年度末。

すでにもう一杯だというのに毎日お仕事のお話が来ます。ありがたいことですが、身体は一つなので泣く泣くお断り申し上げております。ついったや顔本で同業者の様子を見ててもそんな感じ。確定申告の大騒ぎで翻訳者が足りないからかと思ってたんですが、15日を過ぎてもまだ続いてて、なんでかなと思ったら年度末だからかなと。そうか、予算使いきり作戦か…んでも、やめたほうがいいですよ。みんなが同じこと考えてて、慌てて発注してますけど、発注先のリソースには限りがありますから。もうあっぷあっぷ。発注翌日納品とか、当日納品とかまず無理です。

まあ、毎月平均的に予算を使うのが難しいことはよくわかりますが…翻訳の駆け込み発注はやめたほうがいいですよ…

というわけで、ネタは毎日下書きしているのですが、清書できずに空白ができてます。そのうち埋まりますので…明日は休むつもりだったんですが、泣きつかれて引き受けてしまったチェック(これまた普段なら絶対に引き受けない作業)をやります。
スポンサーサイト

ガーデン。

そういえば、ムスメのところに行ったときにいちおうニューヨーク観光なんぞしたのですが、「マジソンスクエアガーデンはこの先だよ」とムスメに言われ、へえこんなビルのど真ん中に野外劇場あるんだ~と感心してついてったらビルでびっくりしました。ずーっと野外劇場だと思ってた。野外でプロレスとかすごいなぁ~と思ってた私です。

マジソンスクエアガーデンといったらあとこれですね。そういうお年頃。

春休み。

「今日からSpring Breakだよん」とムスメの大学の公式ついったあかうんとがつぶやいてた。そうか、春休みか。1週間、何すんだろ?と思ったんだが、こないだ行ったとき卒論の仕様すら見てないと言ってたんで、たぶん、これをどうするか対策立てるんだなと。まあ、がんばれ。

卒論大変だ大変だと言うけど、私らの頃は原稿用紙に万年筆で書かなきゃならなくて、インク消しや修正液はもってのほか、間違えたら、新しい原稿用紙を持ってきてそのページの最初から書き直し、生協で表紙と閉じ紐買ってきて原稿用紙に千枚通しで穴明けて綴じて期日までに提出…っつーね。清書にかかる時間を見越して書かなきゃならないという。今みたいにWordで書いて印刷して確認したら、途中のここが気に入らないからちょっと直して印刷しなおしてというのと訳が違うのよと。

でも、PCが急に不具合を起こしてデータが飛んじゃって…とかいう人もいるかもしれませんが、バックアップを取れば防げますから。んなコマンド1つで済むことに労を惜しんではいけません。バックアップの習慣は社会に出てからも役に立ちますよ。それに比べて万年筆で手書きなんて何が残るの…(´・ω・`)

…残ってるのは…アナログのメモを使う習慣くらいかなぁ…ちょっと冷静に考えてみます…
3月12日のデータ
歩数:13,414歩
体重:前日比 0.4㎏↑(開始時から0.1kg↓)

ガンジー(ガンヂー)インキ消【ボールペン用】 No.800
丸十化成
ボールペンのインク消しがあるのは知らなかったよ…

満開です。

桜、満開になりました。

サクランボを楽しみにしております。繰り返しますが鳥に食われるのは百も承知です。
3月11日のデータ
歩数:11,065歩
体重:前日比 0㎏(開始時から0.5kg↓)
今日は美味しいものをたくさんいただきましたので明日の計測が怖いです

確定申告。

会社辞めて、今年からフリーになった人に、じゃあ、来年は確定申告だねといったら、「大丈夫、大した額じゃないし。それに源泉徴収されているから」って。はい?「源泉徴収でちゃんと税金払ってるでしょ」

…(^▽^;)…

というわけで、そのあと、収入全部が自分のものになるんじゃなくてそこから次の仕事に必要なものを買うお金出すわけでそれは必要経費と言って…だから、確定申告して、払い過ぎた税金を返してもらわなければ…みたいなお話をひとしきり。相手はなるほど~と納得しておりましたが、いやぁ危なかった。

かくいう私も大学時代はそんなこと知りませんで、4年の時、父親に「お前はバイトで結構稼いでいるようだが、確定申告はしているのか?」と聞かれて初めてそんなものがあることを知った次第です。3年間損したわ。ぷんぷん(さかのぼってやるという知恵もなかった)

どうせなら学校では税金など世の中の仕組みを教えてくれればいいのにね、って言っている人もいますよね。確かに高校に通ってても勉強は大学入試予備校でしているんだから…まあ、学校で教わったところでその実感がなければ身に着かないとは思いますが。

16才のための暮らしワークブック―生きていくのにかかるお金は月いくら?
工藤 啓
主婦の友社

そういえば、この秋からムスメは一人暮らしになるわけだが…このあたりの本を読ませた方がいいのかいな?まあ、私が買ってやっても読まないだろうけど…


とりあえず、来年、年明け早々に軽くフォローしてあげた方がよさげですね。
3月10日のデータ
歩数:12,532歩
体重:前日比 0.5㎏↑(開始時から0.5kg↓)

うなこ3月11日。

圧力鍋。

最近、圧力鍋調理の研究中。といっても、レシピ本を借りてきていろいろ作っているだけですが。

実家の母は一時期圧力鍋に凝ってて、あれこれ作ってたんですが、はたから見ているとあのしゅーしゅーしゅーと言うのが恐ろしくて。いつか爆発するか、走り出すかするんじゃないかとひやひやしながら見てました。大豆を煮ててほんとに小爆発させた人の話も聞いたことあるし。なので、もっぱら、時間はかかっても、放置しておけばいい保温調理器使っておりました。

ただ、使いこなしている人にはほんとに便利だよ~美味しいのできるよ~と言われまして。マニュアル通りに整備して使えば大丈夫なはずだと、一念発起(おおげさ)使い始めてみるとほんと便利。まず、玄米が加熱30分+蒸らし15分で炊ける!吸水不要!炊飯器だと半日以上、浸けておいて、それから玄米モードで2~3時間かかってたっつーのに…大根の煮物もほんの数分の加熱で味がしっかりしみ込んで美味しくできあがります。いやこれ楽だわ。

というわけで、いろいろレシピを試してみて経験値を上げるべく頑張っております。ただ、昨日、煮豚を作ってみて、簡単で楽だからといっても手を抜いてはいけないポイントがあるってのもわかりました。レシピに書いてなかったってのもあるんですが、脂を除かないで一気に作ってしまったんですよ。若い人ならいいかもしれないけど、この年になると食べてて唇に脂の膜ができるようなギトギトの煮豚はつらいww 次回への教訓として、下茹で加熱のあと、一度、完全に冷まして、上にできる脂の層を取り除いてから次の工程に進むってことを覚えておきます。つまり、普通の鍋で作るときと同じく二日がかりになっちゃうってことなんだけどさ。美味しいは大事だから。
3月9日のデータ
歩数:12,995歩
体重:前日比 0.5㎏↓(開始時から1.0kg↓)

Walk in Her Shoes。

昨日から『歩く国際協力 Walk in Her Shoes 2016』が始まりました。

wihs2016_copy02.jpg

簡単に言えば参加者は歩くだけ。その歩数に応じた寄付を協賛企業がしてくれるのです。1000歩につき1円ですから1日1万歩あるいてやっと10円なんですけど。それでもみんなで集まれば山となります。というわけで、同業者20数人とグループを組み、昨年から参加。何がアレだってね、申込書の「職業」の選択肢に「翻訳/通訳」ってのがあるんですよ。誠に珍しい(*^^*)

普段、PCの前に座ってディスプレイとにらめっこするのが商売みたいなものですから運動不足解消はかなりの難題。こういうことでもないと積極的には動きません、ワタクシは。ワンぽがあるから運動するでしょ?と言われますけど、13歳と12歳のシニア犬ではねぇ…

というわけで、運動不足解消と国際貢献(汗)の一石二鳥を狙いまして、3か月間頑張ります。興味のある方はこちらをご覧ください。グループでも、個人でも参加できますよ。


3月8日のデータ
歩数:17,999歩
体重:前日比 0.5㎏↓

開花宣言。

うちの北西の角には桜の木があります。
今朝、ワンぽに出かける頃はこんな感じでした。

そろそろ咲くかなぁ~今日は暖かくなるというから期待できるなって感じ。

午後のワンぽのとき、数輪咲いておりました。

開花宣言でいいですね。


夕方の見守りから帰ってきたときにはさらにたくさんの花が咲いていましたが、暗くなっていたので写真は明日に回しました。しかし、明日はまた寒さが戻ってくるって話なんですよね…少し休んでもいいんで長く咲いててくれるといいかなと思います。


そんなに急がなくていいよ~

これはサクランボのなる桜の木です。前のオーナーが植えてったんで種類はよくわかりません。実がなるとこんな感じです~もっとも人間の口にはほとんど入りませんが。

お帰り2。

さて、昨日の写真のMacですが、旦那がどこかで手に入れてきたもので、買ったのか貰ったのか、うちに来てから誰がどうやって何のために使ってたのかあまり覚えていません。まあ、当時、旦那はいろいろなパソコンに接続できるプリンタを開発してましたんで、その関係で買ったのかもしれません。

私の記憶に初登場するのは、旦那が海外赴任しちゃった後です。私は強制里帰出産となりまして、ムスメ誕生後、1か月で退職前の取引先から仕事の話が舞い込み、実家にいるのをいいことにお請けしたのですが、その時に使ったのがこのMac。小型軽量、持ち運び簡単。場所も取らない、というわけで便利だったんですよ。ちゃちゃっと仕事して、フロッピーディスクに落として郵送。いや、お世話になりました。

その後、ムスメが3か月になったところでこちらも渡米しまして、Macは私の実家の押し入れで待機。3年半で帰国してから旦那の実家に里子に行って、しばらく使ってもらってましたが、Windows PCがやってくるとお役御免となってなぜかそのまま箱の中で眠っていたという次第です。

さて、これ、どうしましょうかねぇ…もしかすると、3歳ごろのムスメの声が中に残っているかもしれないんだよね…蓋を開けてみた感じだと、マニュアルや備品類は全部そろっているようだけど…

ついったか顔本で泣きつけばきっと誰かが助けてくれるだろう、うん。

(((そういえば2階の仕事部屋にはPowerPCもあるんだ…あれもどうにかしてもらわねば…)))

お帰り。

旦那の実家からこいつが帰ってきた。

Macintosh Classic II。

動くのか?

当番。

今週はゴミ捨て場の掃除当番。ゴミ収集車が走り去った後、カラス除けのネットを片付けていたら、通りがかりの隣組の奥さんが
「こっちの組はみんなちゃんと掃除してる?」

ええと…ゴミ捨て場使ってても当番は拒否している人いますねぇ~奥さんが亡くなったからできないとか言って。

「へぇ~やっぱりいるんだぁ~うちもねぇ、離婚して奥さんが出てっちゃって、自分と子供だけだからできないっていう人がいるんだよ~」

まあ、そりゃしょうがないですよね…(ゴミ収集は午前中なので勤め人には無理)

「でね、"できないから家の前をゴミ置き場にしてください"って」

…えっと、つまり、隣組のゴミ捨て場があるおうちは…そういう事情なんですね…

               

それにしてもですね、奥さんが亡くなったからって2か月に一度の掃除当番ができないってのはどうなんでしょね。サンデー毎日なのに。その隣のお宅では先日、旦那さんが亡くなりましたが、奥さんは掃除当番も自治会のお仕事もされてますが…やっぱりあの年齢のおっさんはアレですね…そういう年齢のおっさんたちが政治やっているから…(以下自粛

春?

玄関先に落ちてた。

梅一輪 一輪ほどの 暖かさ

ほんと、あったかかった。ウィンドウブレーカー1枚で汗かいてましたからね。週末は下り坂と言ってましたが…日曜日は雨降らないで…

搭乗券。

今回、フライトをネットで予約して事前に自宅でオンラインチェックインしてから空港に行ったのですが、私は元スマホ(電話をかけられないiPhoneと思ってください)+WiFi利用者なので、万が一、WiFiに不具合があった時のために、搭乗券を印刷して持っていきました。んで、出国手続きの列に並ぶ前、元スマホの画面操作するのが面倒だったので印刷した搭乗券を出したところ、係員がそれを搭乗券と認識できないっつーね…(´・ω・`) 紙持ってあちこちの係員に聞いているという。私の後ろの列が長くなりそうだったんでしょーがないから元スマホに搭乗券出して見せて通過しました。まったく、航空会社が発行したものなのに…

んで、帰り。やはりオンラインチェックイン。行きのことがあったから、紙よりもスマホの方がいいのかなと思って、搭乗券の画面ショットを保存。念のため印刷もしておきました。んで、出国手続きの列でスマホを読み取り機にかざしたら…読めない。どうやっても読めない。2次元コードを最大限拡大してもダメ…(´・ω・`) 解像度の問題か…とにかく、また列が長引きそうだったんであわててバックパックから印刷した方を取り出してスキャンして通過しました。

今後も、スマホと紙と両方持っていくことになるんだなと思った次第です。まったくめんどくさい。プリンタなかったら困るよね…

ま、そんなに乗らないからいいか。

Egg or Chicken?

というわけでですね、すでにお気づきの方もいるかと思いますが、投げやりなブログを書いている最中はふらっとアメリカ行ってました(ムスメんとこに泊まってました)

さて、行きの飛行機、着陸のちょっと前に朝ごはんが出たのですが、そこでCAさんが「Egg or chicken?」と聞いてきたわけです。卵かチキンかって訊かれたのは初めて。ま、卵は絶対にオムレツとわかっていて、着陸寸前のオムレツは胃にもたれ、乗り物に弱い私はリバースの恐れがありますので迷わずにチキン。何者か確かめたいという好奇心もありましたから。んで、開けてみてびっくり。

親子丼でございました。

Egg or chicken and egg?ぢゃないかと突っ込みながらいただいたわけです。ちなみにサイドにはクッキーがついておりました。なんという組み合わせ。

それにしても、約3年半ぶりに飛行機に乗ったわけですが、機内食の劣化はすごいものがあります。出るだけましだと言われればそれまでですけど。

私が20代の頃、ラジオの英会話講座でホームステイのためにアメリカに来たという設定のスキットに
"How was your flight?"
"They feed us constantly. I'm really full."
みたいな会話がありました。当時は確かにアメリカ西海岸行きの飛行機で機内食が3回出てたんですよね。分量も今の1.5倍くらいあって、出されたものを残せない昭和生まれはほんとお腹がぱんぱんになってました。今はおばさんにちょうどいいかなぁ~という量ですから若い男子には足りないんじゃないかな。飛行時間が短くなったから食事の回数が減ったのだと思いますが、前回、前々回は途中で1回、小さなサンドイッチやカップ麺のオファーがあったから…今回はそういうのもなかったなぁと。

いろいろ世知辛いですね…ε=(-ω-;;)

平常営業。

明日から平常営業に戻るつもりがいきなり、今日の17時から平常営業に戻されてしまった。
頭皮希望。





逃避だよぉぉぉぉぉ…
逃げさせてくれないんですね…

さて、しょうがないからがんばろう…
カレンダー
02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

Susie

Author:Susie
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
いつでも里親募集中♪




RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR