簡単ではない。

Why Some Native Americans Say Facebook Is Biased Against Them

またもFacebookの話なんですが…本名でFBに登録したネイティブアメリカンの人が、偽の名前を使っているということでアカウントを凍結されちゃったという話。んでもって、そのときにきたメッセージが「It looks like that name violates our name standards.(あなたの名前はFBの規則に違反しているようです)」なのだそうで。これをなんとかしてくれ、とネイティブアメリカンの女性が訴えているそうです。

結局この方は身分を証明する書類をいくつか送って、凍結を解除してもらったそうです。確かに偽名を使ってアカウントを作り、悪いことをする人が後を絶ちませんからねぇ…この方もFBがわざとやっているわけではないということはわかっているけど悩ましい問題だし、新たな形の人種差別のように思われると言ってます。また、表示されるメッセージも故意ではないんだけど、なんとなく人種差別の匂いがするような…という意見も。そりゃ本名入れて「Your name wasn't approved」って言われたらいやだよね…メッセージは難しいですなぁ…

さて、ソフトを日本語化するときって、メッセージはメッセージの文言だけのファイルを渡されることが多いんですよ、てかほとんどの場合メッセージの羅列だけ。前後の文脈はよほどのことがない限り説明されていません。そこでもし、「Your name wasn't approved」ってのが登場したら…たぶん「その名前は認められません」ってしちゃうでしょうね。あ、日本語化の場合「you」は訳さないんですよ。日本語では「あなた」って言ったらちょっと失礼な感じしますよね。だから、こう訳すんですが、英語をそのまま日本語にすれば「あなたの名前は認められません」ですから…それがソフトに組み込まれて、そのままお客さんが使って、本名を入れたのにこのメッセージが出たら…メッセージを「That name wasn't...」とか「The name you entered...」とかにしても…遠まわしにしているだけで同じですよね…(。-`ω-)ンー

いろいろ考えてしまいました。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

Susie

Author:Susie
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
いつでも里親募集中♪






RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR