あちこちパンパン…

旦那が帰ってくるなり「もう今年も2ヶ月終わっちゃったよ、はえー」と言った。確かに早いです。



この数週間のブログエントリの遅れを見ていただいても分かるとおり、ここんとこすごーい量の仕事をこなしてます。今日で2月が最後なので仕事ログを締めてみたら、今月は28日しかないのに新規だけで先月よりも2万ワードも余計に仕事してた。すごい。



特に、この1週間は英和と和英が両方ともあったので頭がどかーんしているだけではなく、身体に出てきました。最近、肩こりはあまりひどくなかったんだけど、昨日、一昨日はストレッチポールで強制的に伸ばさないとだめぇみたいな感じで。例の耳鳴りも戻ってきまして、ついでに顎関節炎も。



壊れやすくなったなぁ~と思います。とりあえず、今日で峠は越えた(らしい)ので、今後のことを考えてもそろそろ仕事を整理しようかなぁと思ってましたけど…そういうことを考える余裕もないくらい、次の仕事がやってきて…どこかで決断しないとね。
スポンサーサイト

年末まで待つか…

TVはあまり見ないとは言っても、中には気になるものもあって、でも諸事情絡んでHDに録画ってことが多い。『鹿男あをによし』もそういうTV番組の1つ。原作が評判だったのでとりあえず録画し始めたが、なかなか時間がなくて、あっても小鳥の都合が悪かったりして録りっぱなし。



で、今日も予約したんだけど…時間になって録画装置を見たら…ディスプレイに見慣れない文字が…「ER」で始まっているって事は…エラーコード?



夕食の片づけ中でばたばたしてたんだけど、急いでマニュアルを引っ張り出して、エラーコード一覧を確認。そのようなコードはなし。TVをビデオ画面に切り替えてみたけど、何も表示されず。真っ暗。本体の電源ボタンをしばらく押してみたけど反応なし。ふえぇ~



しょーがないので、本体の型名とエラーコードで検索してみたら…あった(ToT)…ヨカッタ…指示通り、電源が落ちるまで電源ボタンを押し続け、とりあえず、エラーコードの表示は消えました。



でもね…この対処方法が書いてあったのはメーカーのHPではなくて、個人のブログとか2ちゃんのトピとかそんなところなんですよ…そのメーカーの「特定機種」で発生するんだって。なもので、応急処置しか書いてなくて、何が原因かよくわからない。はー。



その後、怖くて、本体が正常に動作するかどうか確認してないけど…大丈夫かな?明日、サポートに問い合わせてみよう。忙しいからメールで…その理由は…ヒミツ日記で。



というわけで、「鹿男」とりそこないました。最近、評判のいいドラマは年末にまとめて流してくれるからそれまで待つか…(´Д`)ハァ…

朝から…

電車遅れてるし…30分遅れ、7割運転だって…小鳥は都内を通っていくことにしたとメールが来ました。いつもすいている電車でまったり座っていくのに、都心に向かう通勤電車でつぶされないかしら…余計な荷物も多いんだよな、こいつ…



この経路で行くと下りる駅がいつもと違うのですけど、本来の電車が間引き運転ながらも動いている場合、運賃は自腹ですよね…?は~この調子で風の強い日が続くと大変だわ。Suicaの無駄遣い*するなよぉ~



* Suicaはコンビにでも使えるので、小鳥は何か勘違いをしていて…Suicaにチャージされているのは交通費であって、お前のおやつ代ではない!!

隙を突かれた…?!

小鳥はスープ類が好き。なので、夕食の前にスープの有無を知りたがる。それによっておかずや主食の量を加減するわけ。なので今日、スープがあるけどどうする?と聞いたら、「すぐに食べる」だって。それじゃボールを持ってきなさい。



ちょっとして「はーい」と戻ってきた小鳥の手を見ると…ワンコのおもちゃの布製サッカーボールが…



         (゜∇゜ ;)エッ!?



あははははは~と笑いながら食器棚に戻って、スープボールを持ってくる小鳥。うーん、私はボールを手にとって、スープをよそるふりをしながら、これは違うだろと突っ込まなければならなかったんですよね…?



夕食の支度をする隙を突かれたとはいえ、瞬発力のない私は関東人です。負けた。
今日のスープは鶏モモ肉をじっくりシャトルシェフで煮込み、出汁をとりまして、そこにキャベツを入れてさらに煮込み、最後に溶き卵を入れた塩味のスープです。制作時間延べ3日。美味い。明日の朝が楽しみです♪

小鳥の読書記録【昨日買った本】

中央快速で「新宿」に行って、紀伊国屋に行こうと思っていたのに何故か本能的に家の方向の「東京」行きに乗ってしまった私…小鳥は不案内なので私の言うなり…窓の外の景色を見てあれ?と思ったら御茶ノ水についていて…結局、三省堂に行きました。小鳥的には洋書が売っていればどこでもよかったみたいですけどね。私としては留守番のワンコが心配で…本屋に入ったらテコでも動かないやつがいますので…



というわけで、小鳥が昨日買った本は以下のとおりです。



Tunnels』(The Chicken House)

Millions』(Bccb Blue Ribbon Fiction Books Awards)

The School Run

Wicked: The Life and Times of the Wicked Witch of the West (Harper Fiction)

Ptolemy's Gate (Corgi Books)

Stargirl』(Readers Circle)

Stoneheart』(Hodder Children's Books)



自分の読書傾向が偏っているというのをよぉくわかっていてこういう選択をしますから…まったく…まあ、いろいろなところでいただいた図書券で買ってますから文句を言う筋合いではありませんけどぉ…



あと、シリーズものは「学校の司書さんに買って♪って頼むの」とメモして帰りました。私もちょっと買ったんですけど…たいした本ではありません(^▽^;)。積読が増えるだけです~

お疲れさん・その2

今日も昨日に引き続き、朝から強風。小鳥が通学に使う電車は朝から止まってる。あ~日曜日でよかったぁ…といえないんだな。これが。こういう日に限って、上京しなければならない(´Д`)ハァ…



うちからドアツードアで1時間強でいけるところに、12時50分までに行けばいいのだから、昼ごはんを考えても10時40分とかそんな頃に出ればいいんだけどね…風が強いから…今はM線だけだけど、もしかしたらK線も止まるかも…なんて、重要な約束のある日は寝坊する夢を見て目覚ましよりも1時間早く起きる私が心配してたら、そんなら早く行こうってことになって、予定よりも20分ほど早く出たんですよ。んで、定刻どおりに発車したK線が…止まりまして。最初は「強風のため」。これはまずいと思ったので、次の駅までたどり着けたら、地下鉄に乗り換えることに。しばらくして、どうにか乗換駅に着いたのでそそくさと降りると、後ろから車内アナウンスが…



「沿線火災により、ここでしばらく停車します」



いやぁ、地下鉄の接続駅までたどり着けてよかったです。予定通りに出ていたら、たぶん、自宅の最寄り駅で、どうしようともめてたことでしょう。



ま、目的地には予定よりもかなり早く着いてしまいましたが、当初の目的は無事果たせましたし、その後、オマケの本屋めぐりもできましたし。長いこと留守番させたワンコはかわいそうでしたけど。



実は、当初、この外出、小鳥ひとりで行ってもらおうと思ってたんですよ。私の用事ではないし。私は単なる付き添い。普段、へーきでひとりで都内に遊びに行っているから。でも、普段は全行程単独というわけではなく、駅か何かで誰かと待ち合わせているんで、最初から最後までは不安だったみたい。てなわけでしょーがねぇなーと私が行くことになったんですが…結論としては一緒でよかったと思います。ここ15年くらいはあんまり都内をうろうろしていないとはいえ、小鳥よりはまだ使えるからね。でも、やはりはらはらしたわけであります。



明日は風がやんでいるといいなぁ…やんでないと…小鳥は…秋葉原経由で登校か?!

お疲れさん

ご存じない方もおられるかもしれませんが、すごい強風が吹き荒れたんですよ、関東地方は。工事現場からふっとんだ足場で車7台ぺちゃんこだし、靖国通り沿いのビルの屋上から鉄パイプやらなにやらが崩れ落ちるし、70代のおばあちゃんが風に飛ばされて骨折するし。



こんな状態では電車も動かないんですよ、はい。



首都圏は雪に弱いというのは有名ですが、風にも弱いんです。ってか、極端な天気に弱い。まあ、極暑とか極寒とかはねぇ…冷房または暖房を強くしてしのぐという金に物言わせるみたいなことしてますが…(自営業で冷暖房費自前の私にはこんなことできません…最近はワンコのためにしてるけど…極力)



てなわけで、今日は夕飯に食事に行くんで予約もしていたのに、急に小鳥が通学で使用している電車が運行を停止してしまったんですよ、風で!!



このお店、よく利用させていただいているのですが、当日の午後2時までに注文を入れておくとディスカウントしていただけるという…美味しいのにリーズナブルなんですよ。ほんと、美味しい♪♪♪



とにかく帰ってきてねぇ~ということで、まず、小鳥はいつもは止まらないはずの路線を利用しようと、M駅に向かったのですが…止まってた!! で、緊急のときに利用する私鉄のK駅に移動。そこからいったん都心に出て、京浜東北線で帰ってこようという計画でした。が…



「ねぇ、ここからどうすればいいの?」



K駅から都内に最短時間で行くにはどう乗り継げばいいのかわからないのだと。私、その辺は縄張りじゃないの…そこは旦那の守備範囲…私は埼玉県内か、または池袋、新宿、御茶ノ水…そのあたり。だけど、旦那はのんきにもジムに行ってしまっていて - 実は、お昼まではすごくおだやかな天候で、ワンコつれてドッグランに行ってたりしてたんですよ。まさかこんなことになるとは… ― 頼りはインターネットだけ。



てなわけで、小鳥は電話、私はPCを操作しながらなんとか指示を出して…いやぁ、大変でしたわ。



普通、あれだけ多くの電車が一度に止まることはそうそうありませんから、鉄子でもない中学2年生にひとりで対応しろというのはムリです。ってか、私でもインターネットがなければ途方にくれていたと思います。駅員さんは押しの強い人たちへの対応で150cmちょいの中学生には時間がさけなかったろうし。



とりあえず、土曜日でよかったなぁと思ってます。あぁ疲れた。仕事しなきゃ…

うちがどのくらい寒いか…

本日11時時点での室内の気温。2階の仕事場は22.1℃、日のあたらない1階は10.1℃。同じ暖房ナシでも日当たりでこうも違います。お日様は偉いね。



居間の暖房は相変わらずこたつだけです(´Д`)ハァ…。



ただ、先日、ラジオで私よりちょっと年上のアナウンサーが地方局に勤務していた若い頃の話をしていて、その地方では「家の中でも防寒着を着て、暖房はこたつだけというのが当たり前だった」と言ってたのを聞いたとき、子どもの頃、母の実家の方(秩父に入る手前の山の中)でもそうだったなと思い出しました。でも、そのときはあまり寒いと思わなかったんだよね…若かったからか、それともそんなに暖房をガンガンにかけるという習慣がなかったからか…気候は絶対的に今よりも寒かったんですけどね。



たまに買い物に行ったりすると、暑くて倒れそうになります…

食生活が貧しくなるのは…

仕事が忙しいとできるだけ外出したくないんだけど、「散歩命」のワンコがそうはさせてくれないんで、少なくとも1日に2~3回は「外」には「出」ている。んでも、ワンコ連れだと買い物はできないんだな…昔の商店街みたいに、カウンター越しに「豚コマ100gちょーだい」といって買えるならいいんだけど、この辺の商店街はシャッターがしまっているのは通り越してすっかり民家になっちゃってるから。ワンコ連れで店内には入れない。けど、外につないで待たせておくのは危ないし。誘拐されることがよくあるんですって。



てなわけで、買い物はどうしようもなくなったときに速攻で行くのですが、最寄のスーパーってのが…ねぇ…24時間営業と看板をあげていて一見、便利そうなんですが、実は普通の店舗の営業時間から外れる時間に行くと…ほとんど何もない。商品補充が間に合わないんでしょうね。ま、そんな時間に行くことはめったにないのですけど、普通の時間に行っても、売られているのはほとんど加工品。世の中の趨勢なのかもしれませんが、買って行って切って温めたり、並べたりすれば食べられるものが平気で肉売り場とか魚売り場に並んでる。頭の付いている魚はサンマとシラスくらいしかないような…ってか、魚の種類も少なくて、子供の絵本に出てくるような魚しかないのよ…魚も肉も野菜もほとんど輸入品だし…なのに「おきゅうと(これも加工品ですが)なんて関東ではほとんどなじみのないものが売っている不思議さ…



というわけで、もっぱら野菜は週に2回、魚は「築地のお魚セット」(冷凍だけど美味い)というのを月に1回宅配してもらってます。時間があれば駅前の大きなスーパーまで行くのですけどねぇ…2月いっぱいの辛抱だ…と思う…

収穫

友チョコです。

何故、サンタクロース…?オレンジ色の南瓜のついた袋も2つあった…

70個配って、「おそらく、70個以上(小鳥談)」持って返ってきました。ほとんど手作りです。早く食べないとね、手作りだからね、と言ったら

「みんな、昨日作ったみたいよ。家、近いから」

…小鳥曰く、小鳥のように遠距離通学の子はほとんどいないというのだけど…学校側の発表では、平均通学時間60~70分で、小鳥とさほど変わらないんだけどね。私が思うに、部活を削るとかそーゆーことしたのではないかと。ま、反論されるとは思いますけど。



とりあえず、みなさん、昨年より進歩したみたいです。ほとんどキットを使っているとわかりますが、それでも焼き方とか、飾りつけとか、上手くなりました。とてもじゃないけど食べられないというのはなかったし(昨年は1つあった…)



あげないのに貰っちゃった分にはホワイトデーに何かするの?と聞いたら、何もしないのだとか。お菓子ならびに原材料メーカーさん、こちらも狙い目でっせ。

自腹です

たまに小鳥に仕事を手伝ってもらうことがある。それは私が書いた英文のチェックだったり(主にスペルチェッカーでは引っかからないスペルチェック…文法的・文脈的には間違っていても、スペル的にはあっているとスペルチェッカーは無視してしまいますので)、PDFに埋め込まれた画像ファイル内の文字列(画像の中なので文字と言っても画像。つまり、翻訳支援ツールでは処理できない)をテキストとして入力してもらったりという簡単なものですが、いちおう、ちょっとお小遣い程度にアルバイト代をあげてます。



でもって、これを人件費として申告しようと思ったら…できないのでした。青色申告では
青色申告者が営む事業に「専従」し、生計を一にする親族のことを青色事業専従者と言いますが、この場合の条件は「事業に専ら従事」していることがポイントです。

もっぱら従事するのですから他に勤めを持っている人や昼間学生などは「専従」するとはいえない訳ですので通常は専従者になれません。(出典はこちら

つまり、小鳥が大学生になって立派に私の代わりに仕事ができるようになっても、学生をしながら私を手伝うのではだめなのだそうだ。会社にしちゃえばいいんだよと教えてもらったんですが…そんな大それたことを…



というわけで、私が小鳥に仕事を手伝ってもらっても、バイト代は私のお小遣いの中からでることになります。まあ、大した額ではないですけどぉ…やっぱり、働いた報酬としてあげるのと、お手伝いをしたお駄賃とではなんか意味が違うような気がするんだけどな…



ま、高校生になったら、外で働いて鍛えてもらいましょう。

確定申告~胸突き八丁

今年、税務署から送られてきた確定申告関係の書類の封筒には大々的に「e-tax」が宣伝されていたのだけど… 今年はちょっと難しいことをしなければいけなかったんで、いつもどおり税理士さんにお願いすることにしていたのであまり興味は持っていなかったが…Hiromixさんのところを読んでたら、住基カードを手に入れたり、カードリーダーを買ったり、そんなに簡単じゃないってことがわかった。おまけに5000円のe-tax控除ってのは毎年受けられるんじゃないんだってね。あらあら。



結局、簡単になるのはお役所の方だけなのかしら… まあ、銀行にしてもそんなもんよね。振り込み手数料って言うけど、手数がかかっているのはどちらかといえば「こちら」のような気もするし…



とにかく、今週中に片付けるぞぉ~

こんな程度です。

普段とは毛色の違った仕事(和英)をしていて、「落とし穴」というのがでてきたので、迷わず"pithole"だなと思ったんだけど、念のため、英辞郎で調べたら…pithole に該当する項目は見つかりませんでした。だって。あれ?スペース必要だったっけ?と思って、"pit hole"を調べたらやはり同じようなメッセージ。うーん…それでは「落とし穴」で調べたら…



"pitfall"



だって(詳細はこちら)。いや、そりゃ、確かに"pit"も"hole"も穴だけどさ…英語ってそーゆー"馬から落ちて落馬する"みたいな単語いろいろなかったっけ?ま、とにかく、たぶん、あたし、会話では「ぴっとほーる」っていってたと思う。で、日本語の分かる外国人としか話してなかったから、きっと、FとHの発音が区別できないんだなぁと思われていたんぢゃないかなぁと。



滝のような (^▽^;) ですっ!!

何とか…

確定申告データ作成終了。あとは、誤って古いほうのメールアドレスに来ていたメールを掘り返して、付け合せるだけ。(´Д`)ハァ…。アドレスを変更したのは昨年の1月で、すでに1年以上経過しているんだけどね。コーディネータの人にはほとんど浸透したのだけど、1年に一度、お付き合いするかしないかの経理の人までは…ねぇ…ま、とにかく、これで確定申告は終わり…のはずです。たぶん。おそらく。



念のため、医療費の合計を求めてみたら…まさかの10万円超え。そーいえば、今年は小鳥があっちでごっつん、こっちでばったんやってくれたからなぁ。旦那の方で控除するのとどっちが得かなぁ~って聞いたら、計算も何もせず、「そっちでやっといて」だって…(´Д`)ハァ…。



あちらこちらに書き散らしていますが、ほんとにまじめに申告しているんだから、ちゃんと使ってね、税金。

破壊王

小鳥が歯列矯正のリテーナーを壊した。本人は丁寧に扱っていたのに「壊れた」と言っている (´Д`)ハァ…。



まあ、小鳥にしては丁寧に扱っていたのかもしれないんだけど、上のリンク先にも書いてあるとおり、合成樹脂製のプレート部分が薄くて、壊れやすいんだって。だから、余計に気を使わないといけないのだけど…歯医者さんも「まあ、壊れやすいって言えば壊れやすいけどねぇ…」と苦笑いしながら直してくれたけどぉ…



だいたい、「丁寧・乱暴」とか「きれい・きたない」、「よい・悪い」ってのはある程度、主観的なものだから、人によって判断基準が違うんだよねぇ…小鳥はこの辺の基準が甘い…というか、小鳥は私の基準が厳しすぎるといって、なかなか態度を改めないんだな。そうすると、実家の母の「きれい・きたない」の基準なんか極辛10倍って感じなんだけど… 社会に出てから「自分の基準」にこだわっていると失敗するぞと言ってはいますが、やはり、私ほど「ウルサイ人はいない」といっている…世間の狭いヤツなんだ。



とにかく、リテーナーの件については、結果として壊れたのだから次は注意して欲しいものです。今回は修復できたからよかったけど、壊したらまた来年、医療費控除に貢献できるほどの請求書が来てしまう…

週末の予定

相変わらず、ツールにもてあそばれている私…とはいえ、週末は仕事ばかりしていられない模様。そろそろ、確定申告をやっつけて、この紙の束を何とかしないと…それから、連休中、小鳥がバレンタインの友チョコ作りをするようだから、そうなると落ち着いて仕事ってのも…ねぇ…。いえ、手伝ってやるわけではありません。普段、台所に立ち入らないヤツを放置したら、あとが怖いので、監視するだけです。雪の予報も出てますから、最悪、肉体労働も必要になるかと…



来年はこんなことにならないように、確定申告が終わってもちゃんと帳簿をつけよう…と毎年思うんだよな…喉もと過ぎればなんとやら、鬼に笑われっぱなしの私です。



*メモを元に1週間遅れで書いてます…もっとも、状況はあまり変わっていませんが…

今、使っているツールで…

今、使っているツールではどうやら担当者は進行状況を把握できないらしい。頼りになるのは仕事依頼時にもらった各ファイルの解析結果だけ。どのファイルに新規翻訳対象箇所が何ワードあるのかはわかって当然なんだけど、問題は部分的に一致している箇所。この「部分的」が曲者で、どのくらい手間がかかるかはやってみないとわからない。



あああ、こんなことを書いている時間もありません。さらば。

これで仕事をやってられる不思議

昨年、つついたアメリカの藪からまたメール。Urgentだって。こないだはつついてみたら、「よくスケジュールが見えないから、他の仕事入れちゃっていいよ」って言われたんだよな…んで、結局、雲散霧消した。今度は何だ…と読むと、また同じクライアントから急ぎの仕事が入っていてどうのこうのという内容。前のことがあったんで、"やってもいいけど、そのデータ形式は扱いなれていないから、こっちに変換して、変換できないなら納期延ばして"とちょっと上から物言ってみたら、変換するからやってくださいだって。あらら。



忙しいっちゃ、忙しいんだけどね…まあ、このクライアントは日本からもちょくちょく仕事をもらっているので、慣れているからそんなに問題ないかと引き受けたのが昨日。日本時間の明日が納期だから、分量から言って今日の午前中にもらわないと間に合わないんだけど…あちらの時間の午後9時になってもまだ来ない。データ変換に手間取っているのかなぁ…そうこうしているうちに、始業時間を過ぎた日本の会社からこれまた急ぎの仕事の引き合いが入ってきて。催促するのは好きではないけど、アメリカのこの地域とは午前中しか業務時間が重複していないから(いや、私が夜中まで起きていれば重なるけどね…)、こちらも赤フラグ立てて、どーなってるの?とメールする。ほどなく返事が…



"あ、あれ、キャンセルになった"



…次にUrgentメールが来たら、中身も読まずに断ってやる…

使えない私…

午前中、ワンコはトリマーさんのところ。2時間30分ほどひとりきり。さて、何するか?



最近、留守番させるとちょっとワルな面を見せるので、できればいないときにしか、できないことをしておきたいと思ったのだけど…たとえば、自分のヘアカットに行くとか…でも、火曜日だった。こういう日に限って買い物の必要はないし、銀行にもいかなくていいし。結局、どうしてもしなくてはならないことは、ワンコが居ても居なくても必ずすること=お仕事でした。



まったく、こういう日のために用事をためておけよな…使えない私。

悪い汗

朝9時。電話が鳴った。洗濯の途中だったんで、取ろうとしたら留守電に切り替わってしまった。9時ちょうどだったんで、朝一のセールスだろうと思ったんだけど…あれ?メッセージを残しているぞ?



「もしもし、○○社の××ですが、金曜日納品のお仕事は送っていただいたでしょうか?」



Σ(゚Д゚;エーッ!…金曜日納品の…お仕事って?慌てて、電話を取って、出してませんでしたっけ?と聞くと届いていないとのこと。折り返し連絡しますといって、電話を切り、PCへ。



メールの送信履歴を見ると…出してないですね。実は、この仕事は納期の2日前に終わってて、加えて、いつも使っているPCではないPCで作業してたので、仕事の終了後はこっちのPCをつけていなくて…



まあ、とにかく、速攻で納品しました。平身低頭しながら ペコm(_ _;m)三(m;_ _)mペコ…



とりあえず、納期に時間指定がなかったので、その日のうちならよかったようで、加えて、土日が入ったということで助かったようですが…いやーな汗をかきました。いつも当日とか翌日朝一とか納期の短い仕事ばかりやっているので、こーゆーことになります。早く終わってしまった仕事には注意しないといけませんね。

雪休み

ブログの更新遅れ具合を見ていただいても、私のあたふた状態がご想像いただけると思います。いえいえ、仕事だけで忙しいのではありません。昨日のアレもありますし、毎晩飲んで午前様のおやぢもおりますし、散歩に行きたくなると私とPCの間に立ちふさがって、顔中嘗め回すワンコもおりますし… と、物事がぐちゃぐちゃになっているのを他人のせいにしている私です (´Д`)ハァ…



ま、今日は積もるわけでなし、かといって雨になってとけるわけでなし、中途半端に雪が降っていましたので、買い物にも散歩にも行かず、ひたすら「紙の整理」をしておりました。家に人がいるとねぇ、あんまり仕事に身が入らないのよ。最近の高校生がよく持っている中が蛇腹で区切られた透明のアタッシュケースみたいなヤツにぶち込んでおいた1年分の紙類を分けて、ファイルして、いらんものを捨てて、シュレッダーして…って作業を繰り返してました。



ワンコも外に連れて行ってあちこち濡れているよと教えれば、散歩に行きたいと言い出さないんでね。安心して作業が進められました。



まあ、本当は週に一度、いや月に一度でもこーゆー作業をしておけばいいんですけどね…

踊らされている小鳥

バレンタインデーは最近は「友チョコ」ってのを交換するってんで、小鳥はそのリハーサル。私秘伝(ウソ)のレシピでブラウニーを作るという。とはいっても、普段、台所には呼ばれなければ入ってこない小鳥ですから、一人じゃ何もできません。結局は大半の作業を私がやることに。小鳥はやらせてくれなかったと言ってますけど、私にしてみれば、手を出さなかったんだと思いますが…



とにかく、焼き型1つ分、ブラウニーを作りました。クランベリーとアーモンドを入れて、甘さ控えめで。美味い。まあ、このくらいなら本番も手伝ってあげるよ。何人分作るの?



「うーんとねぇ… 70人分くらい?」



…・・・・・Σ( ̄⊥ ̄lll)・・・・・… ナニカンガエテイルンダコノガキ … 70人分て…型いくつ分、焼くの?小麦粉もバターも砂糖もみーんな値上がりしているってのに… 完全に製菓材料メーカーの宣伝に踊らされていますよね。材料が少なくて済むのに数の稼げるクッキーにすれば?と言ったら、大切な友だちにはブラウニーで義理の友だちにはクッキーなんだそうな…



まあ、社交的といえばそれまでですが、そーゆーことは独立自活するようになってからやってきただきたいというのが自転車操業のフリーランスの意見であります。確定申告の準備だってあるってのに。



ま、ひとりで自腹でやってもらいまひょ。
何がおかしいって、帰国のクラスでもお菓子交換をするところ。アメリカの学校ではカードの交換だけじゃなかったですか?もう、日本の風習でもアメリカの風習でも自分の都合のいいところだけ取り入れるんだから…ちなみにウチの旦那の職場には女性がいない(いや、いるけど…みな既婚で…まあ、私よりチョイ下の年齢…)のでチョコレートは貰ってないと言ってます。みなさんのご家庭ではいかがですかぁ~

偏食なんだかなぁ…

学校帰りに買い物に付き合えというので、ワンコはお留守番で小鳥と駅で待ち合わせ。小鳥の用事を済ませたあと、食品売り場で夕飯の食材を仕入れる。さて、レジへ…と思ったところで、気まぐれで片づけをしていたときに賞味期限ちょっとオーバーのライスペーパーを見つけたのを思い出し、あ、ちょっと待ってとレジの直前で野菜売り場へ。



小鳥は自分の買い物以外に付き合うのをすごく嫌がるんだよねぇ~ぶつぶつ言いながら付いてきた。でも、私が手に取ったものを見たら「」さて何でしょう?



答:パクチーでした(⌒∇⌒)



たびたび書いていますが、小鳥はパクチー大好き 中華屋さんやベトナム料理屋さんで大騒ぎして喜んで食べているもんだから、サービスでお替りをもらえることもあります。なのに、シソはダメ。絶対にダメ。まあ、シソもパクチーも子供は食べられなくてもいいものだから、偏食とは言わないと思うけど、偏っているといえば偏っているなぁ…と思うのでありました。



というわけで、夕飯のサラダはニンジン、レタス、パクチー、ハムを巻いた生春巻きでありました。切って巻くだけなのに喜ばれるのよねぇ~
でもパクチーはちょっとしか入ってないのに高いから ― 隣の市に行くと3倍くらいの束が半額くらいの値段で変えるとか…パクチーをよく食べる国の方が集まって住んでいるところがあるらしい ― 春になったらぜひ、栽培してくだされと小鳥には頼んでいるのですが…

カレンダー
01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -
プロフィール

Susie

Author:Susie
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
いつでも里親募集中♪






RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR