忘れる前に:枝豆ご飯

先週は旦那出張中で家にあるもので生き延びよう作戦を展開しておりました。

簡単にいえば、台所掃除なんですが。

さて、ちょっと調子の悪いうちの冷凍庫に入れておいたらこんなになっちゃいました。枝豆の冷凍品。

賞味期限まだ来てないのですが、霜が降りて、乾燥して、さやがしわしわ。色も悪くなりまして。でも、さやの中はしっかり守られていてうまいのですよ…ただ、枝豆ってさやからぷちっとして食べてなんぼ(注1)と検証されていますので、剥き身にして出すわけにもいかず。ついでに、この「塩味」が私にはちょいと塩辛すぎる…だから、豆ご飯なら出来るかなと思ったんですが、旦那は豆ごはん嫌い…つーわけで、旦那出張中がチャンスと作ってみました豆ご飯。

【材料】
ちょっとさや付きのままでは出せない冷凍枝豆 好みの分量
米  1合
塩  小さじ半分弱(薄めにしておいてあとで塩コンブで調整)
だし 米に見合った分量
塩コンブ 適量

さて、作り方。
まあ、作り方なんてもんじゃないんですけどね。

(1)枝豆は氷の塊から救出して、さやから出して、こっちに置いておいておきます。
(2)米は普通に水加減(ダシ加減?)して塩を入れて炊きます。
(3)炊きあがったら枝豆を入れて蒸らします。
(4)蒸らしが終わったら、混ぜて味見して、足りない分を塩コンブで調整します。
(5)お焦げ作るためにさらに10~20分保温します(これは私の好みなんで…)。

美味しくできました♡
なによりも枝豆をさやから出す以外、手間がかからなくていいです。
別に、冷凍庫から救済しなければならない枝豆をじゃなくて、固めにゆでたふつーの枝豆で問題ないと思いますんで、お試しくださいませ。


注1:目がテン!枝豆の科学 ②枝豆をサヤから食べると気持ちいい?
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

Susie

Author:Susie
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
いつでも里親募集中♪




RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR