ばたばたぱたぱた

なんか今日は朝からスケジュール変更やら、仕事依頼やら、メールが飛び交っているんですが…今日から金曜日まではカレンダーどおりですよね?なんで今日に限ってこんなにまとめてメールが入ってくるのかなぁ…



もしかして、みなさん、明日から休みですか?



それとも、明日はメーデーで万国の労働者はお休み?



あ、うちのカレンダーが間違ってる?



…まあ、冗談はさておきまして、今日入った4件を見た限りでは、とにかく、4連休前にお仕事を上げて欲しいってのと、4連休中にお仕事をして欲しいからスケジュールを押さえてしまおうってのが理由のようで(この連休中はほとんど仕事できないんですけどね…)



んでもって、ほんとなら連休前に納品しなければならない仕事をしてないといけない時間なのですが…乗らないんです。(´Д`)ハァ…これをアップしたら、まじめにやります。



ワンコは後ろで爆睡中。起きたら散歩だぁ…それまでに少しは仕事しておかないとね。
スポンサーサイト

いぢわる

ちと虫の居所が悪かったんで、旦那をからかってみた。今日はなんで休みなの?



…しばらくの沈黙の後…「みどりの日?」



ぶぶ~残念でした。"今日は天皇誕生日ではなくなったな"ってのには気付いたでしょう?でもみどりの日じゃないんだなぁ~昭和の日でした。では、"みどりの日"はいつ?



途方にくれる旦那を残して仕事に戻った私でありました。あんまり楽しくなかった。だって、想像通りの反応だったんだもん。

今日の日記

怒涛の後始末の日々はまだ続いています。今日は故人の貯金を遺族に引き渡す手続き。戸籍謄本だの、印鑑証明だの指示されたものをいろいろ取り揃えまして、印鑑を持った上で該当機関に出向くわけですが、手続きの過程で、アレが必要だった、コレも必要だったといわれまして。この書類を後で送ってねなんてこともあるわけです。



妹は有給休暇を取って、私はお客さんに「今日は仕事できません!」とメールして諸手続きをしているわけですが…いやぁ…大変だ(あ、そんなたいそうな「相続」ではないんですが、金額の多寡に関わらず、手続きは大変なんです。金額が多い場合はその後に税金の手続きもあるんでしょうけど…ウチにはかんけぇねぇ)



お金関係と宗教関係のさまざまな行事が一段落したら、今度は家の中の片付けも残っておりますです。



こうなりますと、「ぴんぴんころり」の前提としてはすべてきれいに片付けてからってのがあるような…もし、今、私に万が一のことがあったら…目をつぶって、「なんでもお片づけします」っていう業者さんに頼んでくださいと書き残しておこうかしら…片付ける暇ないから。

休み欲しい…

怒涛の後始末が進行中なので、仕事はセーブしていますが、仕事を入れていない日は他の事務的な用事がこちゃこちゃ入ってますし、月~土曜は弁当作りがありますから、できるだけ日曜日には用事をいれずに、早起きしないで済むようにしているんですが…



…遅くても7時には目が覚めてしまう自分が悲しいです。旦那や小鳥はいつまででも寝てるのに…やはり、私の方が老化が早いんでしょうか?



それでも普段より1時間30分は寝坊しているんですけどね。

実はネコ派なんです…

わんこの散歩をしながら、そのへんに落ちているネコの写真を撮ってます。

←ワンコブログと使いまわしですが…

うちのワンコもかわいいですが、近所のそのへんにいるネコのこーゆー表情は究極の癒しであります♪



今日も一日、怒涛の日々の後片付けで外出していました。帰宅後のワンコの歓迎がいたかったぁ~物理的にも…だって、乾いた顔をべろべろなめまわしだもんなぁ~



若い子にはお分かりいただけないかもしれませんが、乾ききった顔を濡れた手で触られるとか、舌で舐められるとかは、皮膚にすごい刺激なんです…ぴりぴりするの…

教えてください:レンコンの糸

Evil Mad Scientist Laboratories というブログがありまして、昨日のエントリは「レンコン」に関するものでした。
Another oddity of lotus roots
私はこんなにかわいいレンコンは初めて見ました。歯ざわりを想像すると嬉しくなります。



それはさておき、このエントリで問題にされている「レンコンを割ったときに引く」糸の正体をどなたかご存じないでしょうか?日本語で検索した限りでは「ムチン(mucin)」という複合糖質らしいのですが、日本語サイトで話題にしているレンコンは、細くてかわいいレンコンではなく、このエントリで言う"full-size lotus roots"でしょうから、まあ同じだとは思うんですけど、確証がないんで…コメントに書き込んであげたいんだけど間違ったことを書くのもいけませんからね。私の代わりに書いてくれる方、大歓迎です♪



そういえば、「この糸から作った織物製品がある」みたいなコメントがあるんですが、これって、ハスの葉っぱから取った糸のことだと思うんですけどぉ…

今度はドアベル…

今度はドアベルが壊れました。いえね、前から調子悪くて、でも、門についているスイッチを開いて、中の接触部分をちょこちょこっとすれば直ったし、うちをちょくちょく訪れる方々(郵便屋さんとか宅配便のおにいさんとか)は一度押して鳴らなくても、こーすれば鳴るってコツを心得ていたんで問題なかったんですが、とうとう、どうしても鳴らなくなってしまいました。Ω\ζ°)チーン。とりあえず、「故障中」という貼り紙をして誤魔化してます。



てなわけで、現在、我が家で壊れている、調子が悪い、壊れかけているものは、DVDプレイヤー、ドアベル、食器洗い機、IHヒーター(今まで書いたことありませんでしたが、揚げ物温度のセンサーが壊れてます。もっとも、うちでは揚げ物をしないので問題はないのですが)、ポータブルDVDプレイヤーです。すごいことにこれらはどれも同じメーカー製なんですぅぅぅぅぅ~



実はわが家は中古物件だったんですけど、前のオーナーがこのメーカーの社員さんだったんですよね…だから、家に作り付けのものはみーんなこのメーカーの製品。DVDはもちろん、あとから買ったのですが…前にも書きましたけど、欲しいなと思ったときに手ごろな値段だったから…そのときはまさか、こんなことになるとは思ってなくて…



今度は何が壊れるかなぁ…危ないのはクーラー?夏の暑い盛りに突然止まるんだろうなぁ…築10年を過ぎたから、そろそろ考えないと…ただでさえ、怒涛の日々は継続中で、やることが多いってのに…あぁ、ゆーつ。

こんなのあるんだ…

知りませんでした。



医学英語検定試験(医英検)



アメリカ在住時に病院の英語で苦労した私にはちょっと興味があります。でも、医療翻訳は…なんたって誤訳は人命に関わりますから…



…教本だけでもみてみようかしら?そういえば、アルクでも医学英語シリーズ出してましたよね…あれにもちょっと興味あるんですよ…

炊飯器で煮物②

2日目にしてレシピから離れました。自分勝手な私です。ってか、ウチにある素材で作れるレシピがなかったの。



まあ、昨日の筑前煮を洋風にしたものなんですが…にんじん、じゃがいも、玉ねぎ、セロリ、鶏肉、それからそろそろ完熟リーチのトマトをぶちこんで、適当に水入れて、コンソメ入れて、スイッチオン。



レシピ本をよく読んだら、コラムみたいなところに、「白米」または「早炊き」モードのときは30~40分くらいで炊飯器の中身を確認しろと書いてあったんですよ。手順のところには「炊き上がったら」と書いてあったんですけどぉ…だから、昨日は煮汁がなくなったわけで…You need to read the fine print ですね。



というわけで、スイッチを入れてから20分ほどして、いい匂いがしてきたところで一度かき混ぜて、30分のところでチェックして、40分のところで味見して、このくらいスープが残っているからいいなと。そこで鍋にあけました。これで温めなおせます。



意外に味が早くしみるので、普通に鍋で作るときよりは調味料は少なめに。それから、まあ、どんなことでもそうなんですが、「簡単」といわれることでも、自分で要領を掴むまでは慎重にことを進めていったほうがいいということだね。



では、明日も…明日は特に早いので寝ます。おやすみなさい。

炊飯器で煮物

私がご飯以外に炊飯器で調理するものといえばサツマイモ。水分が上手く抜けてほくほくのうまい"石焼き芋もどき"ができあがる。これは定番。ワンコも喜ぶ。



でも、世の中ではその他の調理にも炊飯器が使われてるよってのは数年前から喧伝されていて。米離れが進んで炊飯器が売れなくなって困ったメーカーの陰謀かと最初は思ったけど、レシピ本まででてるから…



というわけで、図書館で『炊飯器におまかせ。』ってのを借りてきまして、ぱらぱらと斜め読みし、冷蔵庫の都合と相談の上、筑前煮を作ってみました。あ、でも、レンコンがなかったんで、レンコンは省いて、代わりにコンニャクを入れたのだけど。



野菜を切って炊飯器に入れ、その上から合わせた煮汁をかけて、スイッチをぴっ。しばらくしたら、一度かき混ぜて、後はひたすら待つ。それだけ…と本には書いてある。



結論としては、1時間ほどで、非常に味の良くしみた煮物が出来上がりました。しょうゆの分量を間違えて、ちょっと多めに入れてしまったというのもありますが。とにかく、鍋で煮た場合、ここまで干しシイタケやコンニャクに味をしみこませるには、煮込んで冷ましてのサイクルを3日は続けないといけないのではないかな?で、美味しくなった頃には鍋が空になる、てなわけで。



ただ、炊飯器は普通、「水分のなくなった状態」=「調理終了」と判断するようになってますから、煮汁は残りません。ってか、最後まで("保温"の状態になるまで)放置しておいたら、煮汁は残らないってのが正しいかな?適当なところで人間が調理終了宣言をしないといけないみたい。レシピ本や炊飯器調理関係のサイトの中には「炊飯器に入れてスイッチぽんで、あとはおまかせ♪」なんて書いてあるものもありますが、そうはいかないと思うけど…それに意外に時間がかかります。炊飯器でおかずを作ってから、ご飯を炊いて…ってのは時間的にムダがあるかも。ご飯を炊いている間におかずが冷めちゃうし(ちなみに、うちでは小鳥が小さくてまだそれほどおコメを大量に消費していなかった頃に使ってた3.5合炊きの炊飯器を使いました)。炊飯器の種類やサイズによっても差が出ると思うので、レシピどおりですべてがうまく行くとも限らないでしょう。まだまだ研究が必要です。

「こうもり傘」の意味

先日書いた「傘がおちょこ」ネタの続きっちゃあ続きなんですが…



今日、小鳥が「こないだ、強風のときに友だち2人の傘がこうもり傘になっちゃって…」と言いました。…ちょっと待て、"傘がこうもり傘に「なる」"ってなんだ?



「え、傘が裏返ることだよ」



…あのねぇ、傘のことを「こうもり傘」とか「こうもり」とかっていうんだよ。子供のとき、「雨が降りそうだから、こうもり持っていきなさい」ってよく言われたもんだ。まだみたいに「傘が裏返る」っていってたほうが通じるよ。



「でも、みんな言うし、それで通じるよ」



というわけで、「こうもり傘になる」で検索してみました。結果はこちら。ヒットの6件中5件が、小鳥の言っていたような使い方をしてました。「強風 こうもり傘」だともっとヒットが多くて(結果はこちら)。ま、このキーワードだと必ずしも「こうもり傘」=「傘が裏返ること」という意味のものばかりではないのですが、それでも多くの人が私には通じない意味で「こうもり傘」という言葉を使っているのがわかりました。



しかし、どの時点で意味がかわったんでしょう?辞書で「こうもり傘」を調べると
こうもり-がさ かう― 5 【〈蝙蝠〉傘】

〔開くとコウモリが翼を広げた形に似るところからいう〕細い鉄の骨に絹・ナイロンなどを張った洋傘。こうもり

。※三省堂「大辞林 第二版」より
となってます。和傘と区別するためにつけられた言葉が、洋傘が当たり前になったときに死語となって、別の意味で使われるようになった…ってことでしょうか?



小鳥の話は注意深く聞いていないとホントおもしろい言葉の使い方をしてますから…今は周りが同年代ばかりで似たようなレベルばかりだからいいけど、社会に出たら困ると思います。「年よりはやーねー」で済ませてしまうおばかにはなってほしくないなぁ…と。

びっくりしたこと

今朝、7時ごろPCをいじくっていました。相変わらず、後頭部右側が重いなぁ~と思いながら。何度か書いたけど、こっちは事故でぶつけたところで、軽い脳挫傷ってのになったほうなんだな。疲れると重だるくなって、枕につけて寝られなくなるわけ。でも、まあ、いつものことだからと思ってたら…



いきなり、右目の奥にカーテンが降りました。



できるだけ正確に言うと、右目の奥から徐々に見えなくなってきて、なんか灰色の霧の中に入ったみたいに見えなくなったんです。と同時に右手、特に甲がしびれてきて…



どのくらい続いたか分からないけど、こーゆーときの常としてかなり長い時間に感じられました。



ただ、普通、脳の右側で不具合が発生すると、体の左側に異変が生じるって言われているから、私の場合、頭も目も腕も全部右側だったから大丈夫だろうとは思ったんですけどね。でも、2週間前に突然、身内を失っておりますから、これはやばいということで、以前、二度ほどお世話になっている脳外科の開始にあわせて歩いて出かけました…大雨だったけど、車を運転するのもアレなんで…



こんな大雨なんでそれほど混んでなくて。問診の後、すぐにMRI検査をしていただきました。
実は私、MRI検査、好きなんですよ。爆睡できるので。人によっては、うるさくて眠れないとかいいますが、私は大丈夫。さすがに、今日は眠れませんでしたけど…
結果は異常なし。脳梗塞も血栓も見られないそうです―というか、いっしょに写真を見てましたが、素人目にも異常っぽいものは見あたりませんでした。血管もきれいなもんだとほめられまして。で、結論としては、おそらく、ここのところの怒涛の日々のストレスがどぉっときたんだろうと。



とりあえず、ε-(´∀`*)ホッ。なんたって、お葬式に付随するいろいろな儀式がまだまだ残ってますんで。そのほかにも雑事はありますし。もちろん、ワンコや小鳥のめんどうもみないといけませんから…って、何言ってんだ、私…



幸い、今週末は仕事はいれてませんので、少し時間ができます。明日はお寺にいかないといけないんだけどね。それでも納期のある仕事よりは楽だなということで。それにしても朝っぱらかびっくりさせられましたです、はい。季節の変わり目、日替わりの天気だけでもストレスになりますから、皆様、ご自愛くださいませ。

キタ――(゚∀゚)――!!顔だそうです

またまた他人のふんどしでブログを書きます。『つれづれなるモナカ』の本日のエントリ「キタ顔キター!」に乗ってしまいました。
「キタ顔」製作(ママ)プロジェクトとは

みんなの「キタ顔」で一枚のモザイク・アートを作るプロジェクトです。

「キタ顔」写真を投稿いただいた方(先着一万名様)に投稿いただいた「キタ顔」の手描き似顔絵(携帯待受とデコメ素材)をプレゼントしています。

参天製薬のHPより


…だって、欲しいじゃないですか、ワンコの似顔絵…



もう小鳥はこーゆーのに載せてきゃっ、かわいいo(*^▽^*)o~♪って年じゃないし、まさか40の山を下りかけている自分の写真ってのも…ねぇ…そしたら、ワンコしかないでしょう。



というわけで、さきほど写真を送りました。受付完了メールが来たのが14:26、掲載のお知らせが来たのが14:37。早くね?



どういうプログラムになっているのかわかりませんが、私が送ったワンコの写真のコントラストとモザイクのコマを照合して、最も近似したところに当てはめているんでしょうねぇ…なんとなく何をしているかはわかるけど、やはり不思議なこの速さ。だいたい、全体的に黒っぽい写真を送ったから、もう少し暗いところ―松岡君の髪の毛の中とかスーツとか―に入ると思ったんだけど。



世の中の親ばか犬ばか猫ばか兎ばかのみなさま、早い者勝ちですよぉ~

うう、気になる

ワンコを連れて行けない用事を片付けに行ったついでに生協でお買い物。ちょうどお昼休みと重なって、お弁当を買う人の姿が目立つ。



レジで私の前に並んでいた男性…年のころなら40代前半?私と同じ年くらいかな?ウェストはメタボ検診で×をくらってしまうこと確実な太鼓腹。さて、そのレジかごの中には…天丼(普通盛り)1つ、カップの天そば(普通サイズ)1つ、温泉卵3個入りパック1つ…



…これ全部、ひとりで食べるのかなぁ…



男性も誰かに頼まれてお昼を買って行くってことあるのかしら?まあ、天丼と天そばを1人で食べるってことあるとは思うけど、その温泉卵、要冷蔵でしょ?オフィスに冷蔵庫があるのよね、まさか1人で3個一度に食べるの…?



他人事とはいえ、非常に気になる品揃えでありました。ああ、思い出しただけでも胸焼けする…

マイコラだって…

『マイケルの顔があなたの顔になるMY THRILLER VIDEOをつくろう!かんたん!マイコラ』だって…

→サンプルビデオはYouTubeで「my thriller」をキーワードに検索するとたくさん出てきます



簡単に言えば、角度を変えて撮った3枚の顔写真をマイケル・ジャクソンの顔と置き換えて、ゾンビと一緒に踊らせてくれるってだけのことなんだけど…んでも、最近のCG技術ってすごいやね。ちゃんと口も動いているよ。



こういうソフトウェアのマニュアルの翻訳は定期的にやっているから「こういうことができる」というのは知っているのだけど、実際に動いているのを見るのは初めてなんで。あ、以前、「ソフトウェアのマニュアルって操作しながら翻訳するの?」と聞かれたことがありますが、操作しながらやることはほとんどありません。アプリケーションのマニュアルに出てくる既存のOSやソフトウェアについては操作できるけど、開発中のものは会社勤めをしていたときでもほとんどなかったなぁ…



閑話休題



自分の顔でマイコラしようなんて気は毛頭ないのですが、知っている人のを見るのは面白いかな、背後で爆睡するワンコの顔でやったらどうなるかしら…と思って…(* ̄m ̄)プッ



…んでも、前述のページを読んでいったら「撮影の注意事項」の1つに「おでこを出してください」とある。あぁ~おでこで「ここまでが顔」と認識しているんだね。それを基準にこれが目で、これが口と判断して、歌わせているわけですな。するってぇと、うちの黒ワンコでは無理か…



明るい色のワンコならできるかなぁ…三毛猫とか白猫とか…



…おサルさん系だったらできるかしら…ヾ(・・ )ォィォィ いい加減諦めろよ、自分

バカヤロ(|||ノ`□´)ノオオオォォォー!!

今朝の話の続きです。



定額小為替を買いに行ったんですよ、郵便局へ。早めに行きましたから、5分ほどで私の番になりました。戸籍謄本を取るのに必要な手数料は450円なので450円分の定額小為替をくださいって言ったんですね。そしたら、400円分と50円分の定額小為替を買わないといけないのだって。はいはい、でいくらですか?と聞くと

「1枚に付き手数料が100円ですので、合計650円になります」

←証拠

あの…額面よりも手数料の方が高いって…何?



前に定額小為替を買ったときの手数料って20円だか、30円だか、そんなもんだったと思うんだけど…民営化ってそーゆーことですかぁ?私はあのバカ選挙の時には民営化賛成陣営には投票してないからな…ってそんなことを窓口で言っても仕方ないですから、黙ってお金払って帰ってきましたけど。しかし、納得いかないな。手数料一気に5倍になるってどんな国だ?



まあ、自ら取りに行くと450円の手数料の他、時間も電車賃もかかるからこれでいいのだと思い込もうとしましたが、どーも50円分の金券を買うのに150円払うってのが納得いかないんだなぁ…



ぐーで殴ってもいいですかぁ~
んで、このあとちょいと調べたら、裏技があって、役所から郵送で書類を取り寄せる場合、必要な金額に最も近い定額小為替を買って送ると、書類と共に「お釣り」が切手で送られてくるのだそうだ。そうすると、小為替の手数料が最小金額で済むんだと。生活の知恵だね。あー淋しい。

仕事にたどり着けない…

昨晩、怒涛の日々を取り仕切っている妹から、遺産や保険関係の処理にこれこれこういう書類が必要なので、「なるはやで」揃えるようにと指示するメールが入りました。書類のリストを確認すると…はー…やっぱり、戸籍謄本は必要なのよのね…



いろいろな大人の事情があって、私の戸籍は旦那の生まれた住所にあります。都内です。不案内な私が区役所まで取りに行ったらやっぱり半日仕事よねぇ…郵送じゃ駄目かな?



これまでもパスポートの取得などで戸籍抄本を取り寄せたことはあります。でも、行って返ってくるまでに4~5日かかります。特に入学やら就職やら転居やらと人の転機が重なるこの時期は同じような要求が多いから時間がかかる―と前に言われたんだよね…と、妹に言うと、今週中ならいいんじゃない?とのことで。ε-(´∀`*)ホッ



というわけで、今日は朝から手続き書類を書いてます。一番面倒なのが「定額小為替」の購入で…民営化されてからなんだか窓口が混んでてね…先日、小為替を換金しに行ったときは30分待たされたぞ…窓口は3つ空いていたんだけど、私の前の3人がどうやら面倒なことを頼んだらしくて、私の番は次なのに30分待たされて…で、私の処理は3分足らずで終わり。なんだかなぁ…ついでに、他の必要書類を貰いに市民の窓口にも行かないと…あ、せっかくワンコに留守番させて出かけるんだから、食材の買出しもしてこよう…あ、現金がないからATMにも…



今、抱えている仕事はたぶんネイティブが書いたのではない英文で、ちょっとややこしいから本当は頭の回転している午前中にやっつけたいんだけどね。でも、10時過ぎて商店が開くと郵便局も混むから…月曜だしね。そろそろ行ってこないと。なかなか仕事にたどり着けません。

謎のお菓子

所用で仙台に行った旦那が貰ってきた不思議なお菓子。見た目は黒い…というか深い緑色のみずまんじゅうみたいなんだけど、中は求肥(?)のみ。で、この黒い部分がよくわからん。黒ごまペーストにしては胡麻風味ではないし…お茶っぽいけど、それにしては黒すぎる…舌にはちょっと自信があったけど…いったい何?

←これです。すでに3個、食べてしまいました。一人でではないよ念のため。



旦那から得られた情報は「賣茶翁(ばいさおう)」というちょっと有名な和菓子屋で買ってもらったということだけ。どのくらい有名かというと、旦那と一緒に関東地方からやってきた70代、80代の人生の先輩方が口を揃えて「ああ、あの店か」といったそうだ。インターネットで調べてみたら、お店のことはわかったけど、この黒いお菓子に関する情報は得られませんでした。よけいに気になる。ご存知の方、教えてください。



しかし、このお店、インターネットがものを言うこの世の中で電話もないのだそうです。それでも「賣茶翁」で検索するとずらりとヒットしますから…一概に情報化されているのがすごいことだとは言えませんね。

やっと…

やっとファイルが取れました。週末は仕事しないつもり…ってか、できないんだけど、なんとか時間を捜す必要がありそうです。ま、納期までは余裕があるからいいんですけどね。



しかし、コーディネータさんもこんな時間までお疲れ様です。これからおうちに帰るって大変ですね…とりあえず、ファイルをリトリーブできたので、私は寝ます。明日(ってか、今日だ)も5時30分起床です。( ̄∇ ̄;)ハッハッハ 弁当のおかずは冷蔵庫掃除メニューだぞ!小鳥、覚悟しろぉ~

ふむ…

久々に京浜東北線に乗ったら新型車両だった。なんとか系って名前があるんだろうけど、んと、ドアの上にディスプレイがあって、停車駅の案内とか列車の運行状況とか知らせてくれるやつ。長い時間乗らないので本を取り出して読むのも落ち着かないから、ディスプレイをぼーっと眺めていた。ふーん、英語も出るのね…他社の運行状況も表示されるんだ…



私が乗っている間に遅れが生じていた路線は3線。ディスプレイには遅延の原因が表示されていたのだけど…そのときの原因(Cause)は「人身事故」2件と「線路内人立入り」1件。で、英語表示はどちらも「Accident」。まあ、"人身事故"も"線路内に人が立ち入った"のもどちらも「偶然の[予測しなかった]できごと」だけど…英語は読めるが、日本語は読めないって人は納得してくれるのかな?いくら日本語が読めないとはいえ、"accident"の上に表示されている文字の数は倍近く違うからねぇ…



私はアルファベット以外の文字を使う言語をかじるのが好きなんですが、それというのもその文字が読めないとだまされるんじゃないかって気がするからで…前にも書きましたが、会話にはあんまり興味はないんですよ。いえ、かじった程度では理解できるようになるわけはないんですけど、それでもまったく読めないよりはマシかなと。中国語と韓国語以外、その学習が役に立ったことはありませんが。



まあ、現地語ではより詳しい情報が表示されているということに気付いたとしたら、それがその言語を学習しようという動機付けになるのかもしれないなぁと考えていたら電車は目的地につきました。またこの車両に乗る機会があったら、その他の「Cause」とその訳も見てみたいものです。いつになるかはわかりませんが。

spoonerism

spoonerism

【名】スプーナー誤法、頭音転換

◆二つ(以上)の単語の先頭の音を入れ違いにしてしまう言い間違いのこと。例えば、book case を cook base、cold butter を bold cutter と言い間違うこと。

◆【語源】このような言い間違いをよくすることで有名だった英国のスプーナー牧師(W. A. Spooner, 1844-1930)の名前から。

      ※もちろん、英辞郎さまからの転載です。お世話になっております。


いやね、ちょっといつもとはちょっと違う分野の翻訳をしていたら、会話文に日本語にはできそうもない表現が出てきて、調べたらこれが「spoonerism」の例としてあるサイトに出てきてたんですよ。守秘義務がありますから、具体的には書けないけど、たとえば、"Is this a book case?" "Yes, it's a cook base"という感じの会話。book caseがcook baseになったというのは分かったけど、何でそんな間違いをさせているかがわからなかったのよね。そうか、ちゃんと言語学的に名前を持つ間違いだったのね。昔、スネークマンショウにあった「なさん、んばんは」と同じかなぁ…あ、でも、英辞郎の例では入れ替えても英語としては意味をなす単語になっている…これって、spoonerismの特徴かしら?



と、ここで昔、小鳥が好きだったBerenstain Bearのチャプターブックにそういう誤用をする市長さんが出てきてたことを思い出しました。
"There's no doubt about it, Mr. Mayor!" said Ralph. "You're in big trouble."

"Ralph, my fear dellow -- er, dear fellow," said the mayor, who sometimes got the fronts and backs of his words mixed up. "I deg to biffer -- er, beg to differ. I shall win this election. I shall win it woing agay -- er, going away!..."

   ※『The Berenstain Bear Scouts Save That Backscratcher』より引用
ふむ、これを見ている限りでは、「こなさん、みんばんは」式でもいいみたいですね。



さて、ここで問題はどうやったらスプーナー誤用していることをわからせながら、この会話を面白く訳せるか…ってことですね。ま、無理なら別の言葉遊びに置き換えてしまえばいいんだけど。とりあえず、これからしばらく悩みます。



いろいろ調べてるあいだに出合ったページですけど、ここ、面白かったです。

ねんきん特別便:その後…

※これは3月24日25日26日のエントリの続き、3月28日の話です。私のねんきん特別便問題のまとめとして…ご参考まで。のらさんのブログを読んだら、地域(もしかしたら、対象者の年齢?)によって対応が違うみたいなので、1つの事例としてお聞きくだされ。



当市の社会保険事務所は混んでいるということなので、隣の市にある年金相談センターに行くことに。混雑具合を聞こうと思って、そのセンターに電話したら…業務時間内なのにテープが応答した。



「○○年金相談センターです。当センターは…にあります。なお、年金相談センターは来訪相談専用のため、電話での相談は行っておりません。電話での相談の方は0570…ねんきんダイヤルまでお問い合わせください。がちゃん。」



え…



まあ、そりゃね、いちいち電話に出てたら業務に差し支えるのかもしれないけどね…あまりに一方的な対応にびっくりしました。



だったら、窓口の混雑具合を1日に1回くらい更新してくれないかしら?お役所が正常に機能している状態ならそれでも2週に一度の更新でも間に合うかもしないけど、この非常時に2週間前の情報をもらったって何の役にも立たないと思いますけど。



とりあえず、2週間前の情報ではこのセンターは空いてるみたいだし、今のところ、急ぎの仕事は入っていないんで(ってか、手持ちの仕事は終わってるので)夕方遅くに行こうと思ってたんだけど…



そーいえば、最近の「もんすたーぺあれんと」と呼ばれる人たちの中には「パートを休んで保護者会に来たんだから、その分、給与を補償しろ」という人がいるんですってね。学校については論外だけど、この年金騒ぎについては、私も補償していただきたいもんです。


…突然、食器洗い機の修理ができると連絡ありまして、午後に行くことができなくなくなったので、ええいと、専用ダイヤルではなくて社会保険事務所に電話してしまいました。そしたら、電話に出てくれたお姉さん、非常にてきぱきと、的を射た対応をしてくれたんです。そっか、まじめじゃない人はとっくの昔にケツまくって逃げちゃったんだ。最初から、あーゆーまじめな人ばかりだとよかったんですねぇ…



結局、社会保険事務所に出頭しても、短時間では埒が明かないことが多い(だから「失われた」記録になったわけで…)から、文書で報告した方がお互いのためにいいかも…私が行こうとしていたセンターは「事務所」ではなく「相談センター」なのである程度調べても結論が出なかったら、"調査して、後日結果をお知らせします"のように対応して回転を良くしているのではないかといわれまして… また、私は以前勤務していた会社に厚生年金を支払っていたことを証明するために必要な情報を問い合わせて確認したわけだけど、「照会票」にだいたいの情報を書いて返送すると、この確認を社保庁の担当者がするんだって。もしかして、B社の人事部には私がしたのと同じ問い合わせが行くのかも…申し訳ないなぁ…



てなわけで、照会票を返送して結果を待つことにしました。



さて、私の会社勤め記録がそっくり抜け落ちてた原因ですが…おねえさん曰く、「平成9年以前に厚生年金から国民年金に切り替えた場合、年金番号が一本化されてなかったので、厚生年金の記録が抜け落ちることがあるから、そのためではないか」と。



…市役所の年金課で一本化したはずなのに…



みーんな、仕事しよぉよぉ…



                アリャリャ\(^o\) (/o^)/コリャリャ



上の電話の数日後、怒涛の日々が始まりまして、今に至るわけですが、まだ何もしてません。今日こそ片付けてしまおうと思ってます。年金手帳とか離職票とかコピーして、いろいろ資料をくっつけて出してやる!!



【4月9日追記】

片付けました。書きました。面倒なんで、コピーはつけませんでした。これで該当する記録がないといったら暴れてやる!!なんて思いながら。あとでポストに入れてきます。さて、結果は何日後に返ってくるでしょうか?

タオルの枚数

お通夜とお葬式で喪服を着ることになりまして、着付けの先生に斎場に来ていただくことになりました。必要なものは実家からすべて持っていかなければならないってなわけで、20年前に着付けを習ったことがある私がその準備を仰せつかりました。妹は葬儀のすべてを取り仕切っていたので、そんな暇はなかったのよ。肌襦袢でしょ、裾除けでしょ、足袋でしょ…あ、紐もいるよねぇ…帯板と枕でしょ…あ、そういえば…



着付けを習っていた頃は腰に薄手のバスタオルを巻いてたなぁ…



妹は数年前に旦那さんのお父さんが亡くなった時に一度、喪服を着たので、そのときにタオルが必要ではなかったかどうか確認してみると入浴に使うタオルを何枚か使ったという。まあ、お互いに40超えて体形も変わってきたけど、どうする?と聞くと、「念のため、持っていこうよ」ってことになって浴用タオルを3枚ずつ荷物に加えました。



さて、タオルを使ったかどうかというと…私は腰に1枚、胸元にはV字に1枚。あらぁ~20年前とタオルの位置が変わったわぁ~肩についていた筋肉が落ちたからなぁ…体重は変わっていないんだけど、肉の位置が変わったのよねぇ…着付けの先生(といっても私と同じ年)には、10年以上前に作った着物がそのまま着られるんだから体形は変わってないのよといわれたんだけど、それでもねぇ…まぁ、しょうがないか。妹はといえば、まったくタオルは必要なし。でも、生まれつきなで肩で小顔の丸顔、富士額なんでコケシのように良く似合うんです。先生に着物の似合う容貌よぉとおだてられて、「着付け習おうかなぁ」なんて言ってました。



いつかまた、結婚式か何かで着物を着る機会があると思うんですけど…そのときのタオルの枚数はいったい何枚になっているでしょうか…とりあえず、今ある着物を着られるようにがんばらねば…

安納芋

明日のお弁当に入れるサツマイモを調理しようと、野菜ストッカー(こういうの…Amazonて、最近こういうのも扱っているんだ…)の芋の引き出しをごそごそしていたら、サトイモやらジャガイモやら、普通のサツマイモやらに混じって、1ヶ月くらい前の宅配野菜箱で届いた安納芋があった。あ、せっかくだから、これも調理しよう。



普通のサツマイモは厚めの輪切りにするけど、安納芋は洗って両端を切り落とすだけ。これと水を炊飯器に入れて、「早炊き」モードでスイッチオン。それだけでおいしい焼き芋(正確には焼いてないから焼き芋"風")ができます。



調理後、お弁当用に普通のサツマイモを取り置いて、残りのサツマイモと安納芋を食卓へ。ほんとは安納芋は2つくらいに割ってかぶりつくのがんまいんだけど、お行儀が悪いんでサツマイモ同様、輪切りに。旦那は戦争の影響でサツマイモが嫌いなんだけど、これ、種子島特産のおイモだけど食べる?と勧めてみる。
正確には「戦争中の体験が原因で、サツマイモやらカボチャやらを見るのもいやだという両親に育てられたため、サツマイモは食卓にあがらないもの」なのです
そしたらね、「おいしい」って。あら。「サツマイモじゃないみたい」だって。あらあら。



確かに、普通のサツマイモよりは濃厚で、ねっとりとした口当たり、人によってはしつこいという印象を抱くかも…って感じなのだけど。そうですか、おいしいですか。よかったです(泣)。小鳥もこのおイモが好きなんだよね(泣)。私の取り分が減ります…



実は、このおイモ、残念なことになかなか手に入らないんだなぁ…先日、近所の八百屋さんに安納芋の干し芋があったけど、茨城県産に比べて倍くらいの値段してたなぁ~手に入れるのが難しいとなると余計ほしくなりますです、はい。

疾走!

先週、3日間の小鳥の春休みに片付けようと目論んでいたこと(主に買い物)を3時間で片付けた。疲れた。別に3時間で片付ける必要はなかったんだけど、旦那が半日しか家にいられないというし、5日間、ペットホテルに預けっぱなしにしていたワンコにこれ以上お留守番させるのは可哀想ってんで、この強行スケジュール。ま、やればできるってことだね。



とりあえず、新学期に必要なものは揃ったので、あとは学校に提出する事務的な書類を書くだけです。あくまでも学校についてだけですが。ねんきん特別便の処理はまだだしぃ、請求書も書かないといけないしぃ~仕事再開前に片付けないとね。



ここ1週間、考えましたが、やはり、片付けと記録はこまめにして、他人でもわかるようにしておくことは大切ですね。これからはできるだけそのようにしてみます。できるかどうかわからないけど。

いろいろ困った

土曜日まで、必要に迫られて片づけをしていて、あとは細かいものだけを整理したり、記録するだけになってたはずなのだけど、今回の突然の出来事で数日、実家に帰らなければならなくなったため、その支度中に細かいものの上やら片付けた床の上やらに大きなものがどんどんと積まれていって…片付け前の状態に戻ってしまった…



んでね、途方にくれてるんですよ。



とりあえず、不在中にたまってた郵便物や読んでない新聞やらを整理するところから始めればいいのはわかっているんだけど、問題は…「細かいものだけを整理したり、記録するだけになってた」はずなんだけど、それは何をどーするんだっけってのがすっかり頭からふっとんでいるんだ、これが!!



いやぁ、年は取りたくないっす…



たぶん、数日後には思い出すと思うけど…他にも30日の朝には何をしようとしてここにこれを置いたのか?みたいなものもあってね。いかに日ごろ、無意識で行動しているかということがよくわかります。



なんて書いてたら、早速7日の月曜日以降のスケジュールを問い合わせるメールが入ってきました。そうだ、今週の月曜日にお泊り準備+仕事の後始末をしに帰ってきたときに、来週からは平常営業なんてメールを送ってたんだ。アサハカナヤツ…



ま、小鳥も旦那も今日から会社&部活に戻ってるし、来週の月曜日は小鳥は始業式で、翌日からは6時間しっかり授業がありますから、私も早いとこ普段のペースに戻らないといけないっすね。はい、がんばります。

ヽ(^Д^*)/おひさ~♪です

…って誰も気づいてなかったらどうしよう…単にいつものとおり仕事が忙しいだけだろうと思われていたら…うん、たぶん、そうだろうな。1週間遅れでアップなどというのは日常茶飯事なので。オオカミ少年の情けなさですね。てなわけで、身内で不幸がありまして、ちょっとPCには触れない環境におりました。ま、PCに触れてもそんな暇のないほどの忙しさだったわけですが…本日、午後6時を持ちまして、なんとなく平常営業に戻れそうな(仕事以外)雰囲気ですので、とりあえず、ご挨拶まで。



あ、ねんきん問題も、DVDや食器洗い機の問題もなにも解決していません。ここ3、4日の怒涛のような日々については「忙中閑あり」的なお笑いネタだけ、思い出したら書き残します。まずはとにかく、疲れやした。
カレンダー
03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

Susie

Author:Susie
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
いつでも里親募集中♪




RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR