スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あまり聞いたことのない方言

アメリカに3年チョット行っていたのを除くと、埼玉からほとんど出たことがない私、広島弁というと、東映映画の登場人物のセリフの物まね(映画自体ではない)、または達川さんの物まね(達川さん本人ではない)で聞いたことくらいしかないのですが…

広島の通訳者さんのブログで紹介されていた動画で初めて本物の広島弁というのを聞きました。
  『広島通訳 Talk! Talk! Talk!』

内容がテクニカルなので、製品の機能についての必要な情報はわかりますが、ところどころ、接続詞とか動詞とかに聞きなれない表現が出てきて面白い。事例を具体的に説明しているところになると方言がメインになって「おおっ!」って感じ。「さーひん」とか「ぐらひっくす」とか、聞きなれた言葉がちょっと変化していると、あ、「ふぃ」っていえないんだ、みたいな。最後に「いんほめいしょん」とか出てるし(爆)。方言でマニュアル書いたら面白いかも…

だいたい、地方の方って、相手が標準語しか話せないってわかると、その人がわかるように方言を話してくれるんですよね。特に観光客と接する人はそれが上手だから、ただ旅行に行っただけだと本当の方言に触れているとは思えない。まあ、本気で地元の言葉を話されたらまったく理解できませんけど。私も日本海側のかなり田舎である集まりに出たときは地元の人の会話がまったくわからなくてただただ笑ってましたわ、話を振られないかと冷や汗かきながら (^_^;)。

両親が埼玉の山間部出身なので、私もそっちに住んでいる親戚と話をするときはかなり訛るんですけど、でも、こんなに大きな特徴はないのよねぇ~せいぜい、単語が通じない程度…

うらやましいですよねぇ~こういうの~。

こちらには、初代iPadを広島弁で紹介している動画が載ってました。これも楽しい~♪
  『禿頭帽子屋の独語妄言 side A』


スポンサーサイト

お久しぶりです~♪

最新情報はこちらでお願いしますです。



引越しはかどりませんねぇ~

早く全部エントリを移して、バックアップ取りたいのですが、なかなかすすみませんです。

そんなこんなしているうちに小鳥は高校3年生ですよ。まったく。



年をとるわけだ。

では、また。


昨日の庭仕事:備忘録

昨日、昭和の日に庭でやったことね。羅列します。

・ホームセンターに行ってヘチマとゴーヤの苗を1本ずつ買いました。その後、花屋に行ったら苗の値段が40円も安かったので悔しくて、ゴーヤをもう1本とバジルの苗を買ってきました。バジルは種を蒔く予定でしたが、待ちきれないので、とりあえず、1本苗を植えて先行収穫を狙おうかと。ベランダの植木鉢に植えました。ヘチマはベランダのトロ箱に。ゴーヤはこれから植えるところを考えます。

・ゴーヤの種とパクチーの種を水につけました。日曜日に蒔く予定。

・庭でツワブキとドクダミと戦いました。45リットルのポリ袋3つ分。ぷー。

・玄関前のなんちゃって花壇に勝手に生えてきた5年物のムラサキシキブを抜いて、昨年倒れて、抜けてしまったライラックの跡地に植え替えました。できるだけ根を残したので、付くとは思うんだけどねぇ…

・ムラサキシキブの跡地には、以前、ゼラニウムをぶつぶつ切って、適当に挿しておきました。5~6本挿したのでたぶん、どれかはつくと思う。

・あと寄せ植えを寄せなおしたりとか、緑のカーテン予定地を耕したりとか。そんなとこ。

写真ないです。いろいろやったように聞こえるかもしれませんが、おそらく、A型の人とかから見たら、どこでなにしたの?みたいな感じだと思うから。B型の自己満足と解釈してください。

はしかの予防注射(笑)

昨日は小鳥をはしかの予防接種につれていきました。

何年か前、大学生の間ではしかが大流行して、「大学閉鎖」みたいな問題になったこともあって、高校3年生で2回目のはしかの予防接種を受けてねってお知らせが保健所から来るのです。

また、小鳥は留学志望ですが、アメリカ・カナダでは事実上はしかは根絶されたと言われているそうで、留学生ははしかの予防接種を受けてますって証明書を入学時に出さなければならないのだと。

予防接種には副作用が伴いますから、接種は義務ではなくて、あくまでも任意なのですが、都内で流行の兆しがみられるって話も出てるし、大学受験期にはしかになって大変な思いをしたって方もいるし…というので、アメリカの大学に行くと決まってから受けても十分間に合うけど、この際、打ってもらっちゃおうと。それに、高校3年生のうちに受けると無料だし。

ただひとつ問題が…小鳥は注射の経験がほとんどない。正確に言うと、予防注射の類はごくごく小さいときにほとんどすませてしまったので覚えてない。で、喘息以外にはまったく健康だったので、病気になって注射を受けたということもない。唯一、受けたのが小学校の時のツベルクリン検査でそれがすごく痛かった、泣くほどだった(実際泣いたらしい…)ということしか記憶にない…というわけで、はしかの予防接種を予約した時点からびびりまくり…

さて、病院に行きまして、検温、問診が終わって、いざ注射ということになりまして…肩を出して~と言われた時からプチ・パニック。

「え、肩、出すんですか?どこまで、あ、これでいいですか?あたし、注射苦手なんですよ」
(力抜いてねぇ~)
「え、力抜くって、どうやるの?あ、わかんない、注射あんまりしてもらったことないから」
(ちくっとするよぉ~)
「え、あ、ああ…あれ?もう終わり?あんまり痛くないかも」

診察室を出ました。私たちが来た時には誰もいなかった待合室には数人の患者さんが…小学生とおぼしき女の子もいたよ…丸聞こえでしたでしょうねぇ…(;^_^A アセアセ・・・

ま、特に病気をしなければ、今後、注射をしてもらうってことはほとんどないだろうからぁ…お疲れ様でした~

【追記】小鳥の名誉のために追記ですが、なぜ、高校3年生にもなって注射ごときでおかーさんの付き添いが必要かといいますと、保護者が付き添わない場合は委任状みたいのを出さないといけないんですよ。その書類を出せば付き添いはいらないんでしょと言われればそれまでなのですが、ついて行くのと、行かないのと、どちらが前提なのかわからなかったんでついていってしまいました。別に私だって行きたくはなかったですよ、昨日は客先のサーバーがトラブってて仕事が進んでなかったし…ブツブツ…


まだ水曜日…(4月27日のお弁当)

まだ水曜日だったんです。

4月27日です
スタミナ漬け+野菜~♪
厚焼き玉子
こんにゃくステーキ(聞こえはいいね♪)
ごまカボチャ
お米がいつもより白いのは、胚芽米じゃないからです。米不足だった頃に買った白米が5kgあったのさ。不本意ながら約10日くらいは白米になります。もしかしたら、押し麦をいれるかもしれません。雑穀は旦那が嫌がるんで入れませんが…そのうち、時間のあるときに混ぜて炊いておいて冷凍しておこうと思っております。

さて、やっと週の半ばですが…今週は旦那が毎日弁当なんで、はっきりいって大変です。なんでかっていうとぉ~冷凍食品でごまかせないから!(いや、ごまかしたっていいっちゃーいいんですがぁ…)

とりあえず、金曜日は世間様は休日らしいんで…あと1日の辛抱ぢゃ!土曜日は小鳥だけぇ~♪


iPhoneからの投稿

おじさんたちを教育しよう…とか?

旦那に、節電のため、今年の夏は会社の方針としてドレスダウンになるの?と聞いてみた。

「それを今週、ミーティングで決めるの」

あら、わざわざミーティング?

「ドレスダウンできない人たちが集まっているんだよぉ~」

旦那は入社以来、ずーっと開発にいて、つい最近まで開発は工場内にあったから、社内では基本的に上下作業服(ちょっと前まで政治家の人たちも来ていたあんなやつね)を着ていたのだな。作業服の下は普通はTシャツ、特別なお客さんと会うときだけはYシャツにネクタイで上着は作業服だったのだ。アメリカにいた時はカリフォルニアですから、こちらも特別なお客さんが来ない限りはカジュアルシャツにジーンズとかチノパンとか。スーツにネクタイするようになったのはここ数年なのよね。

で、会社が再編成されまして、営業とかそういうホワイトカラーの人たちと同じオフィスになったんだけど、旦那は必要のないときは襟付きのシャツにトレーナー、ジャンパーとかで会社に行くわけね、いつもどおり。そうすると言われるんだそうですよ、こういう部門に人たちに。「よくそういう服で会社来られるねぇ~」って。

これは非難ではないのだそうです(旦那談…KYなんで皮肉がわからない可能性もある…)。特に必要に迫られない限り、そういうカジュアルなかっこうで会社に来てみたい、だけど、入社以来ずっとスーツにネクタイだから、着崩し方がわからない…というわけらしい。

そーいえば、駐在していたころに、たまに旦那が会社の帰りに出張者を連れてきたけど、営業系はみーんなスーツにネクタイだったなぁ…開発の出張者と違って。

とういわけで、今年は節電だ、夏はドレスダウンしろ!といわれても何を着ていいかわからない、だからミーティングで決める…らしい。

ユニクロあたりで「節電対策、オフィスで着られるドレスダウン・コーディネートします!」くらいいって、店員の若いお嬢さんをおじさんがたにつけて、コーディネートしてあげて、褒め殺しにするっての、どうだろ?需要がありそうな気がするけど…

しかし、こーゆーおじさま方は自宅にいるときはどんな服装で過ごしておられるのでしょうか…もしかして、スポーツジムにも紺色のビジネスソックスを履いてきちゃう系とか?

縁担ぎ(4月26日のお弁当)

旦那の弁当箱に隙間ができたので、たくあんを3切れ入れました。

4月26日のお弁当
鶏モモ肉のロースト
厚焼き玉子
春雨サラダ
たくあん(旦那のみ)

んで、思い出したんですけどね、実家の母はこーゆー「○切れ」と数えるものは必ず5切れ入れてたんですよね。理由は「2切れでは少ない、3切れは"身切れ"で"身を切る"になるから縁起が悪い、4切れは"し(四・死)"だからダメ」

だから5切れ。日本は言霊の国だからね。

でも、たくあんを5切れも入れたら塩分過剰になるんで…というか、これは輪切り1枚の4分の3だから厳密には…

…よくわからないから、これでよしっ!

iPhoneからの投稿

怖いもの

昨日はお昼過ぎから急にあたりが暗くなり、ごろごろと雷鳴が聞こえるなぁと思ったら、大粒の雨が降り出して…すごい雷雨でありました。

♯1は地震にはびびりまくって、大変なことになるんですが、雷にはまったく反応しません。♯2はその逆。遠くでころころころ…と言っている間はよかったのですが、近くなってきたら、さあ大変。

頭隠した
私の膝にぴょいと飛び乗り、腕とわきの間に顔突っ込んじゃいましたよ。隠れているつもりかい?

♯2にしてみれば、それまですごく明るくて、いいお天気だったのに、急にあたりが暗くなって夕方みたいになっちゃったもんねぇ~いくらワンコは目が悪いといってもこれだけ明るさに差が出ればわかるよね。

尻を隠した
そのうち、雨と雷の宴がたけなわとなりますと、私の膝を降りて、とうとう小屋に入ってしまいました。普段は設置されているだけで使われていない小屋です。入るのは私が無理に階下へ連れて行こうとしたときだけ。♯2にとっては最後の砦なのです。

30分ほど経ったでしょうか、空が明るくなり、日がさしてきて、雨も止み、雷の音もだんだん小さくなってきました。ほんとに夕立だったんだね。

安心
安心して寝る♯2。

耳が飛び出てますが。

ワンコには雷苦手という子が多くて、ひどい雷雨の翌日など、電信柱に「ワンコを探してください」というチラシが貼られているのをよく見かけます。雷鳴や稲妻にパニクって、飛び出しちゃうんだそうです。♯2のように縮こまって動けなくなる方がましですな。

そういうときのためにも(あと災害時のためにも)、迷子札は付けといた方がよいようです。

しかし、緊急地震速報や震動・振動にはあれだけ敏感なのに、雷にはまったく動じないなぁ…♯1は。

ワンコにも得手不得手があるようです。



iPhoneからの投稿

復活が必要(4月25日のお弁当)

なんとなくだが、弁当のおかずがいつも同じような気がする。うちの連中が何も言わないのもいけないのだが、覚えてない自分も悪い。忙しいのだから仕方ないとしよう、うん。

4月25日のお弁当
肉野菜炒め(豚肉、エリンギ、ターツァイ)
きんぴらごぼう(ニンジン、ゴボウ、エリンギ、レンコン、シラタキ)

げっ!炒め物でかぶってる…気がつかなかった…(^^;;; これは食後は唇てかてかのパターンですな…

写真は撮ってあるのだけど、見返すことがないから忘れるのよね。やはり記録することは大切かもしれないと思った。というか、ほんとは忘れなければいいのだけど…こうなると夕飯に何を食べたかも記録しないといけなくなるかもしれない…

あ~年はとりたくないもんだ。

というわけで、ちょっと過去にさかのぼって、その日の日付でちょこちょこアップしていきます。

iPhoneからの投稿

日曜日

ソイラテ…といえば聞こえはいいが、要するにインスタントコーヒーを少量のお湯で溶き、そこに豆乳をたっぷり入れて電子レンジでチンした飲み物を飲んでいたら、何やら紙っぽいものが口に入った。よく見たら上に浮いていた膜だった。あ~牛乳を温めるとできるやつね。これは豆乳だから…

…湯葉か…

湯葉入り豆乳コーヒーを飲んでいる私です。おだやかな日曜日ですね。

金曜日の夕方…というか、ほとんど夜になってから2件、仕事が届きました。事前に請けていた仕事なので問題はないのですが、月曜日からって話じゃなかったっけ?! …みたいな仕事です。別に早く来てもいいのですが、なんか「週末も仕事するんでしょ?」と言われているようで…月曜日朝一番から仕事できるようにしてくれているのだと思うようにしましょ、そうしましょう。

というわけで、これから通信教育の課題を仕上げます。内容にまったく興味が持てなくて、どちらかといえば避けているような話題のとても難しい英文です。普段の仕事をしたり、自分好みの本を読んだりしているだけでは、絶対に接触しないような内容の英文を翻訳する通信教育を受けてます。まあ、頭の体操と思っていただければよいのですが、それが拷問に思えるようになってきました。お金を払って受講しているわけですから、まあ、Mですね、私。

こんなことしていると終わらないので、おだやかな日曜日の午後、頭を抱えてすごします。あと5ページ。たぶん、終わらない。


数字のトリック

一昨日、小鳥の帰宅第一声。

「身体検査した!背が伸びた!四捨五入したら160cmになる!」

ほぉ…で、何cmだったの?

「155cm」


…間違ってはないけどね、でも、なんか違うよ。私の身長は162cmだから、私も四捨五入したら160cmですが…7cmの差はどこへ?


まあ、本人がそれでよいならいいんですけどね。なんかこの頃、世の中の話題に数字が多くて、数字に弱い私の頭はすぐにオーバーフローしてしまうのよ…こないだまでマイクロとかミリとか言ってたのが、テラだの、京だの…私、「1、2、3」の次は「たくさん」の人間だから…


んで、トリックついでに考えてみると、10の位で四捨五入すると私もムスメも馬場さんも猪木さんもチェホンマンもみーんな200cmなのよねぇ~


…とmixiでつぶやいたら、小鳥の先輩から書き込みが


「じゃぁ百の位で…あれー?みんなどこいったー?(殴」


座布団100枚!


三本の人柱

40年以上前の話ですが…

私が通っていた小学校の前には3本の慰霊碑が立っていました。私が入学する数年前に集団登校をしている小学生の列にコンクリミキサー車が突っ込むという事故があったそうで。その事故で亡くなった3人の児童の霊を慰めるためのものでした。毎年、事故があった日にはそれを目撃していた先生が事故の様子を事細かに話してくれましてね…救出までに何時間かかったとか、運転手は何もせずにうろうろしてたとか…まあ、その他いろいろ…今でも覚えてますよ…でも、書きたくないんだな、生々しすぎて。小学校に入学したばかりの私には衝撃が大きすぎで…軽いトラウマになりましたわ。

私が卒業した小学校の前は大きな県道で、当時、その先に大規模な住宅団地が開発されていて、急に大型車の交通量が増えたんですよね。だから、歩行者は歩いているそばをかすめてびゅんびゅん走る車に慣れていないし、運転手も狭い道で歩行者の脇をすり抜けていくのに慣れていないし…って時代だったかと。まあ、戦後の混乱が収まって、日本中が開発ブームで、交通量が増えて、交通事故が頻発して…「 交通戦争 」って言葉もあったくらいですから、私が知らないだけで、このような事故が日本のあちこちで起きていたのではないかと。

それから40年以上たっているってのに、同じような事故が繰り返し起こります。数年前には近所の市でも幼稚園児の列に車が突っ込んで10数人死傷という事故 もありました。こういうニュースを聞くたびに、小学校のときに聞いた話を思い出し、で、何でこんなに時間が経っているのに同じようなことが起こるのかなと思うわけです。

script_topilog,http://jss.afpbb.com/mbsv/sdata/medianewsdelivery/msnsankei/ameba/js/utf8/110083000/7af4b9e857967da70b2431a6f37a6619_5b563df21a7fb367c243267c09c1267a.js

タイトルの「三本の人柱」というのはこの事故の数年後にNHKが作ったドキュメンタリー番組に付けられたサブタイトルでした。「人柱」は

1 築城・架橋・堤防工事などの完成を祈って、神へ供える生贄とするために、人を土中や水底に埋めること。また、その埋められた人。
2 ある目的のために犠牲となった人。

※ デジタル大辞泉「人柱」より引用

という意味。この3人だけにしてくださいという神様への祈りがこめられていたのでしょうか。残念ながら、その数年後にも児童が下校途中にダンプに跳ねられて亡くなるという事故があり、この慰霊碑の隣にもう1本慰霊碑が立つことになったのですが…

もっとも、年月がたちまして、この事故のことを知っている人が少なくなったためか、今世紀に入ってすぐに、すべての慰霊碑がどこかにいってしまいまして…その跡地には今、自動車販売会社のきれいなショウルームが立っています。

何も言うことはない…

右側の男性マネキン… (^_^;)


新・ほんやくやさんのにちじょーせーかつ-落ちてる…

大きなファッションビルの1階、入り口のすぐ隣…しばらく見ていたけど、このまんまでした…みんな、ぎょっとして通り過ぎるのですが…何か意味があったのでしょうか…

火鍋の「鍋」

火鍋のところで出てきた陰陽型の鍋ですが…

この鍋

日本製です。日本で買いました。IH対応です(オール電化なもんで)。

4~5年前、旦那が中国に頻繁に出張していた頃、この2つに分かれた鍋の話を聞きまして。ちょうどその頃、日本でもこの手の鍋料理が雑誌でぼちぼち取り上げられて、興味津々だったんですが、なかなかハードウェアとしての鍋がなくてね。旦那に出張土産として買ってきてもらおうと思ったりもしたのですけど、IHに対応しているかどうか…まあ、しばらくしてから多少お高めの値段設定でしたが、ホームセンターで見つけて買いました。もう元取れたよん。

この鍋、何がいいかと申しますと、見てのとおり2種類の鍋料理を同時に作れる。つまり、大人と子ども、辛いものを食べられる人と食べられない人が一緒に食事できるってところ。この鍋を買ったばかりの頃は小鳥がまだ辛いスープの鍋は食べられませんでしたから、非常に重宝しました。今は単純に2種類のスープを楽しんでますよ。市販されている出来合いのスープはだいたい500cc分みたいですが、この2色鍋の「鍋」部分にはそれぞれ600~700ccの液体が入るんで、ちょうどいい感じ。我が家ではもっぱら辛いスープと味覇(うぇいぱー)のスープで鍋しておりますよ。

この鍋、楽天にあった…たぶん、これ

欠点は…ふたを裏返して、ツマミがなべの中に入るようにして収納することはできないってとこかな。オフシーズンには場所をとります。
さて、今シーズンはあと何回、鍋で手を抜けるかなぁ…

【次のシーズンに向けた備忘録】火鍋(笑)

無印良品の「火鍋の素」が何らかの理由で販売中止になってから試行錯誤してまいりました火鍋のスープ、なんとか形になってまいりました。

そろろそ、火鍋の季節も終わりますが、このまま放置すると、忘れてしまいますので、ここらでまとめておきます。

作成中♪
【作り方:けっこう辛いよ】
1. 鍋にごま油を大さじ1くらい入れて、ショウガのみじん切り1かけ分と種を抜いた鷹の爪2本を香りが立つまで炒める。
2. 豆板醤小さじ1~大さじ1を入れて、油に色がつくまで炒める。
3. ニンニク味噌(自家製)を大さじ1入れて炒める[左の写真]。
4. お湯または水3カップを入れ、鶏がらスープの素大さじ1を入れて煮る。

ニンニク味噌は自家製の味噌にニンニクを入れて、そのまま冷蔵庫の中に入れたまま忘れていたもの寝かせていたものです。田舎味噌なので、味が濃く、匂いがきつかったため、味噌汁に使うと不評だったのね。で、冷蔵庫で放置状態だったのですが、炒め物や、こういう濃い味の鍋物にはあうのですよ。辛目の赤味噌をお使いください。


このように煮る
さて、最近まで私は「火を噴くほど辛いから火鍋というのだ」と思っていましたが、旦那に聞いたら、「火鍋」というのは「熱い鍋」という意味なのだと。だから、日本の寄せ鍋も「火鍋」になのだそうです。辛いものには「辣的」とか「麻辣」がつくのだって。外で食べたことないからメニュー見たことないんで知らなかったのよ。今度連れてってもらいたいもんだ。

というわけで、次のシーズンに向けて、自家製ニンニク味噌の仕込みに入ろうと思っております。その前に仕事仕事。
iPhoneからの投稿

早朝散歩開始なう。

新・ほんやくやさんのにちじょーせーかつ-2011041406580000.jpg

暖かくなってきたので早朝散歩に切り替えました。#2がやたら水路を気にするのでみたら、鴨がいました。

近況ぉ~

忙しいとか、何かの都合でブログがかけないときのために、ツイッターでつぶやいたことがそのままアメブロにアップされるように設定してあったのに、その機能が動いたのは最初の数日間で、その後何だかわかんなくなった。

週末からずっと仕事してました。新しいタイプの仕事が入ったりして、それにはちょっとPCの設定をしなければならなくて、それがまたややこしくて。間違えると環境が壊れるよと脅されたりしているものだから、ブログに浮気~なんてできなかったのです。ツイッターはやってたけどww

仕事があるのはいいことですが、落ち着いてできないのがねぇ… それでも、この辺は余震があっても震度3くらいだと思うんですけどね。ケータイに「緊急地震速報」が届くたびに♯1がびびりまくりまして…以前は、緊急地震速報が来ても揺れないってことが多かったのですが、ここんとこ精度があがったのか何なのかちゃんと揺れるのですよ… そうすると、揺れが収まってもだいたい1時間くらいは膝の上にすわったきり動かなくなるんですよねぇ…♯2は何があっても寝ているんですけど…(それはそれで心配)

居間にいるときに揺れが来ると、♯1はとっととダイニングテーブルの下にもぐりこみます。それでそのまま出てこない。もともと、ダイニングテーブルの下が好きな子であるということと、3月11日の地震のときに、ワンコたちと留守番をしていた小鳥が2匹を連れてそこに避難したということが、♯1をその行動に導いているのではないかと。いずれにしろ、自分の安全を自分で守ってくれるからラクなのですけどね。それと比べて♯2は居間では地震の間、部屋中をぐるぐる回っているから…落ち着け!

何はともあれ、早くなんとかならないですかねぇ…

では、仕事を始めます。世の中は動いているんだ。

散歩なう。

新・ほんやくやさんのにちじょーせーかつ-2011041112000000.jpg

ちゃんと写ってますでしょうか?満開です。

花明かり

花明かり(はなあかり)
桜の花が満開で、夜でもあたりがほの明るく感じられること。[季語:春]

新・ほんやくやさんのにちじょーせーかつ-さくら~さくら~♪
この写真は昼間撮ったものですが…

そうなんだよね、満開の桜自体、なんとなくほのかに光を放っているように見えるんだよね。

今年はライトアップ自粛だから花明かりが楽しめるのではないでしょうか。その風情に気づいて、来年からライトアップなんていらねんじゃね?ってなるといいかなと。

…つーか、誰が「ライトアップ」なんて無粋なことを始めたんだろう…?

東京では昨日、桜満開が宣言されたらしい。週末を前に、今日の南風が花散らしの風とならなければいいのだけどね…まあ、散ったら散ったで花筏を楽しめるわけだけど…

現実に返って仕事仕事。

仁ですか…

小鳥が久々に学校に行ってまいりました。たくさんプリントを貰ってきました。その1枚。


新・ほんやくやさんのにちじょーせーかつ-はしか
文部科学省と厚生労働省の作っている啓蒙ものだから、
著作権とかとやかく言われないと思うんだけどぉ…

私はTV、特にドラマは見ないのですが、それでも知ってる『仁』ってドラマ。こんなところでも使われるのですね。

何年か前に高校生~大学生の間ではしかが流行しまして。そのあと、「高校3年生になったら、はしかの予防注射を受けること」って決まったらしいんですよね。うちにも来ましたよ、そのお知らせが。4月早々に。

まあ、小鳥は留学志望でして、んで、留学要件の中に予防注射ってのがありまして、そこに「はしかの予防注射を受けていること」ってのもありましたから、言われなくても受けるのですが、お知らせがくると補助が受けられるからちょっとうれしいというわけで。本人は嫌がってますけど。

ちなみに、このチラシの裏はこんな感じです。


新・ほんやくやさんのにちじょーせーかつ-説明

はしかって、怖いのね…子どもの病気だと思ってた…

…つーか、私みたいなヤツがいるから日本では、はしかの患者がいまだに出るのかな…チラシの裏には「アメリカやカナダ、韓国などでは、はしか(麻しん)対策が進み、はしかの患者は国内にいないと宣言している」ってあるから…日本、原発だけじゃなくてはしかでもダメダメなのか…

で、冷麺。

冷麺祭りといえるかな。

数えたら、18食分ありました。それを5月末までですから、炭水化物命の麺食いには、あまり問題はありません。

photo:01


今日のお昼。小鳥が帰って来るのを待ってたので、3時をかなり回ってからのお昼でした。

昨日とうってかわって暖かい日だったので、冷麺でちょうどよかったです。




iPhoneからの投稿

復興袋~到着♪


新・ほんやくやさんのにちじょーせーかつ-復興袋


復興袋というのは…

3月11日の震災により流通がストップし、店舗がクローズとなりました。岩手県内のお土産品製造メーカーは、賞味期限が近くなってしまった商品を破棄するしかありません。まだまだ美味しくお召し上がりいただけます。盛岡市産業まつりは地場の企業の力になれたらと、「復興袋」として販売することとしました。盛岡市産業まつりエコバック付です。ご協力をお願い致します。

です。中に入っていたのは主に冷麺+南部せんべいチョコレート。賞味期限が一番近いのはチョコレートで16日。次に6食入りの冷麺で17日。あとは5月の末まで適当に分散されています。冷暗所に置いておけば、冷蔵庫に入れる必要ないので保存には特に問題ないし。麺食いの私にはまったく問題のない分量だし。おまけに冷麺は大好きなんですが、旦那がいまいちいい顔をしないので、買ってまでして家では食べないのですよ。えへへ。

このブログを書くにあたって、盛岡市産業まつりのページをみたら、他の方の感想があったんですが、どうやら、お菓子が多い人とか、わんこそばのセットが入っている人とか、いろいろな種類があったようです。冷麺好きの私に冷麺が来たというのもなにか不思議なご縁を感じますわ。これがもう少し暖かくなってからならなおよかったんですが。まあ、そうも言っていられない。

というわけで、今日のお昼は6食入りのうち2食を、同じく麺食いの小鳥といただく予定です。楽しみ♪

計画停電…半月…続き

今朝のブログ を見た友人がmixiにメッセージくれました。
うちもほっとんど変わってなくてガッカリでしたちなみに昨年が1,045、今年が1,041です
うちより変化が少ない…(^_^;)…

友人は外出の多いお仕事をしていて、けっこうあちこち動いているから、節約するところがないのかもしれませんが…私も普段からケチケチしているしねぇ…

この1~2桁の節約が積もり積もると凄いのかなぁ…そう思わないとやっていけませんが…

他のお宅はどんな感じなんでしょ…

いずれにしろ、東電も「1家庭につき1ヶ月あたり○kWh節約していただければ十分です」みたいな指標を出さないと、私や友人のように「これっぽっちだったら節約してもしょうがないや」と元に戻ってしまうかもしれませんよ。それとも、巷で言われているように、一般家庭が節約したってたかがしれているってのはほんとなのかしら…


計画停電…半月

計画停電が始まって約半月。「電気ご使用量のお知らせ」が入ってました。

今月の使用量:    1,102 kWh(33日間)
昨年同月の使用量: 1,126 kWh(31日間)

ほっとんど減ってないじゃん。使ってないエアコンや換気扇などのプラグを抜いて、暖房便座もオフにして、コタツの電源は入れずに湯たんぽを入れて…とがんばってたのに…

1日あたりの平均を求めると、昨年は36.32 kWhだったのに対し、今年は33.39 kWh…1日あたり3kWhですが…ちりもつもれば山となる…と考えればいいのかなぁ…でも、昨年は確か3月になっても寒くて、雪が何回か降ったから使用量が多かったとも考えられるし。

もともと、オール電化契約で昼間の電気料金が高く設定されているため、その時間帯に家にいる私は日ごろから極力電気を使わないようにしていたからあんまり減らないのかもしれません。でも、結構がんばったのに~という感じです。

なんかテスト前に一夜漬けではなくて、2週間前からこつこつ勉強していたのに、答案が帰って来たら、ふだんとあんまり点数が変わってなかった。そんな感じ。

まあ、このまま節電は続けますけどぉ…東電さんは1家庭あたり、どのくらい節約して欲しいと思っているんですかねぇ…


ぱたぱたぱた

ぱたぱたしてます。

先週から急に忙しくなりました。地震の後、2週間くらいは東京の翻訳会社からはお仕事がほとんど来なかったのですが、3週目となったあたりからどどどっ!とお仕事が来まして。それまでは地震で敬遠されていたからか、それとも計画停電の影響か。まあ、それでも分量は多くはなかったのですが、3月末、つまり年度末の駆け込み需要か、短納期、高ボリュームのお仕事と、4月に入ってから始まる長期案件の引き合いがまとめてきまして…

ソフトウェアだからかなぁ…

ちなみに、ハードウェアや工業関係のお仕事は震災の影響でこれからどんどん減っていくのではないかと予想している方がいらっしゃいました。

どちらにしろ、今ある仕事はがんばってやります。

というわけで、週末もそれなりに仕事をしておりました。明日もがんばります。そろそろ小鳥も新学期が始まりますので、留守番やらワンコの世話やらをお願いできなくなるのもつらいなぁ…

今年もまた…

♯2の騒ぎですっかりすっとんでましたが、2~3日前に市役所からこんな封筒が届いてました。

新・ほんやくやさんのにちじょーせーかつ-竜の名前は「ヌゥ」 よく見えないけど、四角で囲まれている部分には
みどり推進課 緑化推進係
と書いてありますよ。

昨年、「 緑のカーテンサポーター 」をやってたからだね。失敗したけど。

種とガイドブック
中には西洋アサガオ(ヘブンリーブルー)の種1袋と緑のカーテンスタートブック。あと、講習会のお知らせとか友達紹介キャンペーンのチラシとか、いろいろ。種はちゃんとエアパック(ぷちぷち)でくるんでありましたよ。昨年、種が砕けてたとか書いたからかなぁ…

しかし、地震やら原発やらで世の中があわただしいのに、予算が取ってあるからとはいえなんと悠長なことを…とちょっと思ったんだけどね、でも、考えてみれば、夏の計画停電は回避できないといわれているわけだから、少しでも省エネとなることならなんでもやった方がいいのかなと。

実は今年は緑のカーテンに挑戦するのをやめようと思ってたんですよ。だって、3年連続で失敗しているんだもん。うちのベランダでゴーヤを育てるのは難しいんだ~てな具合で。でも、アサガオならできるかもしれないなぁ…(アサガオに思いが及ばなかった理由は、食えるものが成らないからである)。

つーわけで、今年も緑のカーテンに挑みます。2階のベランダだけでなく、今年は居間の西側にも何か植えようと思ってたのでした。昨年、外壁を塗りなおしたときにコニファーを切ってしまってそのまんまなんで。寒冷紗を張るのもいいと聞いているのでそちらも検討しようかと思ってます。

朝顔 ゴーヤ 朝顔 ゴーヤ 朝顔 ゴーヤ 朝顔 ゴーヤ 朝顔 ゴーヤ 朝顔

そうそう、市から来たお知らせにもこう書いてありましたよ。
…なお一層の節電のため、緑のカーテンの普及にご協力いただきますよう重ねてお願い申し上げます
って。成功すると断熱効果抜群だそうです。近所の方はヘチマで緑のカーテンを作っていましたが、大きく繁った葉っぱは見るからに涼しそうでしたよ。なお、ゴーヤやヘチマは種からではなく、苗を買ってきた方が成功率が高いようです。

さいたま市の緑のカーテン事業については こちら



iPhoneからの投稿
カレンダー
03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

Susie

Author:Susie
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
いつでも里親募集中♪






RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。