 10 to 15 years. Any separation from you will be painful for me. Remember that before you adopt me.



2. Give me time to understand what you want of me.



3. Place your trust in me - it's crucial to my well-being.



4. Don't be angry at me for long, and don't lock me up as punishment. You have your work, your entertainment, and your friends; I have only you.



5. Talk to me sometimes. Even if I don't understand your words, I do understand your voice when it is speaking to me.



6. Be aware that however you treat me, I'll never forget it.



7. Remember before you hit me that I have teeth that could easily crush the bones of your hand but that I choose not to bite you.



8. Before you scold me for being uncooperative, obstinate, or lazy, ask yourself if something might be bothering me. Perhaps I'm not getting the right food, or I've been out in the sun too long, or my heart is getting old and weak.



9. Take care of me when I get old; you too will grow old.



10. Go with me on difficult journeys. Never say I can't bear to watch it or let it happen in my absence. Everything is easier for me if you are there. Remember - I love you.

WhiteSmoke~どなたかこのソフト使ったことありますか?

WhiteSmokeは、英語圏の人が、自分の書いた英作文の文法やスペルをチェックするために使っているソフトだそうです。このソフトを実際に、特にコンピュータ関係の翻訳で使ったことある方、いらっしゃいましたら、感想をお聞かせください。



まあ、日英はほとんど頼まれないんですけどね、たまに頼まれたときにネイティブチェックをしてくれる人がいないので藁にもすがる気持ちなんですよ…



しかし、このソフトウェアを通して、「修復不可能」とか言われたらすっごくさびしいだろうなぁ…

これ買おうかなぁ…

Nintendo DS 用の新しいソフトウェアが出るそうだ。



DS 『山川出版社監修 詳説日本史B 総合トレーニング

DS 『山川出版社監修 詳説世界史B 総合トレーニング



「受験生必読書」とされる山川出版社「日本史/世界史」の改訂版教科書を、「丸ごとDSに収録。重要な箇所を隠せるセルシートモード、タッチペンで書き込むテストなど、本格的な学習としても、クイズ感覚でも楽しめる。人気問題集も同時収録」だそうです。



私に似てしまったのか、小鳥は歴史が苦手…ってか、私以下。エジプトの歴史には非常に詳しいんだけどね…これはすきこそ物の上手なれってヤツで。でも、そのほか、特に日本史にはまったく興味がないから大変苦労しております。本人は「理数系だから歴史は赤点にならなければいい」と言ってますが、国立受験するならやっとかないとだめでしょうぉ~と貧しい母は訴えるのでありました。てなわけで、私も使えるし、小鳥も使えるってことで買おうかなぁ…でも、このソフトで"遊んで"くれるかなぁ…歴史オタクの旦那の目にかなうかなぁ…うーん…



評価が出揃ってから考えたいと思います。

家族が増えました♪

さて、4月8日の「うへへ」の種明かしですが…家族が一人増えた次第です。小型MIX犬(要は"雑種"です)の"みみたん"です。うちにきた経緯は…話すと長くなりますが、要は、この左側にでてます「いつでも里親募集中♪」でできた縁がつながったということで。
「うへへ」の日は"お試し期間"が始まった日です。里親になる場合、里子との相性を見るため、正式に迎え入れる前に数週間のお試し期間があります。たとえば、すでに犬やネコがいる家庭の場合は、先住犬(ネコ)とうまく行くかどうかをこの期間中に確認することができます。
ご存知のとおり、小鳥は喘息持ち(現在は休火山状態)です。でも、こいつがどーしても犬かネコが欲しいという。で、アレルギー科の先生に相談しましたところ、ネコやうさぎを原因とするアレルギーはどうにかしてくれといわれてもどうにもできないが、犬の場合はアレルギーを発症してもほとんどの場合何とかできるといわれまして、決心した次第です。で、何で里親になったかといいますと、浦和の駅前で定期的に開かれている浦和ペット里親会でおうちを待っている犬やネコを見て、どうせ飼うならこういう子たちがいいと小鳥が言い出したわけです。とはいえ、私もこれまたご存知のとおり、ぎっくり腰持ちですから、あまり大きな体格の犬は無理。なので、小型犬限定というとてつもなくぜいたくな条件で探し始めました。



でも、左の「いつでも…」をクリックして、見ていただくと分かりますが、意外に小型犬、それも純粋種をもらってくださいっていうお願いが多いんですよ。事情はさまざま。飼ってみたが想像とは違ったとか、懐かないからいらないっていうのもあれば、飼い主が病気になった、亡くなってしまった、海外駐在で連れて行けない、子どもがアレルギーになった、離婚して飼えないなどなど…中には、ペットホテルを経営しているが飼い主が預けたまま行方不明になったなんてのもありました。ブリーダーが崩壊して犬が殺処分に回される直前にボランティアの方が救い出して、飼い主を探しているケースも現在進行形で多々あります。
左のリンクは犬、ネコだけですが、インターネットを検索してみると、その他の哀願動物…言いえて妙な誤変換だ…愛玩動物の里親を探している人がたくさんいます。ペットショップに行く前に、一度「《動物名》 里親 募集」で検索してみてください。フェレット、うさぎ、ハムスターは結構ヒットします。ヘビとかカメもあります(・_・;
みみたん(別名:みーたん、みみた)はブリーダーのところで売れ残った子です。すでに大人。ずーっとケージの中で育てられた…というより生きてきたということで非常に臆病。散歩なんて論外です。うちにきてから1ヶ月、徐々に行動範囲は広がってきてはいますが、それでもまだ連れて行くと尻尾を丸めて震えだす部屋があります(そんなにでかいうちではないのに)。超びびり犬です。でも、小鳥ととても仲良しで、小鳥が家にいる数時間のためだけに1日を過ごしているのかっ?!って思うこともあるくらい、小鳥がいるときといないときでは態度が違います。



まあ、これからもちょくちょく出てくると思いますので、以後、お見知りおきください。

PC事情

仕事で主に使っているPCは2台(A、B)あります。たまに使うPCは2台(C、D)。ほんとうに頼まれたときだけ使うPC1台(E)。私のPCだけでうちには合計5台あります。2年に1台くらい買っている計算になります。



なんでこんなことになってるかというと、



・よく仕事頼まれるある会社の社内ツールにバージョンが3つあり、部門・製品によって使っているツールが異なるが、1台のPCにすべてのバージョンを共存させることができない。このため、PC A、B、Cがあります。Cには一番古いバージョンが入っているので「たまに使うPC」に分類されます(しかし、この会社、社内では困らないのかなぁ…)。



・いろいろな会社で使ってくれといってくる市販のツールはA、B、C、Dに入っています。バージョンは全部で4種類あります。共存させることはできるのですが、古いバージョンは「ドングル」という正規ユーザーに与えられるライセンスに代わるハードウェアを必要としていて、これをプリンタポートに差し込んで使わなければならないため、比較的新しい、プリンタポートのないPC AとBでは使えません(最近のプリンタはUSB接続なのでPCにポートがない)。また、AとBに入っているバージョンが同じなのは、同時に2社からこのツールを使った仕事を頼まれたときに使い分けるためです。



・たまに仕事を頼まれる会社で使っているツールはAとCに入っています。これはCが最新のときにそのツールをインストールしたからです。Bを買ったときにはその会社とあまり取引がなかったのですが、その後、Aを買ったときにまた取引が増えてきたのでインストールしなおしました。Cにはこのツールの古いバージョンも入ってます。この古いバージョンもドングルを使うので、ここから動かせません。



・会社によってはOSやOfficeのバージョンを指定してくることがあります。新しいOfficeが出たからといって、いろいろな事情から即アップデートできない会社もありますし、その必要のない会社もあるわけです。てなわけで、EにはまだWindows 98と化石のようなOffice(たぶん、3.1)が入ってます。ま、このPCはここ2年ほど、出番はありませんが…A~DもそれぞれOfficeのバージョンが異なります。



・Dは捨ててしまってもよさそうなものですが…いちばんディスプレイが大きいのです。なので、細かい作業用にとっておいてあります。ちなみに、Cは98からの、Dは悪名高いMEからアップグレードしてXPにしたPCなので、すごく遅いです。



こーんなに細かく役割分担していてもまだ足りないことがあります。注文の多いお仕事多くて…たとえば、先日は「Windows XP SP1」の使用を指定してきた会社がありました。何でも社内ではSP1を使っているからだそうで…でも、これってセキュリティ面で問題があるからSP2に上げろっつーバージョンじゃなかったっけ…Microsoftのサポートも終了しているし。旦那のところのようにいろいろなユーザー環境に対応した製品を開発している会社には、実験室にSP1は残っているそうだけど、それはきちんとした管理者がいて、トラブルに対応できるからで…個人ユーザーには無理です。その他、98とかMEとかね…いろいろ…Officeならまだしも、サポートされていないOSを使うのは怖いんですよぉ…
誤解のないように申し上げますが、おそらく、もっと効率よくPCの使いまわしはできると思います。私は「今、無事に動いているものはそのまま使用したい」派なので、このざまです。また、翻訳対象業種によっては普通にOfficeまたはそれに類したソフトウェアが1種類あればすべてOKなのではないかと思います。
まあ、翻訳会社も依頼元からOSやらツールやらの指定を受けていることが多いので、みんな困っているんだと思いますが…もしかして、社内翻訳を頼まれることが多くなってきたのはこれが原因かな?確かに、環境をそろえてもらって、サポートしてもらえれば、仕事はかなり楽になるなぁ…通勤とどっちがつらいかしら…通勤だな、うん。

姿勢のよい理由

ジムにて。



ステップマシンに乗って、いつものとおり本を読んでいたら、仲良しのトレーナーさんがつつつっと寄ってきて、「今帰ったお客さんがね、姿勢がいいって言ってましたよ」と声をかけてきた。「誰でしたっけ、ほら、薪を背負って本読んでた…銅像の人…」二宮金次郎?「そうそう、その人みたいだねって」(このトレーナーさんはもうすぐ30歳…若いんです)



彼女曰く、普通、ステップマシンで本を読む人は操作パネル上に本を置き、その上に両手をつっぱっるという姿勢をとるそうな。



確かに私は二宮金次郎ポーズで本読みながらステップ踏んでますが…おそらく、二宮金次郎よりも背筋が伸びていて、顔の正面に本があると思う。顔と本の間隔は約30cm…35…40cmかな。小学校のとき「ただしいしせい」と教わったとおりっす…ちょっと距離ある?ま、二宮金次郎はややうつむき加減ですよね。たぶん、進行方向を確認できるようにするためだと思うけど。ステップマシンでは前進しないんでこの必要はありません。



でも、これは姿勢に気を使っているとかそういうのではなくて、操作パネル上に本を置いたら字が見えないから…要は老眼なんです。多少近眼が入っているから、おばあちゃんたちが新聞を読むようなポーズは必要なくて、傍目から見たら「姿勢よく」見えるんだろうなぁ…



ほめられたんだかなんだかわからない出来事でありました。

♪台北の猫カフェ♪

台湾には猫カフェって言うのがあるんですか?行きたい!! あるサイトでその1つの紹介記事を見つけました。いいなぁ~日本にないかなぁ~猫と遊べるところはいくつか知ってるけど…こういうのは食品衛生法か何かにひっかかるんだろうなぁ~



このサイトの何がよいかというと…下にずーっとスクロールしたところにある猫のメンバーリストです。顔写真のほかに肉球の写真が出ているのが私にとってはd(゜-^*) ナイス♪です。あ~肉球をくにくにしたいなぁ~(猫にとってはかなりメイワクでしょうね…私のような客は…)

来月の予定を見ていたら…

小鳥が保護者会のお知らせを2種類持ってきた。出欠確認票を提出しないといけないんで、忘れないうちに…と思って仕事のスケジュールと学校行事予定表を付け合せ。私は自転車操業なので、ある程度余裕を持って連絡をもらえばよほどのことがなければ出席できるのだ。



…あれ…学校行事予定表によると、6月は最低5回、学校に行かないといけないんだ…このうち1回は部活の保護者会で、こちらは旦那担当(昔、同じ部活に属していたので門外漢の私よりは役に立つ)。でも、残りの4回は…1回は平日で、これはおそらく懇親会付きだから私じゃないとダメだろうなぁ…その他の3回は土曜または日曜だけど、1つはすでに小鳥の友だちのおかあさんと一緒に出席する約束しているし…1つは諸事情で絶対旦那じゃだめで、もう1回も懇親会的な色彩が強いので母親の方がよさそうだ…



これは別にお父さん差別というわけではなくて、それぞれの集まりに特色があるからなんです…


ま、本を読む時間ができるからいいかと私の名前で出欠票に記入。と、そこで気が付いた。1ヶ月に4回も…何着てくんだ、自分?



ご存知のとおり、プチひきこもりのほんやくやさんは、取引先とのやり取りはインターネットまたは電話で、直接会うことはありません。ってか、客先での仕事はお断りしているし。打ち合わせがあっても、最近は年に数回ですから、それほど衣装持ちではありません。せいぜい、旦那の親戚関係の集まりがあるときに着るちょっとしたものくらい。それでも、私のキャラクタが認められてまして(諦められている…というのが正しいかも)、まあ、トップスには襟がついていれば許されてしまいます。てなわけで、冬は長袖Tシャツ3枚、夏は半そでTシャツ6~7枚を着まわしているといっても過言ではない(ちょっと誇張してますが(・_・;)。要するに、1ヶ月にほぼ同じ人々と4回も会う、それもジーンズ、Tシャツ禁止で…ということはほとんどないわけですよ。まあ、あまり目立つ方ではないからそれほど意識しなくてもいいわけですがそうはいっても…ねぇ…



ちょっと仕事に隙間が見えたから、衣類の入れ替えも兼ねて、たんすをごそごそあさってみましょうか…週末はユニクロかも…

また消えたよ…

油断しているとログイン状態が解除されてしまうんですよね、このブログ。下書きの保存もできないし…ちゃんと下書きをメモ帳にコピペしているときは何も起こらないのにさ…

というわけで、今日のエントリは気が向いたときに書き直します。大した話題じゃないし…) ̄ε ̄( ブー

思い出した!!

受験が終わったら、小鳥にタブレットを買ってあげるって言ってたんだ…あらあら…忘れるにもほどがありますね。もう1年以上たってしまっているではないですか。
タブレットというのは入力装置のひとつで、要するにマウスの代わりになるペンとその位置を検出するための板なんだな…詳しい定義はこちらで…
調べてみたらいろいろある。まあ、小鳥がいたずら書きに使うだけなら一番安いのでいいのだろうけど、私も使いたくなるような気がする…そうすると、駅前の量販店では足りないねぇ…アキバまでいく?少なくとも車は出さないとダメそうだ。しかし、種類が多いなぁ…



あ~こーやって悩んでいるうちに新しいのがどんどんでてきて、わからなくなっちゃうんだろうなぁ…ほんと、コンピュータの周辺装置を買うタイミングは難しいです。

生ライブ

「生ライブ」って言葉が前々から気になっていた。生演奏するからライブなので、ライブに生つけたら「生生」(発泡酒か?)か「ライブライブ」ってことではない?



と、小鳥に聞いたら「ライブ」を「生」でやっている(中継している、放送している、見ている)から「生ライブ」なんだって。要は客前での演奏が「ライブ」で、それをリアルタイムで放送なり中継なりしているから「生」。それで「生ライブ」になるとか…



それでは、ライブを生中継しているときに画面の隅に表示される「Live」という語の立場は…


うーん、納得…しないといけないんだろうな…

いやな季節がやってきました…

宅配されてきた低農薬キャベツ。外側の硬くて食べられない葉をぺりと剥がす…あ…これは…何者かの排泄物とおぼしき黒い点々が…覚悟を決めてもう一枚ぺりと剥がす…まだ出てこない…もう一枚ぺり…



      デタ━━━~(m゚∀゚)m━━━!!うぎゃー!!━━━m(゚∀゚m)~━━━デタ



はあはあ…緑色のころっとした子を予想していたら、私の天敵、茶色のぬめっとしたやつでした…急いで水道の流しに行って蛇口をいっぱいに開いて水圧で流す。あーびっくりした。
近頃は物騒だから下手に悲鳴は上げない方がいいんだけどね…でも、これは反射的なものだから…止められない
虫やら何やらがいるのはその野菜が安全な証拠とはいわれても、心臓に悪いっす。これから冬になるまで野菜ボックスはびっくり箱なのよねぇ…そうそう、話は変わりますが、この冬は暖かかったせいか、野菜ボックスの野菜に虫がついていることがありました。特に白菜。アブラムシくらいの茶色の小さなやつらで、水圧で退治できたから問題はなかったのですが、もう何年もこの野菜ボックスを買っていますが、こんなことなかったので驚いてます。



しかし、のらさんには大笑いされそうな話題だな…

社会復帰できない…

仕事のペースがいつもの半分…集中力がない…困った…週の後半から作業量が増えるからその前に元のペースを戻さないと大変なことになります。



やはり、その日暮らしの自転車操業をずっと続けないといけないということですね。休みを取ってはいけないのか…それも寂しいことだ…

死語かと思ってた…



私と小鳥のお気に入りのお店からバーゲンのお知らせが届きました。なになに…この日のために…

===================

   この日の為に全国のdrugより

  よりすぐりの商品を集めました。

 パンツ、シャツ、羽織物、カットソーまで

人気相手も勢揃い!! とにかく、急ぐしかナイ!

===================

…羽織物って…なんでまた…死語かと思ってた…このスペースに収めるには「ジャケット」では文字数超過だったからか、それとも単なるジャケットだけではなく、カーディガンやボレロなど軽くひっかけられるものをすべて表現したかったのか。



このお店はブタさんをメインキャラクタにした衣類や小物を扱ってます。マンガチックなブタさんもいれば、墨絵風の落ち着いたブタさんもいて、最新流行系というよりもおばさんでも着られる渋めのかわいさって感じかな。だから妙に「羽織物」という画数の多い3つの漢字が似合っていて…



バーゲンは今週末か。雨の日に半そでの上に羽織れるような薄い"羽織物"をちょうど探していたんだ。ふむ。行けるかな…

最終日ですね

普通の日曜日にしようと思ったんですが、やはり、1時間ほど寝坊しました。明日はちゃんと起きられるかしら…のんびりしすぎるのも考え物です。

あんまり何もしないでいると明日からの仕事に差し支えるので、こたつ関係のもろもろを片付けてました。まったく、こーゆー日に限って天気が悪いんです。しかたないのでダニ退治を兼ねて、布団乾燥機で強力乾燥してしまいました。これから図書館に行きがてら、乾燥剤と防虫剤を買ってきて、片付けちゃいます。動かないと万歩計の数字が動かないですから。

ぜいたくだと思う…

『私が休みで家にいると妻の仕事を増やしてしまうから

         …休日を贈ろう』  ハウステンボスのCM



5月3日の日記へのkajimamaさんのコメントに笑った後でしたのでツボに入りました。しかし、こーゆーときに旦那はどこかにいってんだもんなぁ~(爆)



九州に行ってみたいなぁ~私は新婚旅行は九州がいいって言ったんだけど、旦那はせっかく10日間も休めるんだからっていってヨーロッパになってしまったんです。私の感覚では九州や北海道に行くのはちょっとした海外旅行よりも贅沢な旅なんですよね。同じ日本だけど、時間をかけてじっくり見てみたいなぁって思ってます。まあ、旦那が家にいるようになったら、休日を贈ってもらえるように、働けるうちに働いておきましょーか(⌒∇⌒)

翻訳は終わりました…が…

デバッグしたら、エラーが500ページにもなった(鬱)。そのうちの大半は旧版のエラーで…要するに、私は何もしなくていいのだけど、旧版のエラーと私のエラー(厳密にはエラーではなく、例外なのだが)が混ざってしまっていて、この500ページの中から自分の責任のある部分を拾い出すだけでも一苦労です。半日、こつこつつぶしてますが、まだ150ページほど残ってます。見積もりがあまかったなぁ…3時間程度で終わるはずだったのだけど。詳しいことはあまりにテクニカルなので省きますが、要するに、今回の仕事は特殊で、自分が担当していない部分をデバッグツールの解析から省くことができなかったのでこーなってしまったんです( ´Д`)=3。



さて、なんで翻訳でデバッグ?と思われるかもしれませんが、最近の翻訳にはHTMLとかXMLとかFrameMaker(だっけ?)とかその他もろもろのコードが混ざっているので、これを壊してしまうと、最終的に得られるものがオリジナルとは変わってしまうという事情がありまして…普通は、このようなコードは編集不可能になっていますが、対応フォントや日本独自の事情など、さまざまな理由から変更が必要なものもあります。てなわけで、それらが正しく訳文に反映されているかどうかを見なければならないのです。このツールはけっこう賢いのですが、製品ごとの例外に対応するのはそれほど得意じゃなくてね…結局、人海戦術にでるわけでございます。今回はさらに特殊な事情がありまして…あー明日はまた外出だと言うのに…この分では日曜日も半日はお仕事となるでしょう。明日の朝、早起きするか。

休みです( ̄^ ̄)

今日は休みだ、弁当はない、仕事もしない、出かけるだけだ、寝坊をするぞ!と気合を入れて寝たのが悪かったのか…いつもと同じ時間に起きてしまいました(-。-;)。その他大勢はまだ寝てるので、PCをつけて毎朝恒例のブログ&HPめぐり。でも、誰も起きて来ないんで…1000ワードほど仕事しちゃいました…そしたら眠くなったので二度寝。すっきり。



最近、旦那と小鳥が出かけてから少し仕事をすると9時ぐらいに眠くなってそこで気絶、30分から1時間で起きて集中して仕事、でもって、お昼の後、2時前後に再び気絶…が日課になっているのです。週末近くなるとこれに4時30分前後の気絶が入ってくる…これって、正常なんでしょうか?会社勤めはできないですよね、絶対に。



旦那が4月に異動になって、外出や出張がますます増えて、オフィスに戻らず家に直接帰って来ることが多くなり、勢い、夕食を家で摂る回数が増加したため、私の家事負担も増えてます。夜の睡眠時間は1日平均5時間弱…これも原因か?と思いますが…



まあ、とにかく、今日は外出してましたので、夜間の運転以外はあんまりストレスになることはなかったんですけどね…明日は月曜納期の仕事を一気に片付けて、余力があったら、月曜からの仕事の環境作りをしてしまって、残り2日の「お休み」をのんびりしたいかなと思ってます。

フクザツ…

■結構、納期の短い仕事やアクロバティックな仕事を依頼してくる方がいる。この方からもしかしたら、昨日か今日、お仕事がくるのではないかと思ってたら…意外に静か…別件でメールを送ったらその理由が判明した…自動返信メールによると来週の火曜日まで休みだそうだ┐('~`;)┌。



■英文がまったくこなれていない仕事(ライターは機能をあんまり理解していないらしい)をなんとか日本語にして今朝納品した。いつも他社に対してやっているのと同様に、英文が不十分である(または間違っている)理由やら、その裏づけとなる参照先のURLやらを細かくコメントに書いて納品物に添付したら…丁寧なお礼が来た。どうやら翻訳者はそこまでしなくていいという認識らしい。そーいえば、この担当者さんはお仕事するの初めてだったんだ。他の会社はここまでしないとクレームがくるんだけどな…ちなみに、このお仕事はワード単価が他のところよりもちょっと高かったんです…



■明日は仕事はしないけど、でかけます。どうせ仕事しないなら、一日家でぐでぐでしていたいよぉ…
カレンダー
04 | 2007/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

Susie

Author:Susie
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
いつでも里親募集中♪




RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR