スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだできるじゃん

今朝、旦那に起こされたら9:45。すごい。やればできるじゃん、寝坊。



目覚ましをかけておかなかったので、ワンコに起こされることもなかったし、弁当もなかったんで、おそらく、私の意識から「起きる」という行動が欠落していたのだと思います。ただ、ここんとこ、寝倒そうと思っていても朝になれば自然に目が覚めるという日々が続いていましたので、あー、私もおばさんねぇ~と思っていたところだったんで…ちょーっとウレピー。



そこまで疲れてんのかい?!といわれたらそれまでですけど…



♪♪♪♪わーい (ノ^^)乂(^^ )ノわーい♪♪♪♪



で、今日は一日休めたの?と聞かれると…午前中は小鳥の買い物、午後は某所で幼稚園児と小学生の世話(面白かった…最近の「だるまさんがころんだ」の進化形はなかなか楽しめる)、その後は明日納品の仕事にチェックツールをかけるのを忘れてまして、チェック後、ログを見てファイルを修正して納品まで…休日出勤のクライアントさんから電話は入るし…結局、起きている間は働いていましたわ。
スポンサーサイト

You've Been In Japan Too Long When...

翻訳業兼通訳ガイドという文武両道(?)の活躍をされているHiromixさんから面白いサイトを教えていただきました。



You've Been In Japan Too Long When...

You know you've been in Japan too long when...

 ※ 一部重複しています。これをダイジェスト版で紹介している日本語サイトはこちら



最初のうちはただ面白がっていただけなんですけどね、2つめのサイトの最後の方に

「...you remember when telephones were almost always placed near the front door and next to them was placed a little box or jar to receive 10 yen coins from people who stopped by to 'borrow' your phone. 」

なんてのが出てきて…こんなの覚えてる日本人って、少なくとも40を越えているわけだから、この頃の日本を知っているガイジンさんは…ほとんど日本人ですよ、もし当時からずっと日本に住んでいるとしたら。



ま、日本人が普通と思っている行動も、外国の方から見ると日本人の特徴だったりするんでしょうね。「COURRiER Japon 10月号」のこちらの記事もおもろかったです。

ペーパーバックにもなっているそうです

   「You Know You'Ve Been in Japan Too Long...

カレンダー・メーカーだって

脳内メーカーに続いて、今度はカレンダー・メーカーだって。やってみました。ハンドル名で…⇒"Susieのカレンダー"。土日にしっかり仕事が入っていて、遊ぶのは平日ってところが妙にリアル。しかし、微妙な結果だ…



戸籍に記載されている名前でやったら「遊」と「学」を1日おきに繰り返すという、見た目にはとてもつまらない、私的にはあ~そ~ゆ~のいいなぁ…という憧れのカレンダーが出来上がりました。70歳くらいになったらそういうカレンダーになるかしら?それとも、依然として、毎日朝から晩まで動き回っているのでしょうか?



しかし、12日と26日の予定は何だろう…

藪からスネーク

来月から始まる仕事が確定しましたよーって連絡が昨日来た。詳細は金曜日に…といっていたのに午後6時を過ぎても何も言ってこないから、いかがですかぁ~ってメールした。だって、7時とか8時とかになってファイルを送ってこられても、その時間帯は家事をしているので、作業環境を作って、ファイルを確認することはできないから。そしたら、なんだか大人の事情でファイル出しは来週になるので、その間、こちらの別件をお願いできませんか…だって。



今週末はお休みしようかなって思って、今日、眠気を押してお仕事したんだけどぉ…(^▽^;)



まあ、藪をつついてヘビを出しちゃったってやつですか?いつも頼まれているシリーズの案件だし、ボリュームも半日分ほどなのでそれほど問題はないんですけどね。



短気は損気ということで。

まだ時差ぼけ中です…

ったく、朝5時に起きて30分以内に弁当作って駅に向かう日があると思えば、午前1時に夕飯作る日があったりして… 寝不足は昼間に補うしかないけど、昼間は仕事があるでしょっ! 唯一、頭がさえている午前中に仕事していれば、「忙しい?」って実家から電話かかってくるし… 同じ電話を会社勤めしている妹にしてみろっ!と冷たい娘は言い放つのでありました…



家で仕事をしているということは、みなさまのご要望にいつでもお応えできるということではないんですぅ…



とゆーわけで、今週も不調です。また、昼寝してしまった… 今日もこれから夕飯の支度です。とはいえ、夕飯を食べる人はまだ帰ってきていませんが…(´Д`)ハァ…

一緒にいると気づかないこと

ここんとこ、小鳥は、1~2年ぶりに小学校の友達と会うことが数回あって、何回か、「アンジェラ・アキ」に似ていると言われたそうだ。

「似てる?」と聞かれたが…アンジェラ・アキ?あんなに顔は長くないと思うけどなぁ…それにアンジェラ・アキ似ってことはTOKIOの松岡くん似ってことでしょ(私的にはそーゆー式が成り立つ)…んなことはないと思うがなぁ…



その晩、洗面所の鏡に映った小鳥の顔を見たら…そー言われてみれば似ているかもしれない…小学校のときはまん丸だったの顔は少し卵形になったし…中途半端に伸びたワンレングスのくせっ毛を真ん中で分けてると…おでこも広いし…めがねの形も似てるし…もうちょっと、えらが張れば似てるかも…



私は毎日、顔を突き合わせているから気がつかなかったけど、2年前の小鳥の顔しか知らなかった人が突然、今の小鳥を見たらずいぶん顔が長くなったと思うだろうなぁと。顔だけじゃなくて四方八方に伸びてるって感じかな。じじばばも会うたびにでかくなったと感心するしね。私なんかまったく何も言われない…ま、法事のたびに「貫禄が出たね」といわれている旦那よりはマシか。

小鳥曰く「私はアンジェラ・アキのように色は白くない」そうです。私は十分、白いと思うけど…

考えていることはみな同じ

昔むかし、10年以上前のことですが、当時、講読していた雑誌に「誌上字幕講座」みたいのがあった。簡単に言うと、毎月課題が出て、その翌々月に投稿者から何人か選んで添削するというもの。当時は私もいつかは字幕~♪みたいな思いがあって、でも金はなかったから時間の許す限り投稿していた。最優秀ということはなかったけど、たまに掲載されたりして。そのたび、添削・講評の内容にふむふむと感心していたのだけど、ある月、"周りはみな、敵ばかりだ"ということを主人公が長々と語るセリフがあり、長い割には早口だったので5文字だったか、6文字だったか…とにかくすごく短くしなければならなかった。それを"四面楚歌だ"と訳したら、「観ている人はこの四字熟語を知らない可能性があるから、使わない方がいい」と言われてしまった。この瞬間、私は字幕翻訳を諦めました。だって、中学校で教わるような四字熟語を使ってはいけないって…

引越しのときに処分してしまったのでその雑誌は手元にないため、元のセリフや訳例がどのようなものだったかはわからないけど、まあ、四字熟語を回避する手立てはあったのだろうから、そこで諦める私が根性なしなんですけどね。


ま、翻訳というか、翻訳と日本語にまつわるこんなささいなことを時々、私はこのブログでぼやいているわけですが、『字幕屋は銀幕の片隅で日本語が変だと叫ぶ』はそれを1冊にまとめて代弁してくれたような本でした。著者の太田直子さんは字幕翻訳家ですから、限られた字数の中で必要なことを伝えなければならないわけで、ユーザーインターフェイスの翻訳以外、好きなだけ書き込める技術翻訳屋さんと比べたら、日本語を非常に細かく、こだわって、厳密に見ているなという印象。興味の対象や考えていることが自分と似ているので、翻訳関係者はみんな同じなのかなぁ~と妙に親近感を覚えてしまいました。



以前、berylさんが嘆いてらした"混ぜ書き"(「拿捕」を「だ捕」、「冒瀆」を「冒とく」のように常用漢字以外の漢字をひらがなで書くこと)も、私が自主規制した「ばかよけ」の「ばか」のようにPolitically Incorrectと思われる表現のことも ― こちらは字幕の方が厳しいです ― 書いてあるし、いつかネタにしてやろうと思ってた新聞のTV面の「!」や「!!」の多さについてもちゃんとデータつき(数えたそうです)で取り上げてある。その他もろもろ、同意できることばかり。うん、うんとうなづきながら、1時間で読んでしまいました。

あ、1か所、コメント。『乱れ飛ぶ「お」と「さん」』という項で、"本当に「御社」(という言葉)は世間で使われているのだろうか。私はテレビ以外で耳にしたことはない"とあったところ。ふつーに使われてますよぉ~「御社」、「貴社」、「弊社」は普通に会話に出てきます。文書ではいまだに自分のことを「小生」と書く人もいるし。「小職」っていう言い方もあるんですよね…これを女性が使っている会社があって、びっくりしたものです。


翻訳にまったく関係ない人がこの本を読んだらどう思うのかしら?いちいち細かいことまでうるさいなという感じなのでしょうか?よく読めばこの本は単なる字幕翻訳家のぼやきではなくて、翻訳を通して、日本語が危ないということを示唆していることがわかるんですけどね…

なんかずれてる…

仕事のない三連休最後の日。お約束どおり、請求書を書いてましたわ。3件忘れてました。どうしようもないことで。そしたら、遠くから拡声器を通した声が近づいてきます。また粗大ゴミ無料回収車かしら?ん、違うぞ。



「…《フェードイン》明日からの国会にはがんばります … みなさん、三連休はいかがお過ごしだったでしょうか?私、○○党の○○○○でございます。《この辺で我が家の前を通過》ま、さて、自民党の総裁選は終わり、党三役も決まりましたが、結局、《ここらで大通りへの角を曲がったようで…だんだん聞き取りづらく》すべて派閥の領袖ではないですか。これでは古い…《完全にフェードアウト》…」



まあ、名前連呼だけよりはましかもしれませんけど…何か言いたいことがあるなら、ひとところに落ち着いて話をしたほうが効果的なのではないかしら?どう考えても、せいぜい30秒分くらいしかはっきりとは聞こえないけどな。ついでにうちのあたりは住宅地で、外で活動している人や道を歩いている人はほとんどいないし… チンドン屋についてった昔の子供じゃないから車の後ろを追いかけて行ってまで聞きませんけどぉ…なんかどこかずれているなぁという気がします。



ま、うちの前に車止められて演説されたらそれはそれで困りますけど。

土産とゆーか…

海外出張していた旦那が、細長~い箱をくれた。箱の長さからするとネックレスか何か。でも高さがちょっとあるなぁ…なぁ~に?「5回泊まったお礼だって」。そこに出張に行くたびに同じホテルに泊まっていたんだけど、今回でそれが5回目になったんだそーだ。そーか、そんなに出張行ってたか。あけてみると美味しそうなチョコレートが5つ。ほぉ~きっと10回泊まると10個入りのをくれるんだね。光モノよりチョコレートぉ~♪



んでもって、食べてみたらば美味しかった♪最近、出張やら海外旅行やらの土産でもらうチョコレートには飽きていたけど、これはいいな。おいしい。



パッケージにはホテルの名前しかなくて、包装容器とチョコレートを隔てる薄紙にもホテルの名前しかなくて…ホテルのオリジナルかしら…と、チョコレートの入っていた茶色い紙カップをどけたら…URLめっけ♪



Chocz Pte Ltd.だそうです。もしかして、有名ですか?日本語のサイトを調べても見つかりませんでしたが…カタカナで調べないとダメなのかな?かの地での支店の場所がわかりましたので、今度買って来てね~と頼みましたがいつになることやら…
もし、誰でも知っている有名なお店でしたら…笑ってください( ̄∇ ̄;)ハッハッハ…ものを知らないもんで…もし、ご存知でしたら、日本での販売店も教えてもらえるとうれしいかと…これは旦那のお義母さん好みのチョコレートだと思いますんで…

単なる記録

お仕事2件、片付けました(`Д´)ゞ

三連休の残り2日間、休ませていただきますっ!



…って、なにしよかね?とりあえず、先月分の請求書が出てませんよって催促が金曜日に来てたから、書かなきゃね…こんなことばかり言ってます。

連休前…

連休前、静かだなと思ってたら、午後6時を過ぎて要領を得ないメールが来た。連休中に作業の必要な案件のオファーだったらまずいなと思って、慌てて対応していて、いろいろ調整とかしてたら、結局、始まりは今月末だと。だったら、三連休前の金曜の定時過ぎじゃなくて連休明けの月曜朝でいいじゃんと思ったんだけど…やっぱり、心に仕事を引っかけたまま、連休を過ごしたくないんだろうねぇ…



てなわけで、連休中のお仕事は軽く2件で終わりです♪

居眠り病って…?

先日、ある人に気絶の話をしたら、「"居眠り病"じゃない?」と言われた。なんだそりゃ?と家に帰ってきて調べたら「ナルコレプシー」なる病気があるらしい。さらに詳しく見ると…
ナルコレプシー (narcolepsy) とは、日中において場所や状況を選ばず起きる強い眠気の発作を主な症状とする精神疾患(睡眠障害)である。笑う、怒るなどの感情変化が誘因となる情動脱力発作(カタプレキシー)を伴う人が多い。入眠時もしくは起床時の金縛り・幻覚・幻聴の経験がある人も多い。夜間は頻回の中途覚醒や、幻覚や金縛りを体験するなど、むしろ不眠となる。1日の睡眠時間の合計は健常者とほとんど変わらない。

※出典:Wikipedia「ナルコレプシー」の項
?金縛りは、まあ、子どもの頃からたまにあるけど…幻覚・幻聴はないよ…更に調べる…
ナルコレプシーは、前夜に十分な睡眠を取っていても、毎日のように日中に耐え難い眠気に襲われ、居眠りを何度も繰り返してしまうことが、大きな特徴。勉強中、仕事中など時や場所に関係なく眠り込んでしまう。大阪回生病院睡眠医療センター部長の谷口充孝医師は「本来は緊張して、絶対に眠る場面でないのに寝入ってしまう。それほど猛烈な眠気です。不本意にも、それで職場や学校などで怠惰とみなされてしまう恐れがあります」と説明する。

※出典:Sankeiweb「居眠り病「ナルコレプシー」 時、場所選ばず襲う眠気
私は"前夜に十分な睡眠をとって"いないから、これには該当しないねぇ~よかったぁ…って、私の気絶には何の解決にもなっていませんが…



最近は、気絶する前に、気絶しそうな予感がしたら、開き直って、目覚ましをセットして1時間くらい寝るようにしています。まあ、これも時間があればですが。ここのところ、仕事と行事が立て込んでて、その時間もないので、お腹を一杯にしないようにしてます。でも、これって寝る前に食べることになるから、太るような気もするのだ…うーん、困った。

英検とペン回しの関係は…?

以前、「日本ペン回し協会設立」に関するエントリを書きましたが、ペン回しの動画を投稿し、それが閲覧者の投票で上位にランキングされると任天堂DSソフト「英検王」がもらえるそうです。
■英検王について

英語を読んで、書いて、聞いて、話す力が身につく「学研」の英検攻略メソッドが満載の英検王シリーズ。

ニンテンドーDSで英語の基礎を効率よく学習することができます。

筆記問題はもちろん、とことんリピートできる納得のリスニング問題や、自分の声を録音できる面接シミュレーション機能もついて、目指す級の合格へ一直線の英検王シリーズです。



※←左側の「今これを読んでいます」になぜか貼ってある「英検王」をクリックすると、体験版にアクセスできます。現在のレベルチェックができるそうですよん。


しかし、ペン回しと英検にはどのような関係があるのだろう…前にも書いたけど、私の学生時代(20+α年前)にはペン回し=浪人生のイメージだったけど… やはり、PCや携帯を使用し始める年齢が低下しているのと同様に、ペン回しの主力となる年齢と「英検王」で勉強できる級(現在のところ4、3、準2級)を受験する年齢が近づいてきているということでしょうか?



学生時代にペン回しでぶいぶい言わせた(表現古っ!)おとうさん、ペン回し動画を投稿して英検王をゲットし、思春期でそっぽ向きかけてるお嬢さんをあっと言わせて見ませんか?…って、「勉強させる気ぃ?」とかいってよけい嫌われたりして…

      出典:CyberBuzz…「英検王」キャンペーン実施中ですぅ

JTF翻訳祭

10月17日に「翻訳者・翻訳会社・翻訳発注企業のためのJTF翻訳祭」が開催されるそうです。今年のテーマは「グローバリゼーションと翻訳業界~世界市場へ、正確に、素早く、情報発信をするために~」。午後のパネルディスカッション「ツール活用で品質と効率の向上を両立する~MT(Machine Translation)/TM(Translation Memory)ワークフローの現状と未来~」はおもしろそう。いや、参加者の中に私が使っているツールの開発に携わっている(いた)人が数人いるんでね…話を聞きたいなとは思うのですが…まあ、忙しいから無理でしょうね。好奇心が満たされるだけで、実務には役立ちそうもないし。

交流パーティとか翻訳会社・翻訳学校による相談コーナーとかあるということですので、ネットワークを広げたい方には向いているかもしれません。それから、たびたびこちらのブログで取り上げている数々の翻訳支援ツールのデモンストレーションも行われるそうです。私の説明では埒が明かないと思いますので、百聞は一見にしかず、興味のある方はどーぞ。
上記のWebサイトよりも、PDF版のパンフレットの方が詳しい内容がわかります♪

…(^▽^;)…

たまに外出するとびっくりすることがよくあります。ま、びっくりするのは私がたまにしか外出しないからだ、他の人にはそれは日常なのだと思うようにはしているんですが…で、今回のびっくりしたこと。



昼間の電車に乗ったのですが、私の斜め前にお父さん、お母さんと思しき人に挟まれて座っていた女の子、座席の上に俗に言う"M字開脚"状態で座って本を読んでいました…さすがに靴は脱いでいましたけどね…読んでいた本から言っておそらく小学校3~4年生だと思うのですが…確かに、超ミニでもスカートではなくキュロットだったので、隠れているといえば隠れている…正面から見たらそうでもなかっただろうなぁ…とにかくびっくりしました。親は寝てたわけじゃないんですけどね。まあ、疲れている様子でしたけど…



あれで盗撮されたり、痴漢にあったりしても、やはり、した方が悪いってことになるんでしょうねぇ…おばさん、びっくりの巻でした。

こんなの見つけた…

日本初の動画パーソナル トレーニング サイト「myfit」だって…"300種類のエクササイズ動画で無料で見られる"…無料ってのはいいよね…シェイプアップ コース、脂肪燃焼コース、健康維持コースなどコースも7種類…私はアンチエイジング コース…かな?



体重はここ2年くらい○kg±1ふ~らふ~らしていて変わらないし…まあ、もう少し頻繁にジムに行けばいいんだけどね…このサイトをもうちょっと探検してから会員登録するかどうか考えようかな…



どこでもエクササイズ」では、現在、"フェイスエクササイズ、肩こり解消エクササイズ"を配信中だそうです♪

ごめんなさい…

「小鳥ちゃんの誕生日プレゼントは何がいいかしら?」



旦那の実家からお伺いの電話が来た。毎年恒例のこと。小学生低~中学年のうちは、欲しがっていた本とかゲームソフトを知らせて買ってもらっていたのだけど、塾に行くようになってからは金券をお願いしている。要するに図書券。誕生日もクリスマスプレゼントもみなさまから図書券。



だが、小鳥はあまり日本語の本は読まないし、読む場合でも図書館や友達の貸し借りで間に合うし、英語の本を買うには小鳥の嫌いな都内まで遠征しないといけないし…というわけで、必要な参考書を買っても図書券は余ってしまって「私の財布は図書券だらけ~」。挙句の果ては、買い物に行って私が立て替えてあげたお金を図書券で返してくる始末。500円の図書券は450円分にしかなりません、と金券屋のおやじみたいなことをいいながら受け取る私…さて、どうしたものか。



てなわけで、昨年はAmazonギフト券、今年はAmazonショッピングカードというプリペイドカードをお願いしました。今年はプリペイドカードにした理由は、ギフト券はメールで来るので、「もらった」という感じがしないからです。ショッピングカードだと「カード」という現物を手で受け渡しできるから、ありがたみがあるかなと。ま、どちらにしろ、これなら自宅にいながらAmazonで本が買えるわけで…(ああ、小鳥もひきこもり道まっしぐら?) 小鳥にその旨伝えると「え、それだと、Amazonで売ってるもの何でも買えるの?」そうだよ、おもちゃでも、ゲ… …Σ(゜m゜=)ハッ!! 「ゲームでも?!」



小鳥、スキップしながら退場。おばーちゃん、小鳥が本来の目的で誕生日のプレゼントを使わなかったらごめんなさい…
o( 〃゜O゜〃)ゝオォーイ!! も買えるよぉ~

集中しろ!!

栗の渋皮煮はおいしくできました。おいしくできたのですが、うちでこれを食べるのは私だけなんです。しくしく。好き嫌い多すぎだよぉ~ でも、ダークでビターなチョコレートでコーティングしたら喜んで食べそうだなぁ…こいつら。時間があったら考えてみよう。とりあえず、今は寝かせてあります。



そんなこんなで、今日も仕事。翻訳は1件で、来週から始まる案件のための環境づくりが2件。三連休ですからね、納期はその先。納期に迫られないと翻訳作業に身が入らず。2~3セグメント翻訳しては、掃除したり、またPCに戻ってきてちょこっと訳したら、階段に貼ってあるワンコの滑り止めマットについた抜け毛をころころして取ったり、別のPCにツールをインストールしたり。



何で集中できないかというと、原文が予想外に難しかったからなんです。原文と訳文を頭の中で反芻しながら、掃除とかころころとかにはあまり脳みそは使わない作業をしています。でも、傍から見れば、落ち着かないヤツだということになるでしょうね。これが会社だと…他の人のブースに言って無駄話になる…のかな?ま、他人に迷惑をかけないだけいいということで。



三連休はこんな調子で過ぎていくのかもしれません。あ、我が家的には小鳥は土曜日、授業があるから二連休だけど。

まだ寝られない…

まだ寝られない…それはさまざまな障害を乗り越えながら、こんな時間に、「栗の渋皮煮」を作っているからだ…と諸事情をぐたぐた書いたが、何かのタイミングでエントリが消えてしまった。



頼むから下書き保存ができるようにしてくれぇ~



二度と書き直す気起こらん…ま、要するに鼻も嵐も踏み越えてなんだよ…←あっ…かな漢まで私の邪魔してる…鼻×、花○です。



とにかく、今週もタモリ倶楽部まで突入しそうです…
仕事もあるよぉ~してるよぉ~

こんな時間に何をしているかというと…

仕事です。4時に目が覚めてしまって、眠れなくなりました。布団の中でぼーっとしていても時間ばかりが無駄に過ぎるので、PCを持ってきて、布団に寝転び、腹ばいになって仕事してます。意外に腰に来るポーズです。



しかし、困ったなぁ…この年で睡眠障害ですか?!



お昼寝でリセットしたいと思います。

あ…

仕事の環境を作るためにあるツールの新しいバージョンをインストールした。

これまでにはなかったヘルプがついていた。



開いた。



英語だった…(´・ω・`)

来るときは集団で…

来るときは集団でやってくるのがお仕事。(´Д`)ハァ…昨日の夕方からぞろぞろと…

何とか調整したのだけど、調整しきれない分を泣く泣くお断りしたら、今日の夕方になって延期になったとか、保留になったとか。まあ、その分、息継ぎの余裕はできたけど。



とにかく今は明日納品の巨大なお仕事を仕上げないとね。その後は、明日からのお仕事に使うツールをダウンロードして環境づくり。あ、そろそろ夕飯の支度の時間だぁ…

今日はクラシックの日だ…

昨日引き受けた仕事が予想外の内容でぶっ飛んでます。全然コンピュータと関係なかった…いや、ないわけじゃないけど、旦那の妹の配偶者のお兄さんの結婚相手のいとこぐらいの感じ。行き当たる単語すべての意味を辞書で確認しないと心配で先に進めないというのが現状です。今週中に終わるのか?週末はすでに予定でいっぱいだぞぉ…



というわけで、今日はラジオを消して、クラッシックをかけてます。今はオーケストラですが、進行状況が思わしくない場合は、ピアノ曲にして…ピアノを弾いているつもりでキーボードを叩きます(ピアノ弾けないけど…)。

できました♪

昨日作っていたペンダントできました(ピンボケ写真はこちら)。



私は誰でも知ってるブランド物とか高価なアクセサリーに抵抗があるので持っていないのですが、それなりのものが必要になったときが困りもの。最近のビーズ手芸ばやりはこんな私の救い主です。スワロなど使えば豪華な感じに仕上がりますし、同じ趣味の人が多数いますから、自分で作ったのというと天然石でなくても許されてしまいます。少なくとも私の周りでは。そういう意味では実益のある趣味ということで。ビーズにお金をかけていることに対する言い訳ではないよヾ(´▽`;)ゝ。



まあ、ガラス玉では誤魔化せない席用にダイヤ1石とか、真珠1個とか下がったペンダントも持ってますけど…こーゆー地味なペンダントが似合う年頃です♪こんな娘を心配して嫁入りのときに母が持たせてくれた真珠のネックレスもあるけど、不祝儀以外ではあまり使わないな…とにかく、在宅ワーカーにはアクセサリーはあまり必要ないということで。あ、また老化を裏付けるようなことを言ってしまった…

昼寝対策

昼寝をしないようにするにはどうすればいいかと考えた末、そーか、手を動かしていればいいんだと思って、昨日の昼食後はビーズで遊んでました。しかし、モチーフを作っているうちはよかったのですが、ワイヤにビーズを通すだけの単純作業になったところでやはり気絶(30分弱)。作業が単純なだけでなく、直径1.5mmほどのビーズをひたすらワイヤに通していくだけなので、目も疲れたのです。老眼鏡が必要かもしれません。



で、その途中の写真はこちら。ずいぶん前に買ったキットです。ペンチで押さえてあるのは指輪。作りましたが、たぶん、しません。私のごつごつした手指には似合わないと思います。また完成したら写真をアップします。


それでですね…昼寝をしなかったおかげか、夜は12時に寝られました。しかし、午前4時に目が覚めて…やはり、時差ぼけは解消されていないようです。今日は外出の予定が入っているので、意地でも起きていようと思います。がんばれ、自分!!

『19番のキンチョーさん』

何年前のことでしょうねぇ…まだ、小鳥が小さかった頃、テレビで赤菱対ジュビロの試合を放映していました。私は台所でご飯の支度中で。音だけ聞いてました。そしたら、大きな歓声が聞こえました。テレビの前には小鳥だけ。でも気になる。ねぇ、誰が得点したの?



「んとねぇ~19番のキンチョーさん」



…(・・)ン?… あ~ジュビロの高原ね…

サッカー選手のユニフォームには背中に背番号と名前が入っているチームが多いのですが、当時、ジュビロは背番号とスポンサーの名前しか入っていなかったんですよ。選手の名前はナシ。小鳥はそれを知らずに「KINCHO」を選手名と勘違いしたわけで。



今、TVに高原が出ていて、ふと思い出しました。ちなみに、小鳥は今でも高原さんのことを「19番のキンチョーさん」と呼びます。
どんなユニフォームかわからない方はこちらにアクセスし、少し下のほうにスクロールしてください。最初に表示される4枚の写真の左から2番目の感じです。

不調です

9月に入ってから、小鳥が部活の朝練とかで毎朝5時おきということは前に書いたけど、そのおかげでだんだん午後の座椅子での気絶が床に転がってお昼寝になって、徐々に時間が長くなり、とうとう夜の睡眠に支障をきたすようになった。



来週は火曜日からびっちりお仕事が入っているので、このままだと仕事に差し支えるから、金曜日に社会復帰しようと誓ったのだけど、昼食後は眠気に耐え切れず、14時ごろから3時間ほど、ワンコと爆睡―ワンコも朝5時に起きて、夏場よりも1時間早く散歩に駆り出されて疲れているようで。夜はビール2缶飲んでも寝られず。ゲームしても眠くならず。小難しい本を読んでも頭に入らないにもかかわらず眠れず。悶々とするうちに午前3時が近づくので無理やり寝た…けど、ずーっと変な夢(心理学的に言うと絶対に自分の性格とか出てるなって感じの夢)を見ていて、嫌になっておきたら4:40。そのまま5時に目覚ましがなるまでいろいろなことを考えていた。20分間、ほんとにいろいろ考えたのだけど、今となっては何を考えたか覚えてなくて。5時からいつもどおりの活動を開始。今日は土曜日、でも学校があるのだなぁ~。



今日こそ、昼寝はやめようと誓ったのだけど…やはり、14時から16時まで寝てました。ここまでいくと、時差ぼけというよりも習慣です。眠くなったら、外出して、眠れないような状況に自分を陥れればいいんですけどね、その気力もなくて…眠いというより疲れてる?日曜日こそ、なんとか起きていたいと思いますが…うーん、難しいかも…



しかし、起床時間が30分ずれただけでここまで身体に響くとは…年だ…

傘が裏返った

昨日、駅から家への帰り道、突然、背後から吹いてきた強風に小鳥は傘をあおられた。

「あ~傘が裏返っちゃった!! どーすればいいの?!」

雨が強くなってきたこともあって、軽いパニック。こちらはワンコを抱いていたので(雨の隙を見て散歩に行ったのだけど…台風には隙はなかった…)手出しはできずちと慌てる。こーしてごらん、あーしてごらんと言って元に戻す。やれやれ。



帰宅後、テレビのニュースを見ていたら、小鳥同様、傘をあおられて慌てている人が映ったとき、小鳥が「ママはわざと傘を裏返したことある?」



ヾ(・・ )ォィォィ、待てよ、今なんていった?さっきも気になったんだけど、"傘を裏返す"って…"おちょこ"にするってこと?



方言というか、地域限定表現だと困るので旦那に確認すると、旦那も"おちょこ"というとのこと。よし、とりあえず、東京と埼玉では通じるな。で、"おちょこ"って知ってる?

「これのことでしょ」と、右手の人差し指と親指でCの字を作り、くいっと飲む真似をする小鳥。よく知ってるね、うちは日本酒飲まないのに。ま、いいや、そーゆーことです。その"おちょこ"です。"傘を裏返す"ことを"おちょこにする"って言うのよ。で、先ほどの質問の意味は?

「今日、部活で先輩が小学生のときにわざと傘を裏返したって話をしたから、ママもしたことあるかなと思って」…うーん、普通、女の子はしなかったね。おちょこにする方法は知っているけど…したことある?と旦那に聞くと、うん、とうなずく。で、先輩も"裏返しにする"っていってたの?他の子は?

「言ってた。他の子もみんな」



小鳥の学校に来ている子のほとんどは東京圏に住んでいるので、おそらく、使用する語彙はあまり変わらないと思うんだけど…そっかぁ~"おちょこ"も死語となりつつあるかぁ…冷酒の流行でぐい呑みを使うことが多くなったからかなぁ…
「うなずく」もねぇ…漢字で書けば「項突く」だってのに、今の表記は「ず」だもんねぇ…私は必ず「うなづく」って書いてから「うなずく」って書き直します。

中途半端に降りてきた

気晴らしにカットしてもらいました。今月は珍しく仕事の打ち合わせで外出もあるし、土日にちょっとした集まりがいくつか予定されているので。会員カードを見たら、去年の11月23日以来だった。笑ってください。ワンコのカットは毎月行ってます。そういえば、昔、オールドイングリッシュシープドッグを飼っていた知り合いがワンコのカット料金は自分のカット料金の3倍だと泣いていたなぁ~私はケチっているわけではなくて、今まで、カットに行く時間と必要がなかったのだ。気がついたら10ヶ月経過していたということで(自分の身支度に気をつけられないようでは長生きしそうにもありません > シャワリさん



美容院の帰り、ぼーっと歩いていたら、なんとなく日本語が降りてきた。ぴったりとは言えないけど、今の体調だとこれがせいぜいだなぁ…納期は明日だからもうちょっと寝かせておいて、明日の朝、もう一度考えようっと。



しかし、担当さん、明日は平常どおり出勤できるのかしら…

日本語が降りてこない!!

ちょっとジャンルの違う仕事をしているのですが…日本語が降りてきません。英語の意味はわかるし、直訳は楽勝でできるのだけど、直訳はないだろっていうジャンルなんで…降りてくるときは何の苦労もなく日本語になるのに…



集中力に欠けているのかもしれません…ちょっと気晴らししてきます…(´Д`)ハァ…
カレンダー
08 | 2007/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

Susie

Author:Susie
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
いつでも里親募集中♪




RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。