使い方を間違ってる。

仕事中に見つけてしまった英語の歌詞を"日本語訳"してくれるサイト。これがすごい。仕事中に見つけたのは別のページなんだけど、わかりやすいし、ポールも来ていることだから、BeatlesのHey Judeのページをリンクしますね。

Beatles, The - Hey Jude翻訳

リンクを開くのが大変という方のために"日本語訳"の歌詞だけコピペしておきます。
ヘイ·ジュードは、それが悪いことはありません
悲しい歌を取り、それを改善する
あなたの心に彼女を聞かせすることを忘れないでください
次に、それを改善するために始めることができます

ヘイ·ジュードは、恐れることはありません
あなたが外出し、彼女を得るために行われました
あなたの皮膚の下に彼女を聞かせて分
次に、それを改善するために始める

そして、いつでもあなたは、痛み、ちょっとジュードは、ご遠慮を感じる
あなたの肩に世界を運ぶしないでください
よくあなたはそれをクール果たし馬鹿だということを知っているために
彼の世界は少し寒いことにより
nahのnahのnahのnahのnahのnahのnahのnahのnahの

ヘイ·ジュードは、私をがっかりさせないでください
あなたが彼女を発見した、今行くと彼女を得る
あなたの心に彼女を聞かせすることを忘れないでください
次に、それを改善するために始めることができます

だからそれを聞かせて、それをでてみましょう、ちょっとジュード、始まる
誰かが使用して実行するためにあなたが待っている
そして、あなたは、それだけであなただとちょっとジュードを知らない、あなたがやる
あなたが必要とする運動は、あなたの肩にある
うんnahのnahのnahのnahのnahのnahのnahのnahのnahの

ヘイ·ジュードは、それが悪いことはありません
悲しい歌を取り、それを改善する
あなたの皮膚の下に彼女を聞かせすることを忘れないでください
その後、あなたはそれを作ることから始めましょう
ああ、良い良い良い良い良い良い

nahのnahのnahのnahのnahのいや、いやいやいや、ちょっとジュード
nahのnahのnahのnahのnahのいや、いやいやいや、ちょっとジュード

: (長いので省略)

nahのnahのnahのnahのnahのnahの、いやいやいや、 hey Jude
Nah nah nah nah nah nah, nah nah nah, hey Jude (fade out)
まあ、何かつらいことがあった時に見ると笑えていいかもしれないけど…

おそらく、英語の歌詞を機械翻訳機に通して、その結果をただ貼り付けただけのサイトなのだと思いますが、こういうのが増えているというのが困りもの。ただ、漢字、ひらがな、カタカナで書いてあれば、日本語という認識なのかな。今日、ツイッターでちょいと話題になっていたこれみたいに。なにか機械翻訳を信用し過ぎているようですが、機械はあくまでも機械で、機械的にしか処理できません。だから、パターン化された操作マニュアルみたいなものならまあまだ読める日本語にできるけど、ちょっとでも詩的な表現とか入ってきたらもうだめ。例外やら間違いやらについては、現時点では人間が手を貸してあげなければ正しい方向にはいかない。

これがまだ英語から日本語だから、変な日本語だ、通用しないかもしれないとわかるけど、もし日本語から他の言語だったら…?日本語から「多言語に翻訳して発信」しているサイトを最近、よく見かけるようになりましたが、果たして、誰か内容をチェックしているんでしょうか?恐ろしいことになっているのではあるまいかと日本語への機械翻訳を見るたびに思うわけですよ。「機械で翻訳しているから間違っているかもしれないよ~」って言い訳は書いてありますけどね…
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

Susie

Author:Susie
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
いつでも里親募集中♪






RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR