スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『日本の歴史』…の変化。

昨日、学習マンガ『日本の歴史』シリーズのKindle版が60%オフだよ、1冊166円だよ、第1巻は無料だよというツイートが回ってきた。
これが無料の第1巻です。

ムスメが小学生だったらぽちったかな、でもこの絵ではいやだなと顔本に書きましたら、「最近の歴史マンガは、基本的にイケメンぞろいで(笑)、ナポレオンから伊達政宗まで美しいです(^^) うちの小4ボウズも、主役級がイケメンでないと違和感を感じるみたいで・・(笑)」というコメントが…

そういえば、最近の歴史ゲームの登場人物って、みんな森蘭丸か天草四郎か沖田総司かGacktか及川光博かみたいな感じよね…と思いまして、兜装備の武将が表紙に出てくる巻をちょいと比べてみたんですが…

昭和の小学生向け   平成の小学生向け
『学研まんが 日本の歴史』シリーズ

(。-`ω-)ンー…

もちろん、マンガとはいえ「学習」を謳っていますから、日々明らかにされる歴史的事実を反映させないといけないわけで、ここらで一気に改編、新版へ、ついでに在庫一掃処分てな気分なのでしょうけど(Kindle版に在庫という概念があるかどうかは分からんが…そして、電子版だけに仁徳天皇陵の名前とか鎌倉幕府の開かれた年とかは変更されていると信じたいが…)

それにしたってさ、教科書に載っている肖像画とか彫像の写真とか見たらあきらかに旧版の方が現物に近いよね、ってわかると思うんですが…そのギャップはどのように脳内変換されるんでしょうか…

歴史に興味を持つきっかけになればいいってことか…な。

まさか卑弥呼様?ちなみに『NEW日本の歴史』第1巻の表紙はこちら。

スポンサーサイト

読書。

Treat your favorite character's mistakes as personal learning experiences. #bibliofortune 📚🔮

The New York Public Libraryさん(@nypl)が投稿した写真 -


忘れ物。

TEEN FATALLY SHOT AFTER USING CELLPHONE TRACKER TO LOCATE STOLEN PHONE

18歳の青年がタクシーの中にスマートフォンを置き忘れたので、GPSの追跡機能を使って場所を突き止めたが、スマホを拾った男たちとトラブルになって射殺されてしまったという話。犯人は逃げちゃったと。ちょいと怖いね。

現地警察は「追跡機能を使うときには十分注意してね、危ないと思ったら警察に相談してね」と言ってるということですが…日本だとどうだろ?遺失物の場所がわかっているんだったら取りに行けば?とか言われないかしら…

失くさないようにするのが一番ということは分かっていますが…気をつけよっと。

ブランデー。

小梅に続いて普通の梅も数日中に届くことになり、んじゃ今度は梅酒を漬けようかなと。で、先日、ワンぽ中にミルたんのおかーさんから聞いた「ブランデー漬け」というのを試してみようかなと。ご実家で開封せずに十数年、ほったらかされていたブランデーを使ったそうですよ。そういえば、うちの旦那もこないだ、実家から亡くなったお父さんのブランデーを持って帰ってきてたな、あれも十数年物だ…と思って、昨晩、旦那に使っていいかどうか聞いてみたら二つ返事で「いいよ」と。あら、気前のいいことで。

「変質してないか、心配だから開けてみよう」と、旦那が言いだして、いや大丈夫よ、ブランデーとか寝かしておくもんじゃない、それにまだ梅届いてないしと言ったんだけど、すでに開封の儀を始めてました。まあ、つまり、今すぐ飲みたいのね、と見ていたら、「あ、これコルクだ…」。結局、コルクを開けてしまったら代わりになる蓋がないということでその日の開封はあきらめました。

その後、「ブランデーを入れる容器をさがさなければ」と旦那がずーっと繰り返してまして…何言ってるんだろうと不思議だったんですが…先ほど、ワンぽ中に、もしかしたら、梅酒を作るのにブランデー1本全部使う(というかブランデー1本じゃ大して漬けられない)ってわかってないかもしれないということに気づきまして…

今晩、話してみるけど、どーなるでしょ…提案は却下かな…

ハイテク体温計。

Smart thermometer is ready to track your kid's fever all day long

脇の下に貼るだけで、子どもの体温を監視し、Bluetooth経由でスマホにデータを送ってくれて、体温が設定温度を上回ったら警告してくれるという体温計だそうです。すごい。



ムスメは鼻水→中耳炎→発熱→喘息を頻繁に繰り返していたので、体温計は手放せませんでした。当時住んでたアメリカで耳の穴に差し込んでぴっ!とするだけの体温計を見てびっくりしたものですが、こっちの方がはるかにすごい…早く実用化されて日本にも来ないですかね。介護にも役立つと思いますよ…脇の下に体温計を挟ませるのは大変だもの…
カレンダー
05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

Susie

Author:Susie
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
いつでも里親募集中♪






RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。