百葉箱

ども。先日の「出来=しゅったい」に続き、「百葉箱」は「ひゃくようそう」と読むのが正しい、広辞苑でも「ひゃくようそう」で項が立っていると聞いて、じゃぁなんで学校では「ひゃくようばこ」って教えたんだ~と泣いている私です。でも、「ひゃくようそう」では「百葉箱」に一発変換はされなかったからちょっとウレシイ。今はどっちの読み方でもいいんだそうです。



【2009年10月31日追記】

ここから先の記事は削除しました。

この記事で取り上げた「テトグルミ」は盗作だったそうです。

詳細はこちらで。

スポンサーサイト

今年は2軒分…か?

聞きたくもないのに確定申告の話題が耳に入ってくるようになりました。あ~実家の分は誰がやるんだろう…あれだけ通院しているんだから、医療費控除は受けないと損だよなぁ…そーいえば、介護保険受給者の減免がどーのこーのという書類が来てたなぁ…ちゃんと見てくればよかった…だって、どーせ私がやるんだから



そんなこんなで週に最低2回、事務的に実家に行っているわけですが、先日、デイリーポータルの「ブロッコリーの葉っぱがおいしい」という記事に触発されまして、実家の畑から葉っぱを収穫し、食べてみました。これが実においしい。歯ごたえよし、味よし、くせなし、でもって見るからに栄養満点緑黄色野菜っ!という感じがいいです。私的には第二のターツァイ?黙って食卓に出し、旦那がよく食べているのをみはからって、さて、この葉っぱは何でしょう?と質問してみました。もちろん正解が出るとは思ってませんが。食卓の上にこの葉っぱと同じ茎から出たもの(つまりブロッコリーのつぼみのところ)も並んでるよ~という大ヒントをあげたんですけどねぇ…残念。ま、ほうれん草や小松菜ではないということはわかっていたようなので○をあげました。



しかし、これが「生産者特典」というのはいかにも惜しいです。上の記事にも書いてありますけど、ブロッコリーの葉っぱは売られてないんですよ。確かに1枚ずつ手摘みするのは大変だよね…かといって、茎ごとばっさりやると大きな葉っぱも小さな葉っぱも全部ついてきて、嵩張るし…それに、脇芽が取れなくなるし…おいしいのにねぇ…次に実家に行ったらまた収穫して来ようと思っております。

  アメブロの方には写真がついてますぅ♪

ブロッコリーの葉っぱを食べてみる

先週のデイリーポータルに「ブロッコリーの葉っぱがおいしい 」という記事があった。確かにブロッコリーを小房に分けて茹でたときにくっついてきた小さな葉っぱは旨い。でも、地面に根を下ろしているブロッコリーの葉っぱは見るからに硬そうで食べられるとは思えないんだけどなぁ…でも、おいしいというなら…と、実家の畑に野菜を取りに行ったときに、ブロッコリーの葉っぱも採集してきました。


とはいえ、大きくて硬そうな葉っぱを持ってきてみすみす無駄にすることもないし、脇芽が伸びてくるから、上のほうの柔らかい葉っぱを採ってしまうのもよくないし… これから成長するブロッコリーに影響を与えないように選びながら注意深くとってまいりました。



ただいま工事中です-ブロッコリーの葉っぱです おなじみの新聞紙…(≧m≦)

まずこれを茹でてみました。


ただいま工事中です-茹でました ←クリックで拡大

かつおぶしとしょう油でシンプルにいただきます。


残りは炒めてみます。


ただいま工事中です-炒めました


ベーコンとエリンギとともに炒めました。味付けはオイスターソースです。


どちらもおいしゅうございました。歯ごたえよし、味よし、くせなし、でもって見るからに栄養満点緑黄色野菜っ!という感じがいいです。私的には第二のターツァイ?黙って食卓に出して旦那がよく食べているのをみはからい、さて、この葉っぱは何でしょう?と質問してみました。もちろん正解が出るとは思ってませんが。食卓の上にこの葉っぱと同じ茎から出たもの(つまりブロッコリーのつぼみのところ)も並んでるよ~という大ヒントをあげたんですけどねぇ…残念。ま、ほうれん草や小松菜ではないということはわかっていたようなので○をあげました。


しかし、これが「生産者特典」というのはいかにも惜しいです。上の記事にも書いてありますけど、ブロッコリーの葉っぱは売られてないんですよ。確かに1枚ずつ手摘みするのは大変だよね…かといって、茎ごとばっさりやると大きな葉っぱも小さな葉っぱも全部ついてきて、嵩張るし…それに、脇芽が取れなくなるし…おいしいのにねぇ…


次に実家に行ったらまた収穫して来ようと思っております。

本屋の敵です、すみません。

「"Once Upon a Time in Japan"、探して」と、小鳥。家に帰ってくるなりなんですか?「英語の授業で日本の怖い話に関するレポート書くの。で、私の担当は『のっぺらぼう』なんだ」あ~そういうこと。「まんが日本昔ばなし」の文庫は5冊あるけど…家の中に分散しているんだよなぁ…小泉八雲の『Kwaidan(怪談)』にある「Mujina」じゃだめ?「むじな?」のっぺらぼうのことだよ。「へぇ~そーなんだ…」うーん、中坊、もうすぐ高校生なんだから、そのくらいのことは知っていないといけないよ…



何はともあれ、さて、どうしよう。安請け合いしたものの、かの文庫も『Kwaidan』もどこにあるかわからない…いつ使うか聞かなかったけど…早いほうがいいよね。忘れる前に。だいたい、文庫本ってのはサイズが手ごろだから、空いているところに突っ込んだり、大きな本を入れるスペースを作るために移動したりしちゃうんだよね…あ、やっぱり探すの面倒。待てよ…小泉八雲の著作権はもう切れているよね…



青空文庫にアクセス。か行の作家名から「小泉八雲」を探して…ありました。3作品登録されていますが…「狢」…漢字だね…なんだこれ、翻訳者って…



青空文庫には原文のテキストはありませんでした。日本語訳のみ。それはそれでいいのですが、当初の目的は達成されません。( ̄ヘ ̄;)ウーンと洗濯を干しながら考える。図書館に行って『Kwaidan』のPBを借りたほうが早いかなぁ…確か東浦和の図書館にあったよなぁ…あ、そーだ!



鈍い頭がやっと働きました。Project Gutenbergへ。"Kwaidan"ありました。その中に"Mujina"もありました。レポート書くには印刷された本よりもテキストファイルの方が扱いやすいでしょう。コピペできるしね。ま、短い話ではありますが。



青空文庫とProject Gutenbergにはお世話になっております。ダウンロードして、MP3プレイヤーや電子辞書に入れておきます。全集に入っているこの話だけ読みたいっ!というようなときには便利。重い本を持ち歩く必要はないし、わざわざ図書館や本屋に探しに行く必要もない。PCがあれば、HTML形式で読めます。また、MP3プレイヤー、または電子辞書のどちらかはだいたい持ち歩いているので、万が一、読む本がなくなったときや、本を持ってくるのを忘れたときに呼び出して読むことができます。まあ、難点は文字が小さいのと、文字の小ささを少しでも軽減しようと、バックライトをつけるため、電源が大量に消費されるってことなんですけどね…著作権切れのものについてはこの手で節約させていただいております。



あ、でも、どうしても"Once Upon a Time in Japan"じゃないと嫌だといわれたらどうしよう… 何巻を探せばいいんだ… Amazonで検索…あれ?「のっぺらぼう」って入ってないじゃない…( ̄ヘ ̄;)ウーン これはもしかしたら、全巻探して、入っていないことを証明しないといけないかもしれない… 本の管理担当者、辞任しようかしら…

白菜退治:結末

1月24日の白菜メニュー

飽きてしまったのと忙しくてメニューを考えたり、調べたりする暇がなかったのとで1週間近く白菜を無視してました。


ただいま工事中です-最後の白菜 ←1月24日の白菜

これだけ。左端はこれ以上むけないよ~というサイズになってしまったほとんど芯のみの白菜です。初期状態と比べると・・・


ただいま工事中です-白菜0109 ←1月9日の白菜

新聞紙はずっと同じものを使ってます。よく食べたね。最後の白菜は坦坦鍋に使いました。写真はありません。どこにでもある坦坦鍋です。ほとんど野菜だけどね。


土曜日に畑に行ってみたら、まだ数個、さらに巨大化した白菜が残ってました。外側の葉は完全にしもげて乾燥してしまっていたので、おそらく、可食部はそれほど多くないのではないかと思っています。電車だったので、収穫しませんでしたけど。


かれこれ2週間近くかけて1個の白菜に固執していたら、その間に2回、契約している有機野菜の宅配から半切の白菜が2個来てしまいました。今、冷蔵庫で寝ていますが、半切だけに真ん中の部分(成長点)がぐんぐん成長し、盛り上がってきているのがわかります。これからも白菜退治は続く…が、記録はしないかも。おそらく変わりばえしないので。

予行演習

ここんとこ、炊飯器クッキングに凝っている私♪ホットケーキミックスを使ったチョコレートケーキのレシピをふたつみっつ、小鳥に送っておいたら、バレンタインデーの予行演習をしたいと言い出した。どうせ、朝ごはん用の甘いパンを焼かないといけないし、賞味期限の切れているホットケーキミックスもあるんでい~よ~







見た目きれいでしょ。味もよいです。でも、小鳥本人は見た目が地味だから不満そう…クリームを塗るとか、アイシングをするとかなんだかんだいってます。んな、ケーキ屋でもあるまいし、そこまでしたかったら、中学卒業したらケーキ屋に修行に行けといってやりましたけど…



ま、全部、自分でできれば何も文句言いませんけどね。コスト管理も含めて。



さて、去年は70個作った小鳥でしたが、今年はいくつでしょー。わしゃ、(゚⊿゚)シラネ。実家で問題続出でそれどころではありません。

ただ今 研究中

先日、「炊飯器クッキング:パンの耳で作るフレンチトースト風」ってレシピを見つけまして。で、どーしても作りたくなって、実家に行ったときに子供の頃からおなじみのパン屋さんに行って、パン耳を買ってきたんですよ…普通のレジ袋いっぱい入って70円…8枚切りのパン1斤分あれば十分だったのに…



フレンチトースト風はおいしくできました♪おいしかったのでアンコールが来ました。アンコールに応えて、また作りました。再度アンコールが来ました…4回作りました。アンコールは止みました。でも、まだパン耳は袋の半分残ってます…冬でよかった。夏だったらゼッタイかびてた…



てなわけで、他のものを考えてみました。フレンチトースト風は砂糖の量がハンパじゃないんで、今度はちょっと塩っぽいものを。



【ハムチーズパン】

材料:

 パンの耳(8枚切りのパン1斤分。つまり32本)

 食パン(8枚切りか6枚切り)1枚

 牛乳 300cc

 卵 2個

 ハム 3~4枚

 ピザ用チーズ 50g



1. 炊飯器(3.5合炊き)の内釜に牛乳、卵を入れてよく混ぜる

2. パンの耳とパンをちぎって1に入れる

3. 細かく切ったハムとチーズを2に入れる

4. 炊飯器の早炊きモードで炊き上げる

5. 炊き上がったら裏返して、早炊きモードであと1~2回炊き上げる

6. お皿にあけて冷ます



とりあえず、備忘録なので。まだ完成形ではありません。まあ、これでもとりあえず、おいしくできましたが、早炊きする回数などは使っている炊飯器によっても異なると思いますので、興味のある方は試行錯誤してみてください。あ、熱いうちに食べてもおいしいけど、ちと柔らかすぎだったな…次の日の朝に食べたほうが適度な硬さでおいしかったです。今日はたまねぎ、ベーコン、チーズで作りました。マヨネーズを入れてもおいしかったかなぁ…



【追記】 5のひっくり返してからの早炊き回数ですが…旦那は1回だけの方が冷めた後の食感がいい(やわらかい)といってました。小鳥は2回の方がいいといってました。ちなみに、旦那は柔らかめのご飯が好きで、小鳥は固めのご飯が好きです。



これでかれこれ6回作りましたけど…まだあと1回分、残っている…いい加減、止めろといわれそうな気もするが…小鳥は朝とおやつに喜んで食べてますけどね。今度はきのことベーコンでやってみようかしら…しかし、70円で何食賄えているのでしょう…すごく経済的だわ(^▽^;)



今、1月22日の23:08ですが、Googleランキングには、「山形屋」「東京一郎」「ばくだん屋」などケンミンSHOWで取り上げられた話題にまつわる単語がやたらあがっている…みんな興味を持ったかな?それともヤラセ…?いずれにしろ、「ばくだん屋」には私も行ってみたいです…西新宿店は昔の職場に近い…



しかしさぁ…「県の中心で愛を叫ぶ」が今日で終わりで、でもって"第45回"だったんだよねぇ…え、47都道府県中、行っていないのは2つだけ?1つは東京だけど…もう1つはどこだ?ゼッタイに埼玉だよ~といいながら、小鳥が調べたら…やっぱり埼玉でした(´Д`)ハァ…まあ、そんなもんですね。はい。

( ̄ェ ̄;) エッ?

仕事が少ないとすべてのペースが落ちてしまって、とろりんと日々を過ごしている私です。これでもし急に前のペースで仕事が来たら…ゼッタイについていけない!! 何でもいいから忙しくしなければっ!! とりあえず、明日はワンコの布団を作ろう( ̄ェ ̄;) エッ? ウソです。確定申告の準備します。



というわけで、今日は最近の「えっ?」をねたにします。



■風呂に入って読んでいた漫画の欄外に"「重版出来」とかいて「じゅうはんしゅったい」と読む"とありました。えっ?! 知らなかった!! 「しゅつらい」だと思ってた。

 マニュアル業界にはあんまり関係ない用語なんで…というか、文字で書いてある「重版出来」を音読する必要はないからぁ(と言い訳)。"重版が出来たよ"とわかれば十分じゃんとうそぶいてみる。
しゅったい 0 【出▽来】 (名)スル 〔「しゅつらい」の転〕

(1)物事が起こること。

「大事件が―する」「要用の―したるにや、突然手紙を寄せて/福翁百話(諭吉)」

(2)物事ができあがること。完成。       ※ 三省堂「大辞林 第二版」より
ま、「しゅつらい」でもいいみたいですけどぉ…覚えておこう。



■小鳥とワンコ×2を残して外出。帰ってきたら、ワンコ#2が大歓迎。私の周りを直径90cmほどの軌跡を描きながらくるくると回る。そんなに回っているとバターになっちゃうよ~ね?と小鳥に同意を求めると、「えっ?バター?なんで??」 ほら、ちびくろサンボ… 「なにそれ?」

 そーいえば、私の読み聞かせは英語の絵本専門で(というか小鳥が日本語の本を拒否していた)、日本語の絵本は幼稚園にまかせっきりだったからなぁ…で、ちびくろサンボは人種差別とか何とかで締め出しくらっていた時代なんだよなぁ…子供には面白い話なのに…と思った次第で。そういえば、「シナの五にんきょうだい」も当時は冷や飯食わされてたんですよね…こちらは旦那が持ってたんで読んだけど。もっとも、小鳥が読んだのは「Five Chinese Brothers」なのですが…こっちも面白い話なのにねぇ…



■アクセス解析を見たら「湯たんぽ 保健室」で当ブログにアクセスした人がいました。えっ!保健室に湯たんぽってのは最近は当たり前なのかなぁ…



■先日、TVのクイズ番組で「最近の病院は患者の名前を呼ぶ代わりに受付時に渡した番号で呼ぶのはなぜか」という問題が出た。小鳥はすぐに「個人情報保護!」と答えた。で、私が同姓同名の人がいたときに困るからって言うのも答じゃない?というと「同姓同名なんてそんなにいる?」と小鳥。えっ、ほら、"鈴木恵子"とか"佐藤和夫"とかいるじゃない(どちらも実際、学生時代におりました)というと「いないよ」

…よぉぉぉぉく考えてみると、今のお子さんって、みんな変わった名前しているのよね…"子"で終わる名前の子なんて、ほっとんどいないし。すると、「同姓同名回避のための番号制」ってのは昭和生まれが少なくなると自然消滅するのか…でも、音の同じ名前はあるよね (〃_ _)σ∥イヂイヂ・・・



だらだらと失礼しました。ちなみに、最後のクイズ、答は3つありました。2つは小鳥と私が答えたもの。もうひとつは…さて、何でしょう?

白菜退治【8~10日目:こっそり…】

8日目:1月16日の白菜メニュー

使ったのはこれ


ただいま工事中です-切っただけ

左は葉、右は軸です。それぞれ半分ずつ使いました。


ただいま工事中です-白菜0116

白菜ともやし、にんじん、エリンギ、たまねぎ、シメジ、ほうれん草、豚肉を炒めてとろみをつけたものを、水切りして温めた(簡単に言うと、キッチンペーパーで包んでチンした)豆腐にかけます。これは小鳥の大好物。小鳥はご飯にかけて食べます。


このくらい隠しておくと、白菜が目立たなくていいです(^▽^;)。


9日目:1月17日の白菜メニュー

この日は思いつきで夕食を外食することになりましたので、白菜メニューはなし…とはいっても、次の日の朝食・昼食のために白菜スープは作りましたが。朝、野菜を取るにはスープが一番ですよ♪


10日目:1月18日は白菜メニューありません

…ってか、夕飯は私一人でございました。日曜日なのに。スープは…微妙に残ってますね…

白菜退治【7日目:拒絶反応】

1月15日の白菜メニュー…


ただいま工事中です-白菜0115

だいぶ小さくなりました。旦那に

海鮮鍋用のお魚を買ったのですが、もし、9時ごろまでに帰ってくるなら鍋に、遅くなりそうでしたらキムチ汁かなにかにします。どしましょか?
とメールすると…返事が来ない。 2時間近く待っても来ない。あんまり待っているとご飯の支度が間に合わないので
キムチ鍋はこないだ食べたばかりなので、魚介のトマト仕立てにしてみます。
とメールしたらすぐに
お願いします

ってメールが来た。 …つまり、白菜には飽きたってことだね…


ただいま工事中です-切っただけ


というわけで、白菜は葉と軸に分けて刻み、ビニール袋の中へ。明日以降に繰り越しです。魚介のトマト仕立てはおいしゅうございました。

イメージ

TVはそれほど見ないのだけど、新聞のTV欄には必ず目を通す。そのあと、インターネットのポータルサイトを2つ3つのぞけば、まあ、世の中の話題にはだいたいついていける…といっても、通常、話をする相手はワンコだけだけど。



で、今朝もぼぉーっとTV欄を眺めていたら…あら、『獣の奏者』がアニメになったよ…
【内容(「BOOK」データベースより)】

10歳の少女・エリンは、母親との二人暮らし。母のソヨンは、凶暴な生き物である「闘蛇」の世話をしているが、ある日、その「闘蛇」が、いっせいに死んでしまう。その罪に問われて捕らえられるソヨン。けっして人に馴れない、また馴らしてはいけない獣とともに生きる運命をせおった、エリンの壮大な物語。大型ファンタジー、堂々の幕開け!     Amazonより引用


自分が読んだ本(いつだっけ…と思ったら、ここに書いてました。ブログも役に立つね)が映像化されるというのは複雑です。ほとんどの場合、「違ぁう!!」という感想になるわけで。まあ、ゼッタイに万人を満足させられるキャスティングにはならないとは思うが。『Death Note』の"L"は私はなかなかいいと思ったけど、小鳥は"違ぁう!!"だったし(あ、『銭ゲバ』の主役が松山ケンイチというのは…この漫画を連載中に読んでいた私としては…ビミョー)。『獣の奏者』も私が読んだのは上に画像のある「挿し絵ナシ」バージョンだったけど、アニメ化にあわせて文庫化されたこちらの挿し絵のエリンは…(^_^;)…うーん…



ま、つまり、たぶん私はこのアニメは見ないだろうということで。小鳥は見たいといっているが…一人で見てくれ。というか、この時間帯は夕食の支度をしているからどちらにしろ見られないが。



映像化といえば…ここで書いた『twilight』が映画化されたそうだ。でも、小鳥によると主役のイメージが原作とまったく違うといってみんなで憤慨したのだとか。んでも、私が読んだレビューには主役は「原作のイメージとぴったり」とアメリカでは大評判だったと書いてあったのだな。つまり、読んでいる文章は同じでも、小鳥の周りにいる、帰国とはいえ日本人である読者とアメリカ人読者では、イメージする人物像(ってか、外観)が違うということで。そーだよね、胸毛をセクシーという国の人だから…



『twilight』は日本語訳も出ているそうですが…そこから受けるイメージとは一致しているんでしょうか?いずれにしろ、今のところ「主役がイケメン」ということが前面に押し出されているのでそっち方面から評判になって、本が売れて…ってことになるだろうから主役のイメージ=映画のイメージになっちゃうのではないかと。



なんか話がとっちらかってきました。結論としては私は小説・漫画の映像化には反対です。では、洗濯干しに行ってきます。



などといいながら、次のレンタル料金半額日には『もやしもん』のDVDを借りてこようと密かに思ってます…A.オリゼーの声が心配…

白菜退治【再開:6日目】

1月14日の白菜メニューです。


ただいま工事中です-白菜0114


6枚むしりました。このうち4枚はそのままさっと茹で、同じ鍋でさっと茹でたベーコンと別に茹でておいたほうれん草を巻き、一口大に切ります。一見、手がかかっているように見えて、実はすぐにできてしまう白菜サラダ。



ただいま工事中です-白菜ロール

うーん、発色が悪いなぁ…ケータイカメラだからなぁ…ゴマドレッシングとかポン酢とか好みのたれをかけていただきます。実は葉っぱが長すぎて、直径が大きくなってしまい、食べづらかったのでした。巻きづらくなりますが、葉っぱの長さは10cm程度にしたほうがいいです、たぶん。めんどくさかったら、茹でたものすべてを適当な大きさに刻んで、水気を絞って、おかかとしょう油でもいいと思うな。白菜だけでも十分だけど…そこまでいくと料理とはいえない…


残りの2枚は刻んで、上の白菜とベーコンを茹でたお湯に入れて、ワンタンスープの具にしました。朝ごはん用です。


これで残りの白菜の重さは1.1kgとなりました。片手で持てる重さ&サイズであります(⌒∇⌒)

白菜退治【休み:5日目】

1月13日ですが…


さすがに5日続けて白菜退治というのは無理というか、調理するほうもいっぱいいっぱいなので、お休みにしました。でも、朝食には昨夜作っておいた白菜のスープを食べましたけど。


ちなみに今日の夕食はポークシチューをメインにすえました。いつもと違うドミグラスソースにしたら、なんかコクが出なかったんですよね…なんでだろ?


明日は白菜が戻ってくる予定です。

ぬくぬくしていたい…

コタツに入ったら出られなくなってしまいました。どうしましょ。これから洗濯を干して、ワンコの散歩して、実家に行かなければならないというのに。通院日以外の単なる出前だけですむ日は何時までにいかなければならないという縛りがないので、お尻が重いのよね…諸悪の根源はこの寒さですが…今、室温(天井付近)は13度あるんですけどねぉ…床近くは10度以下と見た。ワンコは背中合わせに寄り添い、丸くなって寝てます。その間に分け入ってぬくぬくしたい。



仕事は平常時の10分の1くらいしかないので、この隙に実家での大騒ぎのおかげでここ3~4ヶ月ほど無視され続けていた家の片付けでもしようかなと、でも、ゼッタイにしなければならないというものでもないのでまったりと進めていたら、どこからともなく「帳簿が…」とか「申告が…」という声が…そうですね、その季節ですね。



昨年度は出だしはきちんと帳簿をつけ、領収書を整理し…と優等生だったのですが、3月末に始まった怒涛の日々以降、まあ、いい加減…というより、何もしていません。領収書の仕分けはもとより、もしかしたら、請求漏れがあるかも…現に12月分の請求はすっかり忘れていたし…



てなわけで、ゆるゆる気分を引き締めるために、そろそろ始めようかと。邪魔されずに仕上げたいと思うようなことをはじめると、その邪魔をするものが発生するのだから。それが仕事であれば、まあしょうがないけど…実家関係でないことを…祈る…



  ※ 白菜はまだまだ…

白菜退治【4日目】



1月12日の白菜メニューです。


ただいま工事中です-白菜0112

だいぶ小さくなりましたでしょうか?連休最終日なので鍋にさせていただきました。別に休みだから手を抜く必要はないのですが、平日は旦那の帰宅時間が予想できないので、時間のかかる鍋はできないのです。だってねぇ、朝、8時に帰ってくると言い残し、連絡もなしに夜10時すぎまで帰ってこない、下手すれば12時近いなんてのは当然と思っている人ですから。それがどのくらい、私の迷惑になるかと言っても理解できないらしい。とても納期に追いまくられる開発生産をやっている人間とは思えない。


愚痴はさておきまして、葉っぱ1枚の軸を5cmほどみじん切りにして鶏ひき肉に混ぜ込んで肉団子にし、残りは刻んで鍋の中。


ただいま工事中です-二色鍋


2色鍋にしてみました。まだスープを入れる前なんでよくわかりませんが、先日の塩ちゃんこスープの残りを使った塩ちゃんこ鍋と、キムチ鍋の両方を食しました。ちなみに、下側が塩ちゃんこ鍋です。


残った白菜の重量は1.4kg。芯に近くなるにつれて葉の巻き方が固くなり、剥がして使うのが難しくなってきたような気がします。

夢のような求人情報

実家でついていたテレビから「夢のような求人情報」ってのがあると紹介していた。なんでも、"オーストラリアのハミルトン島の管理人になり、島に住んで毎日泳いだりもぐったりしてその様子をブログに書くだけで、半年で900万円もらえる"そうだ。それも、"オーストラリア以外の国の人を募集しているから選ばれるチャンスは十分にある"んだと大騒ぎ。法事の打ち合わせで実家に来ていた妹(ダイバー)色めきたつ♪



…でも、そのブログって、何語で書くの?…まあ、観光局の狙いが日本人なら日本語でもいいだろうけど…管理人って…何人?



家に帰ってきて検索したら…出てきた。
オーストラリアのリゾートで「夢のような」求人情報 2009.1.13 14:36

 [バーミングハム(米アラバマ州) ロイター] オーストラリアの小さな島での夢のような求人情報がある。世界中から適任者を募集しているという。

 仕事の内容は、オーストラリア北部のグレートバリアリーフに浮かぶハミルトン島の文化と美に6カ月間漬かって(ママ)、ビデオのブログを通じてその観光を促進するというもの。海の魚への餌やり、プールの掃除、空路で運ばれる郵便物の回収のほか、スキューバ・ダイビングやシュノーケリング、ハイキングをしたり、25以上の付近のリゾートの島々を体験することが求められる。

 その対価として、クイーンズランド州が豪華な3ベッドルームの滞在費15万豪ドル(約950万円)相当と往復の交通費を負担する。

 この仕事はことし7月からスタートし、経験・年齢は不問という。

    ※出典はこちら
ここにも英語のことはなーんも書いてないけど…さらに検索は続く(決して暇なわけではないが…しつこい自分)



あったよぉ~
Island caretaker job offer: get paid $150,000 to swim, snorkel

Queensland's latest tourism campaign is giving job seekers the chance to get paid $150,000 to live six months rent-free on the Great Barrier Reef....



...The winning candidate will be chosen from a shortlist of 11 and must be a good swimmer, excellent communicator, be able to speak and write English, have an adventurous attitude, enjoy snorkelling and/or diving and be willing to try new things.


…ほら、ちゃんと書いてあるじゃない…妹の夢、潰える…



でも、テレビのコメンテーターも言ってたし、英語の記事にも書いてあるけど、言語よりも何よりも難しいのは、半年間も世界中の人の気持ちをひきつけて放さず、ハミルトン島に行きたい!!という気分にさせるようなブログを書くことだよね。それができるなら日本語で書いて、誰かに訳してもらえばいいんだもんね(国際結婚カップルとか)



文才が欲しいと思う…現実逃避を切望する今日この頃…

まだあるかなぁ…あるのか

一昨日の白菜退治のエントリを書いていて思い出したのだけど…新宿にロールキャベツのおいしいお店があったなと。アルタの裏のほうで…テレビでも紹介されてたけど、そんなにきれいなお店じゃなくて…かれこれ20年近く前、オフィスが新宿付近にあったときに何回かいったんだけど…ホワイトソースで煮込んだロールキャベツがうまかった。まだあるのかなぁ…



店の名前も忘れてしまったけど、「新宿 ロールキャベツ」で調べたらすぐにでてきた…便利な世の中だ。もう一度、行きたいかといわれたら、新宿自体にあまり行きたくないし、行ってもあっち側には用はないからなぁ…電気屋の集まっている側に紀伊国屋もできたし。



検索して出てきたサイトのひとつをのぞくと意外にもお店の総合評価は普通。当時は私の周りみんなのお気に入りだったんだけど…おいしいものを食べさせるお店が増えたのか、味が落ちたのか、世の中の好みに追従しているわけではないのか。おいしかったなという思い出だけにしておいたほうがいいのかもしれないな。

白菜退治【3日目】

1月11日の白菜メニューです。


ただいま工事中です-白菜0111

白菜6枚。葉の下4分の1は刻んでスープ(白菜、たまねぎ、ベーコン、春雨:コンソメ味)にしました。明日の朝食用です。残りはロール白菜。ニンジン、ジャガイモ、たまねぎとともに煮込んで、クリームシチューにしました。


ただいま工事中です-シチュー

爪楊枝が写っているのはご愛嬌。これにお好みで卵や緑の野菜を追加します。


ただいま工事中です-トッピング

左から卵、芽キャベツ、スナップエンドウ、ブロッコリー。別添えの理由はいっしょに煮ると溶けてしまうのと、好みがあるから。小鳥は芽キャベツとスナップエンドウが苦手です。


なかなか好評で明日にでももう一度というリクエストがありましたが…考えさせていただきます。別にめんどくさいわけではないけどね。近いうちにもうひとつでかい白菜が来そうな予感があるから。あまり安売りはしたくないのさ。


残り2.4kgとなりました。白菜の本体サイズは小さくなりましたが、しっかりと巻いているのでここから先、葉としての利用ができるかなとちと心配になりました。

白菜退治【2日目】

1月10日の白菜メニューです。


ただいま工事中です-白菜0110


10枚はがしました。この写真と比べると、小さくなった気がします。1枚は昨日の松前漬けに足しました。残りの9枚は予告どおり鍋にします。「塩ちゃんこ鍋」です。スープは出来合いのものね。手抜きするときは徹底的に。


ただいま工事中です-鍋の中

うちでは、白菜の葉は硬いところと柔らかいところに分け、硬いところは1cm程度の幅に切って、ニンジンや大根などの根菜とともに鍋に入れ、少量の酒とともにあらかじめ蒸し煮しておきます。こうすると、食卓で煮上がるのを待たずに早く食べられます。鍋奉行が短気なもので(^▽^;)。


ただいま工事中です-具材

白菜のほかは水菜、ねぎ、茹でたほうれん草、しいたけ、まいたけ、シメジ。たんぱく質は豆腐と豚肉。

ラーメンで〆ました。


さて、残った白菜の重量は…なんと3kg!! 計算が合わなくない?! 原因として考えられるのは…

① 昨日使った葉は外に近く、乾き気味だったので軽かったが、今日のは内側で水分がたっぷりしていて重かった。

② 葉っぱのついていた芯の部分(食べられないところ)を切り落としたが、これが重かった。

ま、どちらにしろ、あと3kg。すぐに終わりそうな気がしますが…さて、どーなるかな。

いまどきの保健室

小鳥と世間話をしていたら、学校の教室は寒いという話になった。スカートが短すぎるからじゃないというと、「保健室の先生は女子の制服はスカートじゃないほうがいいと言っている」とのこと。うーん、それはそうだけど…「高校生の先輩たちは保健室に湯たんぽを借りに行くんだよ」と小鳥。保健室に湯たんぽがあるの?!「うん、で、マイ湯たんぽを持っていけばお湯をくれる」のだと。マイ湯たんぽねぇ…



昔は保健室といえば、膝をすりむいたとか、手を切ったとか、お腹が痛くなったとか、そーゆー理由で行くとこだったんだけどね…最近はカウンセリングとか愚痴にお付き合い以外にもそんな業務があるんだ…保健室の先生も大変ですね。



  ※白菜、引き続き退治中です!!

読書はいいけど…

手伝いもしてくださいっ!!



The Secret Hour (Midnighters)

Touching Darkness (Midnighters)

Blue Noon (Midnighters)

Eldest (Inheritance Cycle)



うーん、2連休も手伝いなしか…



「白菜退治:1日目」についてはこちらです

テスト

ただいま工事中です-20090110111419.jpg
ケータイから投稿してみます。どんなもんでしょう?

白菜退治【1日目】

1月9日の白菜メニューです。


ただいま工事中です-白菜0109


当然ですが外側から剥がします。5枚と4分の3使いました。「4分の3」というのは最も外側の葉は先端が「しもげて」いたので切り捨てたからです。


「しもげて」いた葉は刻んで松前漬けに混ぜ込みました。


ただいま工事中です-松前漬け


正月用に漬けたのですが、昆布が非常に元気で粘り気が強すぎて飲み込みづらいほどねばねばだったのです。白菜を混ぜ込んだことで水分が出て、食べやすくなるといいのですが…


3枚は蒸し煮にしました。旦那は飲み会で、夕食は小鳥と二人きりだったのでちょうどよい量です。


ただいま工事中です-蒸し煮

白菜のざく切り+にんじんの千切り+しめじ+水菜+国産冷凍餃子。このメニューはこれからも頻繁に出てくると思います。暖房のない我が家でのあったかメニューです。


残りの2枚は白菜スープ(白菜の千切り+たまねぎ+しめじ+ベーコン:コンソメ味)にしました。明日の朝食用です。写真はありません。

さて、残りの白菜の重量ですが…4.9kg。100gしか減りませんでした。体重計で量っているので、多少の誤差はあると思いますが、1日100gでは単純計算で消費完了までにあと49日かかってしまいます!なんとかしなければ…


とりあえず、2日目は野菜鍋で大量消費を試みます!!

白菜退治【0日目】

木曜日、実家から巨大白菜をもらってきました(経緯は [こちら ] で)。写真右側の白菜です。


ただいま工事中です-巨大白菜


下に敷いてある新聞紙は普通の新聞です。タブロイド紙ではありません。重量も5kg。うちのワンコ2頭分弱。最近は小型白菜が主流ですから店頭では見られないサイズです。てゆーか、家で白菜漬けを作るのが当たり前だった頃でもこんなでかいのはあまり見かけなかったぞ。当時は2個1組が紐でくくられて売られていたから…10kgじゃ持って帰れないよね…昔のおかあさんは徒歩か自転車で買い物行ってたしねぇ…。


実家の畑には、このサイズ、およびあと数週間放っておいたら同じくらいになりそうな白菜が10数個残ってます。そのうち数個がうちに来るのは必須。てなわけで、白菜退治の記録を残したいと思います。あっちのブログに残せばいいんだけど、あちらは1エントリにつき1枚しか写真を残せないので…これを機に真剣にこちらへの引っ越しを考えましょうか…

惜しい…ってか…

マイCLUB KEIBAのラジオCM
「マイク、私と競馬、どっちが好きなの?」

「ルーシー、そんなの決まってるだろう…」

「マイク、ごめんなさい」

「…競馬だよ」

Mike Love Keiba、マイクラブケイバ、それは新しい競馬の楽しみ方…

    ※音声はこちら。「02 マイク篇」の再生ボタンをクリックしてください。当然、音が出ます。
言いたいことはわかるんだけどねぇ~カタカナ発音してるのもわかるけどねぇ…でも、なんか耳障り。三単元のsなんて中学校の最初の最初に習うんだから…カタカナ英語使ってるCMって多いしぃ…単なる間違いにしか聞こえないんですけど。もっとおしゃれに洒落て欲しいなっと。

巨大野菜の来襲

「来襲」ったって、自分で採って持って帰ってきたんですけどね…



下に敷いてあるのは普通の新聞を広げたものです。タブロイド紙ではありません。



親父は趣味で家庭菜園をやっているんですが、最近、急速に足腰が弱ってしまって、ひとりでは行けなくなってしまったのです。野菜自体の世話はもっぱら緑の親指を持つ妹とその旦那さんがやってくれています。紫の親指を持つ私は主に収穫を担当しております(汗)。んで、正月中はいろいろあって畑に行けなかったので昨日、出前のついでに行ってきましたら…まあ、すべての作物がよく育ってまして。大根も白菜もほうれん草も…一人暮らしでこんなに食えないだろうって…



というわけで、少し頂戴してまいりました。上の写真の右側に写っている白菜もその1つです。量ってみたら5kgありました。当分、白菜メニューが続くこと請け合いです。覚悟してください。



【お知らせ】白菜退治の様子はこちらに記録することにしました。('-'*)ヨロシク♪



♪└|∵|┐♪└|∵|┘♪┌|∵|┘♪└|∵|┐♪└|∵|┘♪┌|∵|┘♪



ところで…植物を育てるのが巧みな人という意味の「緑の親指(green thumb)」の反対語は確か、「紫の親指(purple thumb)」だったよな…と思って、上に書いたのですが、ちょっと自信がなかったので念のため英辞郎で調べてみたら…ない( ̄(エ) ̄||| !! あれぇ~違ったかなぁ…と検索してみたら…どうやら一般的な用法ではないみたいですね。purple thumb (finger) には「選挙で投票を済ませた人」という意味があるようで(参考サイトのリストはこちら… 園芸好きな人の間では「purple thumb」は植物をことごとく枯らしてしまう人のことであります(参考サイトのリストはこちら。ガーデニングに興味のない人には通じないのかなぁ…(´Д`)ハァ…

怖い話

フィールドSEあがりの安納です』という、私にはちょっと難しいんだけど、参考になることがいろいろ書いてあるブログを読んでいてドキッとしました。
Windows Server 2008 でグループポリシー管理エディタ(GPMC)を使用して「フォルダリダイレクト」の設定をしようとすると、なんと「ドキュメント」がリダイレクトターゲットの一覧に表示されないのです。



英語情報を探してもなかなか情報が見つからず、やっとのことで以下の情報を探し当てました。



A Group Policy "Documents" setting is localized incorrectly as "Recently used files" on a computer that is running a Japanese version of Windows Server 2008 or of Windows Vista

http://support.microsoft.com/kb/953407/en-us



Vista および 2008 日本語版における障害により、「ドキュメント」が間違えて「最近使ったファイル」とローカライズされてしまっているとのこと....。いままで全く気付いていませんでした…

     ※以上、上記ブログの1月6日エントリより引用。
数年に一度アップデートされて、これまでにいくつものバージョンがリリースされているソフトウェアの場合、Tradosなどの翻訳支援ツールを使ってローカライズしているでしょうから、「Documents」みたいなどこのソフトウェアでも使われている用語が「文書」とか「書類」とか訳されることはあっても、「最近使ったファイル」と訳されるってことはほとんどないと思うんですけどねぇ…と思ったんだけど、念のため、「マイクロソフト ランゲージ ポータル ― 用語検索」で調べてみたら…



Internet Explorerには「Documents」に「最近使ったファイル」という訳を宛ててるUIがあるんですねっ!!その訳語がなぜか拾われてしまったようで…翻訳支援ツールが拾ったのか、プログラムが拾ったのか、それとも…(-ω-;)ウーン



あ~すごく、びっくりした。



Documentsのような頻繁に使われるUI(ユーザーインターフェイス)の翻訳は通常、翻訳支援ツールにより自動で行われてしまうから、翻訳者にまわってくるということはほとんどないんですけどね…でも、UIの翻訳を頼まれた場合、ボタンやメニューに表示される語句が文脈なく羅列されたファイルを処理することが多くて、たまに不安になることあるんですよ。これってホントにこう訳していいのかな?みたいな感じで。"これはこういう状況で表示される"のようなコメントがついてくる場合もありますが、実際に操作して画面で確認できるわけではないですからね。



まあ、こちらは日本語化の最初の段階をお手伝いしているだけで、画面に適切な状況で適切に表示されるかどうかを確認するのは別の方のお仕事だといってしまえばそれまでですが…以前、そーゆー仕事をしていただけに、ちょっと冷や汗ものの記事でありました。Translation Memory(原文と訳文のデータベース)の内容と100%一致するからといってぼーっとしていてはいけませんね。

かき集めて記録

ったく、明日は出前の日で、納品もあって、人が忙しく駆けずり回っているっーのに小鳥はまったりとコタツで読書。悔し紛れに記録してやる…意味がないな…自分の行動に。



重複あったらすみません。



Stravaganza

Eldest (Inheritance Cycle)

Rebel Angels (Readers Circle)

The Sweet Far Thing

No Time Like Show Time (Hermux Tantamoq Adventures)

The Host



他にもあるようだけど…すべて学校の図書館からの借り物で、明日返さないといけないんだって。加えて、明日から新学期で、学校に提出する書類をかかないといけないので、今日はこれにて失礼します。

ちとウレシイ

ここで小鳥が言っていたのと同じようなことを作家の森見登美彦さんがブログで書かれていました。
「ほかには何か?」

 「編集者の人たちと忘年会をしたり…クラブ時代の友人たちと忘年会をしたり…研究室時代の友人たちと忘年会をしたり…高校時代の友人たちと忘年会をしたり…」

 「それだけ忘年会をすれば、きっとぜんぶ忘れることができたでしょうね」

 「そうだな。もうみんな忘れてしまった。すべての約束も、締切も…。年が変わるというのは、一切がご破算になるということだ」

※上のリンクより引用させていただきました。
好きな作家サマと鳥頭のムスメが同じような考えかたをしているのはうれしいような申し訳ないような…



さて、忘年会三昧で年末を過ごした旦那ですが、本日、無事社会復帰を果たしました。あれだけ忘年会をしてもすべてを忘れるまでの域には達しきれなかったようです。



旦那の忘年会はねぇ…んとねぇ…会社の部のと、課のと、エライさんとのと、自治会のと、高校時代の同級生のと、大学のサークルのと、バンドのと…あとは…忘れた~私が忘れてどーするぅ~

旦那運下降気味…だって(≧m≦)

先週の土曜日、実家から帰ってきまして、やれやれこれで正月の義理は果たせたぞと、ほっとし、5日から仕事だ~おまいらも仕事だ学校だ~!!と言うと旦那が「ボクは5日は休みだよ」。



( ̄ェ ̄;) エッ? …



長期休み中、冷暖房の止まっていたオフィスは休み明け初日はとても不愉快な環境なので、暑がりで寒がりな弱虫旦那はこの日はお休みするのです。でも、年末、とても忙しいそうにしていたし、自分のスケジュール調整もあるので、1月5日は休むかどうか確認したら、都内の別オフィスでミーティングが入っているというから5日に仕事を入れたのにぃ~!!



「あれ?ミーティング中止になったっていわなかったっけ?」 言ってなーい!!



小鳥は仕事の邪魔にならないんですけどね、旦那は横幅が広いのと動作がうるさいので…目ざわ…(以下自粛)…昨日は旦那がジムに行っている隙を狙ってガリガリと2倍速で仕事しましたよ。終わらなかったけど。さっきまで私の隣で年末に私が実家の面倒を見に行っている間に買ってきたらしいCDを山ほど積み上げてMP3プレイヤーに落としてました。今は銀行に行ってくれてます。その隙に仕事しろという話もありますが…(´Д`)ハァ…これでリストラとか早期退職とかされたらたまらんなぁ…定年退職でも大変かも…



ブログペットの今日の「ぺんぺんぺん占い」によると、"旦那運下降気味"だそうです。んなもん当たらんでよろしい!!
カレンダー
12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

Susie

Author:Susie
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
いつでも里親募集中♪




RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR