生産者(が近くにいる)特権。

水曜日に実家の掃除に行ったついでに、妹の畑からいろいろ頂戴してきました。

右上は見てのとおりのカボチャ。3週間くらい熟成させてから食べるように言われました。3週間と言うと9月の第2週くらいでいいのかな?その他の野菜はナス、水ナス、オクラ、万願寺トウガラシ、ピーマン、赤ピーマン、ニンニク、谷中生姜。あと、写真には写っていませんが、シソと赤ジソ。赤ジソはシソジュースにしちゃいましたよ。

そして「茹でて食べると美味しいよ」といって妹がくれたのがこれ。

サツマイモの葉っぱです。つるの先の方にある柔らかい葉っぱは食べられるよって、農家のおばちゃんが教えてくれたのだって。サツマイモの種類によって葉っぱの色が違います。緑色のはふつうのサツマイモ。紫がかっているのは安納芋。

サツマイモの葉っぱはふつう、店頭では売られてませんからね。美味しいと聞いたら試してみたいし、試してみるには手に入れないと…つーわけでもらってきました。

熱湯でさっとゆでて、水にさらしてアクを抜きました。1食分取り分けて、あとは水けを絞ってタッパーに。取り分けたほうはざくざくと切って、水けを絞り、鰹節とかき醤油で和えました。

お味はと言いますと…粘り気のあるセリですね。粘り気のある割にはさっぱりしてます。軽い苦みがあります。そこがセリっぽい。歯ごたえもよいし。お代わり欲しい感じだな、うん。

美味しいのに、あまり食べられていないのは、もしかすると、保存できる期間が短いのかもしれません。私は取ってきたその日に茹でて食べましたが、午前中に収穫して、夕方、茹でようと思った時にはへたれてましたから。若い柔らかい芽を選んで採ってきたというのもあるかな。

もし、機会がありましたら、サツマイモの葉っぱとブロッコリーの葉っぱはお勧めです。お試しください。なお、残ったサツマイモの葉っぱで胡麻和えも試みましたが、こちらもよいです。でも、お勧めはおかか和え。

【参考】
ちょいと調べた感じではサツマイモの葉を食用にと言う研究もすすめられているそうです。
サツマイモ茎葉の成分と健康 効能 サツマイモは健康食品 …難しくてわかんない(^^ゞ

サツマイモの有効利用 …とりあえず栄養はあるみたいですね…炒めるのかぁ…

そーいえば、終戦の日にラジオで「戦争中はサツマイモの葉も食べた」と言ってましたから、食べてなかったわけじゃないけど、やっぱりちょっと悪いイメージでもあるのかなぁ…
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

Susie

Author:Susie
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
いつでも里親募集中♪




RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR